2010年02月01日

女子キックボクシング 中国式Kー1『武林風』 イム・スジョン選手の代打としてパク・ウヨン選手が出場 結果

icon_kickboxing


2010年1月31日(日) 中国 河南省 河南省体育館
『武林風 2010世界拳王争覇戦』

Kー1ルール54kg級2分3R
×パク・ウヨン(韓国)
判定
ウ・メイディー[鄂美蝶](中国)
ウ・メイディー選手の判定勝利

 中国で31日に開かれた武林風[ウーリンフォン]の大会ですが、出場予定だった韓国キックボクシングの女王イム・スジョン選手は足首の負傷によって欠場となり、代わって『ザ・カーン KING OF THE RING』の決勝でイム・スジョン選手と戦ったパク・ウヨン選手が出場しました。

 試合は判定でウ・メイディー[鄂美蝶]選手が勝利し、武林風での戦績を3戦3勝と伸ばしています。

 なお、イム・スジョン選手は3月に予定されているKー1MAXジャパンでのワンマッチ出場のためにリハビリに集中しているとのことです。

前回記事 イム・スジョン 中国式Kー1テレビマッチ『武林風』に出場予定

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

banner_02

qbar


queensofthering at 13:45│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2010.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔