2010年01月28日

女子キック NJKFフェザー級王座決定戦 AZUMA vs 成沢紀予 詳細

 KickBoxing

2010年1月24日(日) 東京 後楽園ホール
ニュージャパンキックボクシング 「熱風 零壱」

フェザー級王座決定戦 3分3R(延長2分1R)
AZUMA(yーpark/J-GIRLSバンタム級2位)赤
VS
成沢紀予(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級2位)青

AZUMA vs 成沢紀予
 ニュージャパンキックボクシングが女子フェザー級ベルトを新設、初代チャンピオンの座をかけて激突したのは、J-GIRLSのリングで階級は違っても共に2位にランキングされているAZUMA選手と成沢選手。

AZUMA vs 成沢紀予

AZUMA vs 成沢紀予
 圧倒的にリーチでまさる成沢選手にAZUMA選手はスピードで対抗。飛び込みざまにボディーを突き刺してみせます。

AZUMA vs 成沢紀予

AZUMA vs 成沢紀予

AZUMA vs 成沢紀予
 フットワークを使うAZUMA選手をローで止めようとする成沢選手ですがその効果は疑問。逆にローキックで返されてしまいます。

AZUMA vs 成沢紀予
 自由にアウト・イン・アウトしながら肩の力が抜けた軽い連打でリズムを作るAZUMA選手。

AZUMA vs 成沢紀予

AZUMA vs 成沢紀予
 おたがいに飛び前蹴りを出すなどして主導権を争います。

AZUMA vs 成沢紀予
 成沢選手は距離を取ってリーチを生かすか、つかまえてヒザ蹴りにいきたいところ。

AZUMA vs 成沢紀予

AZUMA vs 成沢紀予
 しかし、AZUMA選手の動きは軽快で、技のつながりも良く、ゲームはAZUMA選手のペース。

AZUMA vs 成沢紀予

AZUMA vs 成沢紀予
 前蹴り、ボディーブロー。

AZUMA vs 成沢紀予

AZUMA vs 成沢紀予
 前蹴りを受け流してボディー打ち。AZUMA選手の試合運びには余裕さえうかがえます。

AZUMA vs 成沢紀予
 1ラウンド終盤には好打を受けはじめた成沢選手。そして2ラウンド、AZUMA選手の右ストレートを浴びた成沢選手が痛烈なダウン。レフリーは試合終了を告げました。

Azuma_02
 AZUMA選手(yーpark)がKOでフェザー級王座を獲得。

AZUMA vs 成沢紀予
 成沢選手は1ラウンド終了まぎわに右目の上をカットするなど散々な結果に。

AZUMA選手
 強さとうまさを充分に発揮したうえでのKO決着を見せてくれたNJKFフェザー級王者AZUMA選手。

 ベルトの価値を強力にアピールする見事な勝利でした。おめでとうございます!

フェザー級王座決定戦 3分3R(延長2分1R)
○AZUMA(yーpark/J-GIRLSバンタム級2位)
KO 2ラウンド0分30秒
×成沢紀予(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級2位)
AZUMA選手のKO勝利。初代NJKF女子フェザー級王者に。

関連記事 ニュージャパンキックボクシング フェザー級王座決定戦 AZUMA vs 成沢紀予

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 21:30│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2010.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔