2010年01月03日

きょうの1枚 -002 女子ムエタイ ビデオCD"World Women Muay Thai Championship Challenge"

 MuayThai

World Women Muay Thai Championship Challenge

 いろんな格闘技がたくさん見られるようになった現在でも、なかなかお目にかかれないのが女子ムエタイの映像ですよね。

 現在、ネットやタイ関係の専門店で手に入るのが以前にジーナ・カラーノ選手絡みでご紹介した*ビデオCDと、このクイーンズバースデイ記念大会のビデオCDぐらいでしょうか。

 毎年8月のタイの王妃さまの誕生日には、たくさんの女子ムエタイの試合が開かれますが、これは2005年の大会です(その後は残念ながらビデオCD化されていないようです)。

 商品名は"World Women Muay Thai Championship Challenge"、収録時間74分、収録試合は以下の11戦。
 1.イマン・ジッティージム vs ノンネー・シットクルアッド
 2.カンポー・オー・サティアン vs ニッキー・カエサムリット
 3.カーラ・WPTジム vs マユラ・キートポンポン
 4.ダオプラスック・サクチャイチョット vs ジャンクラジャン・プララサラカン
 5.ソムサターン・ルークポークン vs ヌシアン・チョー・インスワン
 6.ルークナム・ソー・シリラット vs ソムイン・シッタノン
 7.オーエー・ルッカライ vs サンシーン・チョー・インスワン
 8.ルークプラ・サクチャイチョット vs ケンカーム・オー・サティアン
 9.ロザリー vs サイサモーン・シットシンゴン
10.ノンポー・サクチャイチョット vs ランプーン・オー・サティアン
11.ルキーン・ソー・ペットパヤラー vs リサ・ジッティージム

 この大会の主催者のワンソンチャイ・プロモーションさんがアップしているサンプル動画があるのでご紹介します。

 まずは1.のイマン・ジッティージム vs ノンネー・シットクルアッド。これはジュニアの試合です。

 赤のイマン・ジッティージム選手は、本名がイマン・バーローというイギリス人。彼女は現在16才ぐらいなのでこの試合のときは12才ですね。その後もタイで活躍している期待の新星。

 つぎは5.ソムサターン・ルークポークン vs ヌシアン・チョー・インスワン。

 赤のソムサターン・ルークポークン選手は、2004年のこの大会で渡辺久江選手と対戦して引き分けでした。

 青のヌシアン・チョー・インスワン選手は、2004年にやはりこの大会でグレイシャア亜紀選手と対戦して判定で勝利しています。タイではジムを移籍するとリングネームが変わるので現在の名前はヌシアン・ポー.プラムック。JーGirlsで活躍しているあの人ですね。

 最後は7.オーエー・ルッカライ vs サンシーン・チョー・インスワン。

 赤のオーエー・ルッカライ選手もいまはリングネームが変わってOA・ゴーギアットジムになっています。ボクシングとムエタイの両方をやる選手ですが、ムエタイのほうがいいですね。

 ここにあげたサンプル動画は短いですが、ビデオCDではもちろんノーカット。王妃さまの誕生日を祝うキャンドルセレモニーの映像まで入ってます。

*ビデオCDはDVDと比べるとかなり画質が悪いのですが、なにしろ低価格なのでアジア全域で普及しているメディアです。基本的に、パソコンやDVDプレイヤーで見れますが、最近は見れないDVDプレイヤーのほうが多いので注意してください(安売り店で売っている5千円ぐらいの中国・韓国製DVDプレイヤーのほうがちゃんとビデオCD対応だったりします)。

関連記事 ジーナ・カラーノ、リサ・キングのムエタイビデオCD

banner_02

qbar

queensofthering at 14:00│Comments(0)トピック | 参考資料 このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔