2009年12月30日

女子ボクシング 江畑佳代子 vs イム・ヒジョン 12月28日後楽園ホール 詳細

boxing

2009年12月28日(月) 後楽園ホール
チャレンジスピリット

第5試合 ライトフライ級 4回戦
江畑佳代子(ワタナベ)赤
VS
イム・ヒジョン[林熙淳](韓国)青

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン
 結論から言えば試合開始から終わりが見えるようなイージーなTKOでした。

 しかし、イム・ヒジョン選手はちゃんと構えてジャブから試合を組み立てようという動きも見せますし、フットワークを使おうとする意識も感じました。打たれてもまた出てこようとしていましたし、その点では去年から今年にかけて観客を凍らせ続けた悪夢のような輸入シロート軍団とは違いました。

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン
 しかし、2回から江畑選手がすこし本気でヒットし始めると対応出来ず。そろそろ終わりの雰囲気が。

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン

江畑佳代子 vs イム・ヒジョン
 3回には打たれるままになり、ロープぎわで江畑選手の右を受けて顔が天井を向いたところでレフリーが試合をストップ。選手が良い悪いというよりも、完全なミスマッチでした。

 世界戦経験者の江畑選手に4回戦しか用意出来なかったということで、当然の結果なんですが。

第5試合 ライトフライ級 4回戦
○江畑佳代子(ワタナベ)
3ラウンドTKO
×イム・ヒジョン(韓国)
江畑佳代子選手のTKO勝利。

この結果両者の戦績は以下のようになりました。

OPBFライトフライ級3位
江畑佳代子 えばたかよこ 5戦3勝2敗
イム・ヒジョン[林熙淳] (パンフに戦績の記載無し)

banner_02

qbar

queensofthering at 18:00│Comments(0)ボクシングの試合:2009.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔