2009年12月24日

女子キックボクシング  J-GIRLSアトム級王座決定戦 山田純琴 vs Little Tiger

icon_kickboxing


2009年12月20日(日) ディファ有明
World Queen Tournament 2009

第13試合 アトム級王座決勝戦 2分3R(延長1R)
山田純琴(y-park)
VS
Little Tiger(TEAM TIGER)  

Little Tiger選手
 パンチとローの山田選手、多彩な蹴りのLittle Tiger選手の対戦。以前のLittle Tiger選手にはロングレンジは蹴り技で優位でも、クロスレンジでは押し込まれてしまう弱点がありました。しかし、この日は、突っ込んでくる相手に蹴りを合わせるうまさがあり、接近してもヒザを効果的に使うなどして明らかに進化がありました。

 一方、山田選手もパンチのクリーンヒットできっちり見せ場を作っていて、判定がどっちに流れてもおかしくなかった試合。熱戦でした。

第13試合 アトム級王座決勝戦 2分3R(延長1R)
×山田純琴 やまだすみえ(y-park)
 判定0−2
○Little Tiger(TEAM TIGER)  
Little Tiger選手の判定勝利。アトム級王者に。

関連記事 J-GIRLS ワールドクイーントーナメント 全結果

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 19:00│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔