2009年12月24日

女子キックボクシング J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009二回戦 シルビア・ラ・ノット VS ヘオ・ソンボク

icon_kickboxing


2009年12月20日(日) ディファ有明
World Queen Tournament 2009

第9試合 ワールドクイーントーナメント2009 二回戦 2分2R(延長1R)
シルビア・ラ・ノット
VS
ヘオ・ソンボク[ホ・ソンボク]

シルビア・ラ・ノット vs ホ・ソンボク
 この試合でもラ・ノット選手は軽快なフットワークで相手選手の周囲を自由に動き、自分のタイミングで打っては離れ、また打ちにいく、という機動戦を展開。『ドラゴンへの道』でのブルース・リー vs チャック・ノリス戦みたいです。

 直線的な動きのホ・ソンボク選手はいいように翻弄され、焦ってまっすぐ打ちにいってカウンターを取られる最悪のパターン。1ラウンド後半のスリップダウンも突撃に出たところをしっかりパンチを当てられたものでした。

シルビア・ラ・ノット vs ホ・ソンボク
 ラ・ノット選手のいいところは、前後左右の軽快な動きで自分の距離をキープする、そして膠着ブレイクのぐだぐだパターンにならないように密着をさける、という基本戦略を徹底して守ること。

 さらに、攻撃を誘ってカウンターを取る、時には自分から密着に持ち込んで相手のペースを崩す、などのズルさも持ち合わせていることです。

 ホ・ソンボク選手はコリアン・ファイターの勇気と突進力、パンチ力を見せましたが、シルビア・ラ・ノット選手の前では完敗でした。

第9試合 ワールドクイーントーナメント2009 二回戦 2分2R(延長1R)
○シルビア・ラ・ノット
 判定3−0
×ヘオ・ソンボク[ホ・ソンボク]
シルビア・ラ・ノット選手の判定勝利。決勝に進出。

関連記事 J-GIRLS ワールドクイーントーナメント 全結果

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦 シルビア・ラ・ノット VS グレイシャア亜紀

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦 ヘオ・ソンボク VS 田中佑季

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦 エイミー・デイビス VS 安倍基江

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦 ヌシアン・ポー.プラムック VS 神村江里加

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦(リザーブ)ジョン・ヨンジュ VS 紅絹

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009二回戦 安倍基江 VS 神村江里加

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009決勝戦 シルビア・ラ・ノット VS 安倍基江

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 14:45│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔