2009年12月22日

女子キックボクシング J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦 エイミー・デイビス VS 安倍基江

icon_kickboxing


2009年12月20日(日) 東京 ディファ有明
World Queen Tournament 2009

第3試合 ワールドクイーントーナメント2009 一回戦 2分2R(延長1R)
エイミー・デイビス(アメリカ)
VS
安倍基江(アカデミア・アーザ)

エイミー・デイビス vs 安倍基江
 デイビス選手と安倍選手はどちらもキックとパンチをバランスよく使うスタンダードなスタイルの選手。

エイミー・デイビス vs 安倍基江
 しかし、安倍選手がほんの一瞬だけ出足が速く、それが2分という時間のなかで次第におおきなアドバンテージとなっていった試合でした。

エイミー・デイビス vs 安倍基江

エイミー・デイビス vs 安倍基江
 安倍選手は「攻撃的な選手」と言われますが、それ以前に防御がしっかりしています。敵を良く見て攻撃を回避、あるいは同じ技をぶつけて無効化。

エイミー・デイビス vs 安倍基江
 そして、打ち終わりを逃さずに追い込みます。このパターンで1ラウンド後半から主導権をつかみ、接近戦で強気に打ち勝ってリードを確保しました。

エイミー・デイビス vs 安倍基江
 
エイミー・デイビス vs 安倍基江
 2ラウンドになっても安倍選手のリードは動かず。試合終盤、両者に出てもおかしくないイエロー(クリンチからのヒザ)がデイビス選手にだけ出され、デイビス選手の士気に動揺を与えたようにも見えましたが、それがあってもなくてもこの試合の結果は変わらなかったでしょう。

安倍基江選手
 安倍基江選手、見事な勝利でした。

第3試合 ワールドクイーントーナメント2009 一回戦 2分2R(延長1R)
×エイミー・デイビス(アメリカ)
 判定0−3
○安倍基江 あべもとえ(アカデミア・アーザ)
安倍基江選手の判定勝利。二回戦に進出。
(エイミー・デイビス選手にイエロー1)

関連記事 J-GIRLS ワールドクイーントーナメント 全結果

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦 シルビア・ラ・ノット VS グレイシャア亜紀

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦 ヘオ・ソンボク VS 田中佑季

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦 ヌシアン・ポー.プラムック VS 神村江里加

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009一回戦(リザーブ)ジョン・ヨンジュ VS 紅絹

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009二回戦 シルビア・ラ・ノット VS ヘオ・ソンボク

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009二回戦 安倍基江 VS 神村江里加

関連記事 J-GIRLSワールドクイーントーナメント2009決勝戦 シルビア・ラ・ノット VS 安倍基江

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 17:20│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔