2009年12月19日

女子ムエタイ ロキシー・リチャードソン VS クリスティーナ・リダーリング 結果

icon_muaythai

ワールドチャンピオンシップムエタイ2009年12月5日(土) アメリカ ネバダ州 バッファロー・ビルズ・カジノ
"WORLD CHAMPIONSHIP MUAYTHAI"

60kg契約 フルムエタイルール4回戦
×ロキシー・リチャードソン(アメリカ)
判定 0−3
クリスティーナ・リダーリング(アメリカ)
ユナニマスデシジョンでクリスティーナ・リダーリング選手の判定勝利。

写真1  写真2

 今月5日にネバダで開かれたムエタイ興行で、ロキシー・リチャードソン選手とクリスティーナ・リダーリング選手の4回戦がおこなわれ、リダーリング選手がジャッジ全員の支持を集めて勝利しました。

 しかし、本来はこの試合は中国のチャン・ヤーナン選手とロキシー・リチャードソン選手の対戦が予定されていたもの(ポスターをご覧ください)。

 チャン・ヤーナン選手は、夏にクリスティーン・トレド選手と試合が組まれ、1回めはビザ問題で入国出来ず、2回めは入国したものの計量失敗、しかし減量を拒否したまま試合をしたという今年一番のトラブルメーカーさん。

 彼女は今回もビザ問題かなにかで入国出来ず、結局、対戦カードが変更に...。急遽出場のクリスティーナ・リダーリング選手はMMAとムエタイの両方で活躍する選手で、今回は見事に代打出場で勝利を得ました。

 中国の選手や関係者、出入国管理機関のどこか、あるいはその全部になにか致命的な問題があるようです。当分の間は中国がらみのボクシングやムエタイのイベントは要注意ということでしょうか。

関連記事 やてもうた 中国K−1軍団 ラスベガス侵攻に失敗! ビザ関係でアメリカ上陸出来ず 全カード差し替えの異常事態

関連記事 中国式Kー1『武林風』ラスベガス大会でまた混乱

関連記事 女子ボクシング ヤン・ユーインはどこ?

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 01:30│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔