2009年12月19日

女子ボクシング 在米女子プロボクサー チカ中村 世界タイトル前哨戦 結果

boxing


チカ・ナカムラ2009年12月17日(木) アメリカ カリフォルニア州アーヴァイン市
"BATTLE IN THE BALLROOM"

ライト級6回戦
×チカ・ナカムラ(日本/アメリカ)
判定0−2
グロリア・ラミレス(アメリカ)
マジョリティーデシジョンでグロリア・ラミレス選手の勝利
57−57、55−59、56−58

 ナカムラ選手、残念なことに判定負けです。やはり試合間隔が開いてしまうといい結果にはならないですね。この試合は2分制の予定が実際は3分制でおこなわれていたため無効試合となりました

 ネットの記事によれば、ナカムラ選手は身長とリーチの利点を生かせないまま、ラミレス選手のジャブとアッパーをもらいすぎたとのこと。ラミレス選手の勝利が読み上げられると、お客さんたちは圧倒的不利の前評判をひっくり返したラミレス選手をたたえてリングにドル札のおひねりを投げ込んだそうです。ナイスファイトだったんですね。
 試合を伝える英文記事『ラミレスがナカムラに番狂わせの勝利』2段目の写真クリックで次の写真に進みます。リングに点々とドルのおひねりが。

この結果によりふたりの戦績は以下のようになりました。
チカ・ナカムラ(日本/アメリカ) 9戦8勝1敗3KO 9戦8勝1無効試合3KO
グロリア・ラミレス(アメリカ) 34戦11勝16敗7分1KO 34戦10勝16敗7分1無効試合1KO

banner_02

queensofthering at 03:00│Comments(0)ボクシングの試合:2009.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔