2009年12月02日

女子ボクシング WBCスーパーフェザー級王者オリビア・ゲルーラ 暫定王者ミリアム・ショマズとパリで防衛戦 予定

boxing

2009年12月17日(木) フランス パリ13区 ジョルジュ・カルパンティエ・ホール

WBCスーパーフェザー級タイトルマッチ10回戦
正規王者オリビア・ゲルーラ(カナダ)
VS
暫定王者ミリアム・ショマズ(フランス)

 今年4月にエレーナ・マジョナビッチ選手(カナダ)との壮絶なタイトルマッチをユナニマスで勝利し、WBCスーパーフェザー級新王者となったオリビア・ゲルーラ選手の初防衛戦が今月17日にパリでおこなわれます。



 対戦相手は同じ階級の暫定王者であるフランス人、ミリアム・ショマズ選手(動画)。いろんな理由でふたりの対戦までに8ヶ月という時間が経過してしまいましたが、このように直接対決で正規王者と暫定王者がきちんとケリをつけるのはいいことです。

 ほかの正規王者のみなさんもしっかり暫定王者と対戦し、増殖したベルトを1本に戻して王座の権威を高めてほしいのですが...。

 ゲルーラ選手にとってはこれが初めての防衛戦。ショマズ選手は暫定王座をすでに一度防衛していますので、これに勝てば正規王者になるとともに防衛2回の記録が認められます。

 今回ご紹介した動画は昨年EBUヨーロッパ王者に即いた直後のミリアム・ショマズ選手。となりにいる背の高い女性はWBAスーパーライト級王者のアン・ソフィー・マティス選手(フランス)。

WBCスーパーフェザー級正規王者
オリビア・ゲルーラ(カナダ)23戦11勝10敗2分3KO

WBCスーパーフェザー級暫定王者
ミリアム・ショマズ(フランス)13戦12勝1敗7KO

banner_02

qbar

queensofthering at 17:20│ボクシングの試合:2009.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事