2009年09月27日

女子ボクシング ションデル・アルフレッドが無敗のコリーン・ド・グルーを破って世界王者に

boxing

2009年9月26日(土) ガイアナ ジョージタウン

WIBAバンタム級王座決定戦
×コリーン・ド・グルー(カナダ)
判定0−3
ションデル・アルフレッド(ガイアナ)
ションデル・アルフレッド選手が判定勝利で王座を獲得しました。

 プロボクサーとしては11戦全勝を誇り、映画女優、テレビ・タレントとしても知られるコリーン・ド・グルー選手(カナダ)が、長いブランクの後の復帰戦でユナニマスデシジョンで敗北しました。

 採点などはまだ情報がありませんがどんな試合だったのかに気になります。

 この試合にかけられていた空位のWIBAバンタム級王座はションデル・アルフレッド選手のものとなりました。

 この試合を含めた両選手の戦績は以下のとおりです。
コリーン・ヴァン・リック・ド・グルー(カナダ)12戦11勝1敗5KO
ションデル・アルフレッド(ガイアナ)16戦11勝5敗3KO

関連記事 コリーン・ド・グルー 2年半ぶりの復帰戦でいきなりのWIBA世界タイトルマッチが決定

猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 22:50│Comments(0)ボクシングの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔