2009年09月24日

女子キックボクシング ウクライナでの世界タイトルマッチ 結果

icon_kickboxing

18september

2009年9月18日(金)ウクライナ共和国リヴィウ市

ISKAスーパーバンタム級タイトルマッチ
オリエンタルルール(顔面ヒザ蹴りあり、ヒジ打ちなし)2分5ラウンド
オレーナ・オブチニコワ(ウクライナ)
判定3−0
イマン・チャイリ・チャバロー(モロッコ)
オレーナ・オブチニコワ選手が判定勝利で世界タイトルを獲得。

 ウクライナ共和国で開かれた総合格闘技とキックボクシングの合同イベントのメインで、女子キックボクシングの世界タイトルマッチがおこなわれ、ホームのオレーナ・オブチニコワ選手が勝利。この模様はウクライナのテレビで放送されました。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 14:30│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔