2009年09月06日

女子ボクシング キム・ジュヒ 1年3ヶ月ぶりのタイトルマッチに勝利

boxing


2009年9月5日(土) 韓国京畿道 アニャン市

WIBA/WIBF/GBUライトフライ級タイトルマッチ 10回戦
キム・ジュヒ(韓国)
TKO
×ファプラタン・ルークサイゴンディン(タイ)
4回1分レフリーストップによりキム・ジュヒ選手の勝利

 WIBAライトフライ級王者、キム・ジュヒ選手がタイトル防衛に成功しました。この試合にはWIBFおよびGBUライトフライ級のベルトもかけられていたため、キム・ジュヒ選手はこの勝利で三団体の王者になりました。

 韓国での報道によりますと、この試合のキム選手は初回こそ慎重な立ち上がりを見せたものの、2回からは攻勢に出て、3回には相手をコーナーに追いつめるなど優勢となり、4回中盤にタイの挑戦者が戦意を喪失するのを認めたレフリーが試合を止め、TKOとなったということです。

 キム選手の言葉
「つぎはWBCのベルトに挑戦したいです。ホームでもアウェイでも取りに行きます」

 いま富樫直美選手が持っているベルトのことですよね。菊地奈々子選手も狙っているわけですし、面白くなってきました。

 この結果、両者の戦績は以下のようになりました。
キム・ジュヒ(韓国) 15戦13勝1敗1分6KO
ファプラタン・ルークサイゴンディン(タイ) 9戦7勝2敗2KO

関連記事 キム・ジュヒ 9月5日のタイトルマッチの挑戦者が変更に

猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 00:00│Comments(2)ボクシングの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by ゆめ   2009年09月06日 18:49
勝ちましたか。そして、富樫直美選手のベルトを狙うとのこと。非常に楽しみです。決まるとすれば、来年春頃かな。貯めなければ。
2. Posted by ひろ   2009年12月05日 23:50
ジュヒ選手の試合日程が決まりましたね。2月かあ、相手は誰になるのでしょうか。楽しみです。

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔