2009年08月11日

WBA/WBCスーパーバンタム級統一王者マルセラ・アクーニャ 今度の相手は宿敵アリシア・アシュレイ

boxing

2009年8月20日(木) アルゼンチン ブエノスアイレス ルナパーク

WBCスーパーバンタム級タイトルマッチ 10回戦
王者 マルセラ・アクーニャ(アルゼンチン)
VS
挑戦者 アリシア・アシュレイ(ジャマイカ)

 現時点で地上最強の女子ボクサーのひとりと目される、WBA/WBCスーパーバンタム級統一王者のマルセラ・アクーニャ選手が、今回、王座防衛の相手として選んだのは、彼女にとっては忘れられない宿敵、アリシア・アシュレイ選手(ジャマイカ)です。(このページのトップがアシュレイ選手)

(アリシア・アシュレイ-黒のコスチューム-対ブルック・ディアドルフ 2ラウンドのみ 音量注意)

 というのも、アクーニャ選手の37戦のキャリアのなかで、黒星はわずかに5つのみですが、そのうちの2つがアシュレイ選手に喫したものなのです。そして、今回で3回めとなるアクーニャ選手とアシュレイ選手の対戦は、なんと6年ぶり。実に長い月日を待ちに待ったリベンジ・マッチ、というわけです。

 アリシア・アシュレイ選手は、レイラ・マッカーター選手(アメリカ)とドロー、エレナ・リード選手(アメリカ)にTKO勝ち、アリシア・グラフ選手(ドイツ)に判定勝ち、ブルック・ディアドルフ選手(アメリカ)に判定勝ちなどの戦果を誇る強豪ですが、チベール・ホールバック選手(アメリカ)、エスター・ショウテン選手(オランダ)、チャン・シャン選手(中国)などには敗れています。

 以上はボクシングでのアリシア・アシュレイ選手の戦歴ですが、彼女は現役のキックボクサーでもあります。

(アリシア・アシュレイ-黒のコスチューム- 音量注意)

 チャック "ドラゴンへの道" ノリス先生が主催するワールド・コンバット・リーグ『L.A.スターズ』の一員で、キャティー・ミーナン選手や強豪ジェリー・サイツ選手に勝利しています。上の動画は昨年のワールド・コンバット・リーグでの対ケリー・テイラー戦の模様です。

 スリック(なめらか)というあだ名の通りに、上半身を柔軟に使ったボクシングのアシュレイ選手と、ティグレッサ(虎)と呼ばれるアクーニャ選手の決戦は、いったいどのような結末を呼ぶのでしょうか?

WBA/WBCスーパーバンタム級王者
マルセラ・エリアナ・アクーニャ(アルゼンチン) 37戦32勝5敗16KO

元WIBFスーパーバンタム級王者
アリシア "スリック" アシュレイ(ジャマイカ)23戦14勝8敗1KO

関連記事 WBAおよびWBCスーパーバンタム級タイトルマッチ マルセラ・アクーニャVSジャッキー・ナヴァ 結果

banner_02

qbar

queensofthering at 19:00│Comments(0)ボクシングの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔