2009年08月09日

ミッシェル・プレストン アディ・ロテムとの激闘を征してWKBFアトム級世界王座を獲得 (写真追加)

 KickBoxing

ミッシェル・プレストン vs アディ・ロテム2009年8月1日 ニュージーランド オークランド市 コーラルリーフ競技場
"FEEL THE FURY"

WKBF女子アトム級(51.9kg)世界タイトルマッチ 2分5ラウンド
ミッシェル・プレストン(イングランド/ニュージーランド)
判定3−0
×アディ・ロテム(イスラエル/オランダ)
ミッシェル・プレストン選手判定勝利

WKBF66.8kg級 ニュージーランドタイトルマッチ 2分5ラウンド
×ナタリア・テラー
判定0−3
ニコール・カバナック
ニコール・カバナック選手判定勝利

 8月1日に開かれたニュージーランドのキックボクシング大会のメイン、WKBF女子アトム級世界王座決定戦で、地元のミッシェル・プレストン選手が、イスラエル出身のアディ・ロテム選手を対戦相手に迎え、フルラウンドの熱戦の結果、プレストン選手が3−0の判定で勝利、ふたつめの世界タイトルを手にしました。

ミッシェル・プレストン vs アディ・ロテム
(赤のグローブがプレストン選手)

 アディ・ロテム選手は近く韓国で開かれるK−1でイム・スジョン選手(韓国)と対戦予定。

 一方、勝利したミッシェル "アイアンレディー" プレストン選手は、9月にはボクサーとして来日し、後楽園ホールで開かれるOPBF東洋太平洋タイトルマッチで、藤本りえ選手(協栄)と対戦する予定です。
〔情報および写真提供:関係者さま〕
*当記事は2日に書かれたものですが、写真を追加して9日に再アップしました。

関連記事 K−1が8月に韓国で女子トーナメントをスタート

猪崎さんの世界戦のことバナー

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 10:00│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔