2009年08月01日

ラターシャ・マルゾーラは第二のジーナ・カラーノになるのか?

icon_muaythai

 ムエタイ出身のMMAファイタージーナ・カラーノ選手が、同じくムエタイを武器とするクリス・サイボーグ選手と、いよいよ今月の15日に激突するとのことで話題を呼んでいますが、このふたりに続く女子総合のスターは誰なのかということも大きな関心の的でしょう。

 その有力候補と見られているのが、2005年にボクシングでレイラ・アリ選手と初代WBCスーパーミドル級王座を争い、現在はMMAに復帰しているエリン・タフィルエリン・トーヒル)選手、そして、もう一人の候補者が、ムエタイファイターでジーナの親友とも言われるラターシャ・マルゾーラ選手です。

 マルゾーラ選手は、プレイボーイ誌などのグラビアで人気モデルとして活躍した経歴を持ち、キックボクシングでは2003年Kー1ラスベガス大会に出場(判定負け)、2005年にはジーナ・カラーノ選手と一緒に『リング・ガールズ』というテレビ番組に出演して注目を集めました。

 キック/ムエタイの戦績は9勝3敗、その後「UFCで活躍すること」を目標に総合格闘技に転向し、ことしの5月にTuff-N-Uff(タフイナフ)という大会でデビュー。それではその時の動画をご覧ください。

ラターシャ・マルゾーラ(アメリカ) vs クリスティーン・タダ(メキシコ)


 ラターシャ・マルゾーラ選手の次の試合は、8月22日にラスベガスでおこなわれるTuff-N-Uff “The Future Stars of MMA”で予定されています。ルールは総合格闘技、相手はまだ発表されていません。

関連記事 ガールズ・ムエタイ USA

関連記事 アメリカン・グラディエーターズ

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 12:30│Comments(1) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事へのコメント

1. Posted by みやび   2009年08月02日 14:48
ラターシャ・マラゾラって汚い手を使うからさ。

動画の試合だって終了のゴング後に殴ってるし。
ダメだと思うわ

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔