2009年07月26日

IFBAストロー級王者パク・ジヒョン防衛に成功

boxing

パク・ジヒョンvsジョディー・エスキベル2009年7月25日(土) 韓国 京畿道プチョン市 プチョン体育館

IFBAストロー級(=アトム級)チャンピオン
パク・ジヒョン(韓国)
 判定3−0
×ジョディー・エスキベル(アメリカ)
ユナニマス・デシジョンでパク・ジヒョン選手が判定防衛
95−93、98−92、98−93

 昨日、韓国で行なわれたIFBAストロー級(JBCでのアトム級)タイトルマッチは、チャンピオンのパク・ジヒョン選手(韓国)が、3−0の判定でジョディー・エスキベル選手(アメリカ)をくだし、王座の防衛に成功しました。

 韓国でいま一番勢いがあるのは、パク・ジヒョン選手かもしれませんね。彼女は、WBAでは多田選手の階級の5位。もしも二人が激突するようなことがあれば、いい試合になるような気がします。

 今回の試合の結果、両選手の戦績は以下のようになりました。

IFBAストロー級(=アトム級)チャンピオン
WBAミニマム級5位
パク・ジヒョン(韓国)11戦9勝2敗4KO

IFBAミニフライ級2位
WBCミニフライ級4位
ジョディー・エスキベル(アメリカ)10戦5勝4敗1分2KO

前回記事 IFBAストロー級王者パク・ジヒョン 7月25日に防衛戦

関連記事 IFBAアトム級王者パク・ジヒョン 三度目の防衛に成功

猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 21:30│Comments(0)ボクシングの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔