2009年07月22日

ムエタイに注目! まもなく第1回アジアマーシャルアーツ大会開幕

icon_muaythai

Asian Martial Arts Games2009年8月1日(土)〜9日(日) タイ バンコク 国立競技場、インドアスタジアムなど

1st Asian Martial Arts Games 2009

 第1回アジアマーシャルアーツゲームス2009が、8月1日(土)から9日(日)まで、タイで開催されます。

 アジアマーシャルアーツ大会(アジア格闘技大会)とは、その名のとおり、アジア各国の伝統の武術、格闘技を集めてそれぞれのナンバー1を争う大会で、主催はアジアオリンピック委員会です。45の国と地域から約2500人が参加。キックボクシング、クラッシュ(投げ技だけのウズベキスタンの格闘技)、プンチャックシラット(JKDにも影響を与えたインドネシアの武術)、太極拳など九種目がおこなわれます。

 この大会には、日本オリンピック委員会公認の日本代表として、正木純子選手(Hilltop)と桜朋凛選手(フリー)がムエタイに参戦します。試合は2分3ラウンドで、ヘッドギアやヒジサポーターなどをつけるほかはプロと変わらず、ヒジ打ち、ヒザ蹴り有りのフルムエタイルール。ただし、パンチやローはあまり判定ポイントにならず、ハイ、ミドル、前蹴り、ヒジ、ヒザが重要視されるようです。

 ホスト国のタイでは、ムエタイを将来、オリンピックの正式競技にしたい考えなので、この大会をそのアピールの場として生かしたいところでしょう。かなり力の入った大会になるのではないでしょうか。ムエタイは8月2日に始まり、7日に決勝がおこなわれます。正木選手、桜朋選手の健闘に期待しましょう。

*正木選手、桜朋選手の参戦は無くなった模様です。

猪崎さんの世界戦のことバナー

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 15:30│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔