2009年07月17日

シュートボクシングが女子トーナメント"Girls S-cup"を始動

icon_shootboxing

レーナ2009年8月23日(日)東京 品川ステラボール
SHOOTBOXING GIRLS TOURNAMENT "Girls S-cup2009"

52kg契約ワンデートーナメント Girls S-cup
レーナ(及川道場)
イム・スジョン(韓国)
石岡沙織(空手道禅道会)
V一(MAX柔術&Yoga)
ほか 全8選手参加予定

 シュートボクシング協会が、かねてから予告していたシュートボクシング女子大会の立ち上げを発表しました。

 シュートボクシングは、その創成期から女子の参加に本格的に取り組んで来た団体で、日本の女子格闘技の歴史は、実はSBから始まったといっても過言ではありません。

 かつては女子王座(SBクイーン)を認定し、女子だけの大会も開催したシュートボクシングでしたが、その後、女子の人材が総合系に流れていったこともあって、長い間、女子SBは格闘技の表舞台から姿を消していました。それが今回は、積極的に総合系団体と交流をはかることによって、復活のきっかけをつかんだわけですから、時の流れというのは面白いですね。

 「ひとが立って戦うのなら、打撃の中にもつかみ合いや投げがあるだろう、そしてその組み合わせこそは実戦で有効な技術体系だろう」という考えから、接近状態からの安易なブレイクはしないで、ヒザや投げをルールで生かしているSBは、Kー1系の団体にくらべて、より格闘技の本質に近いエッセンスを持っています。

 簡単に倒されない、振り回されない、投げられない、というSBで必須の体幹の強さは、対ムエタイ、対総合の基本として、とっても大切なものです。この大会によって、日本の女子格闘技がさらに一段レベルアップ出来れば素晴らしいですね。


*日時 2009年8月23日(日)開場15:00 スターティングファイト 15:30 本戦開始16:00
*会場 品川プリンス・ステラボール
*料金 アリーナシート¥5.000 スタンダードプレミアムシート¥5.000(シュ−トボクシングHPにて取扱あり)(当日券は各¥500増)
*問い合わせ シュートボクシング協会 03-3843-1212


にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 01:15│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔