2009年07月05日

女子ボクシングWタイトルマッチ スージー・ケンティキアン vs カロリーナ・ガイテ、アリシア・グラフ vs テリー・クルーズ 結果

boxing


2009年7月4日(土) ドイツ ハンブルグ

WIBF/WBAフライ級タイトルマッチ
スージー・ケンティキアン(ドイツ)
判定3−0
×カロリーナ・グティエレス・ガイテ(アルゼンチン)
ユナニマス・デシジョンでスージー・ケンティキアン選手が勝利
100−90、100−90、100−90

WIBF/GBUスーパーフライ級タイトルマッチ
アリシア・グラフ(ドイツ)
判定2−1
×テリー・リン・クルーズ(アメリカ)
スプリット・デシジョンでアリシア・グラフ選手が勝利
96−93、94−95、95−94



 ケンティキアン選手はスコアどおりのほぼ完勝、グラフ選手は6回にクルーズ選手の右クロスでアゴを打ち抜かれてダウン。ヒヤヒヤの防衛だったようです。テリー・リン・クルーズ選手、38才、まだまだ強いです。

 ガイテ選手は、天海ツナミ選手の階級の暫定王者、クルーズ選手は同じ階級の3位です。

この結果、各選手の戦績は以下のようになりました。

WBA/WIBFフライ級チャンピオン
スージー・ケンティキアン(ドイツ)25戦25勝16KO

WBAスーパーフライ級暫定王者
カロリーナ・グティエレス・ガイテ(アルゼンチン)17戦15勝2敗11KO

WIBF/GBUスーパーフライ級王者
アリシア(アリージャ)・グラフ(ベラルーシ/ドイツ)25戦24勝1敗9KO

WBCバンタム級1位
WBAスーパーフライ級3位
WIBAスーパーバンタム級インターコンチネンタル王者
テリー・リン・クルーズ(アメリカ)25戦17勝6敗8KO

前回記事 スージー・ケンティキアン vs カロリーナ・ガイテ、アリシア・グラフ vs テリー・クルーズ 7月4日にゴング

関連記事 スージー・ケンティキアン vs エレナ・リード WIBF/WBA世界タイトルマッチ 結果

猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 08:00│Comments(0)ボクシングの試合:2009.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔