2009年05月10日

メリッサ・ヘルナンデス 世界前哨戦に判定勝利

boxing


ハードロックカジノ2009年5月9日(土) アメリカ ネヴァダ州ラスベガス

6回戦
メリッサ・ヘルナンデス(プエルトリコ)
判定3−0
×ジェリー・サイツ(アメリカ)
メリッサ・ヘルナンデス選手判定勝利

 7月にWIBAスーパーフェザー級王座の防衛戦をひかえているメリッサ・ヘルナンデス選手が、ラスベガスで6回戦をおこない、ユナニマスで勝利しました。

 この試合はタイトル戦前の調整マッチではありますが、相手に迎えたのがなんとWBC世界3位の強豪ジェリー・サイツ選手ということで、ヘルナンデス選手の自信の大きさがうかがえます。

 メリッサ・ヘルナンデス選手は過去にベリンダ・ララクエンテ選手やアン・マリー・サクラート選手のトレーナーとして来日したことがあります。国籍はプエルトリコですが、実際にはずっとアメリカに住んでニューヨークを拠点とし、アマチュア時代にはゴールデン・グローブに輝いた実積があります。

 ことしの春に、風神ライカ選手がアメリカに武者修行に行ったとき、ジムでトレーナー兼練習相手になってくれたのがこの人ですね。タトゥーだらけの怖いねえちゃんふうですが、実はすごいいい人らしいです。高いスキルとアグレッシブなスタイルを持つ、最高のファイターのひとりです。
メリッサ・ヘルナンデス プロフィール

今回の結果で両選手の戦績は以下のようになっています。

WIBAスーパーフェザー級チャンピオン
メリッサ・ヘルナンデス(プエルトリコ)13戦10勝1敗2分3KO

WBCフェザー級3位
ジェリー・サイツ(アメリカ)24戦14勝9敗1分6KO

猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 12:00│Comments(0)ボクシングの試合:2009.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔