2009年05月02日

WBAおよびWBCスーパーバンタム級タイトルマッチ マルセラ・アクーニャVSジャッキー・ナヴァ 結果

boxing




2009年4月30日(木) アルゼンチン ブエノスアイレス ルナパーク

WBCスーパーバンタム級タイトルマッチ10回戦
○WBA/WBC正規王者 マルセラ・アクーニャ(アルゼンチン)
判定3−0
×WBC暫定王者 ジャッキー・ナヴァ(メキシコ)
マルセラ・アクーニャ選手判定勝利
99−90、98−91、98−92

 WBA/WBCの同級統一王者アクーニャ選手が、WBC同級暫定王者ジャッキー・ナヴァ選手をホームのルナパークに迎えてのビッグマッチは、ユナニマス・デシジョンで統一王者アクーニャ選手が勝利しました。

 これによって、マルセラ・アクーニャ選手がWBAとWBCのスーパーバンタム級でのただ一人の王者になり、ジャッキー・ナヴァ選手はWBC暫定王者のベルトを失いました。

 ナヴァ選手は残念でしたが「王者は何人もいらない、誰が一番強いのかハッキリさせる」これが格闘技の原則ですから仕方ないです。

*この試合は当初、「WBAおよびWBCスーパーバンタム級タイトルマッチ」とお伝えしましたが、WBCだけのタイトルマッチで、WBAのベルトは賭けられていませんでした。お詫びして訂正いたします。

 本日の結果により、両者の戦績は以下のようになりました。

WBA/WBCスーパーバンタム級王者
マルセラ・エリアナ・アクーニャ 37戦32勝5敗16KO

ジャッキー・ナヴァ(メキシコ) 24戦19勝3敗2分10KO

関連記事 マルセラ・アクーニャ 豪打全開
関連記事 マルセラ・アクーニャがWBA/WBCスーパーバンタム級王座を統一!
関連記事 ジャッキー・ナヴァ WBCスーパーバンタム級暫定王座を防衛

banner_02

qbar

queensofthering at 02:30│Comments(0)ボクシングの試合:2009.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔