2009年04月26日

『日本女子プロボクシングの夜明け』 DVD発売中

 Boxing

女子プロボクシングの夜明け 去年の5月のJBC女子ボクシングの初興行からまもなく1年が経ちます。あの日、後楽園ホールにぎっしり並んだテレビやビデオのカメラの数はハンパじゃなかったです。でも、撮影された映像はいったいどこに行ってしまったのでしょうか?

 公開された映像は信じられないほど少しだけ。ビデオがまともに公開されたのは一試合もありません。あとからどこかで見られるよね、なんていう期待も裏切られ、長い時が過ぎました。失望を感じているファンは多いでしょう。

 今回、あの日の映像が映画になり、そしてDVDが4月24日に発売されました(レンタル屋さんやネットレンタルでも取扱中)。『日本女子プロボクシングの夜明け』がそれです。

『日本女子プロボクシングの夜明け~伝説の始まり~』
販売元: ローランズ・フィルム 税込み価格3,990円

 内容は大会全体の記録ではありません。タイトルどおりのドキュメントなんですが、正確に言えば「山木ボクシングジムの夜明け」ですね。歴史面に関することでは間違った表現は一切ありません。でも、山木ファミリー以外は一人の名前も出てこない歴史です。

 最大の目玉は、あの日の最高水準の試合だった天空ツバサVS菊川未紀ノーカット収録。これは必見です。天心アンリVS富樫直美もノーカット。ライカVSナタリー・ブラウンはパッケージに明示してあるにもかかわらず、断片的な扱いで、ほんの数十秒です。いい試合なので残念。

 隠れた見所は、プロテストの時のスパーリング映像。天心アンリVS藤本りえ、天海ツナミVS菊川未紀、天空ツバサVS古賀友子という豪華な顔合わせ。それぞれ1ラウンドのみの収録ですが、貴重です。

 この作品の清水雅美監督が、現在「日本女子プロボクシングの夜明け」公式ブログで、この作品のメイキング記事を連載中。日本ボクシング界の宝、山木シスターズを理解するための必読のブログ。要チェック!!

 最後に、JBC女子ボクシング初興行の映像を持っている関係者の皆さん、どうか、その映像をボクシングファンのために公開してください。特に、藤本りえVS四ヶ所麻美をお持ちの方、どんな形でもいいので公開お願いします。どうぞよろしくお願いします

猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 09:00│Comments(0) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔