2009年04月15日

6月にWIBA/WIBFライト級タイトル戦 ローラ・エル・ハラビ VS ロリ・ムニョス 決定

boxing icon_muaythai


2009年6月5日(土)ドイツ バイエルン州ノイウルム

WIBA/WIBFライト級王座決定戦
ローラ・エル・ハラビ(ドイツ)
VS
ロリ・ムニョス(スペイン)

 6月にドイツで開催されるWIBAおよびWIBFライト級のタイトルマッチに、ローラ・エル・ハラビ選手が出場することが決定しました。(動画 音量注意)


 これは、両団体のライト級王座がどちらも空位になっているために行われる王座決定戦で、当初はハラビ選手とミア・セント・ジョン選手(アメリカ)の対戦が予定されていましたが、その後、ハラビ選手とロリ・ムニョス選手(スペイン)の対戦に変更されました。

 ローラ・エル・ハラビ選手はベイルート生まれの24才で、現在はドイツ在住。16才のころからキックボクシング、ムエタイ、ボクシングのアマチュア大会で活躍し、2007年にプロボクシングにデビューしました。

 対戦相手のムニョス選手もキックボクシングで活躍した選手で、ボクシングでは昨年レイラ・マッカーター選手の持つGBUライト級のベルトに挑戦しましたが、大差で敗れています。

WBCライト級6位
ローラ・エル・ハラビ(ドイツ) 7戦7勝4KO
WBCライト級15位 WIBA同級13位
ロリ・ムニョス(スペイン) 14戦8勝5敗5KO

 マッカーター選手の名前が出たついでに、現在の各団体のライト級チャンピオンの名前を列記すると、
GBUライト級王者 レイラ・マッカーター(アメリカ)
WBAライト級王者 レイラ・マッカーター(アメリカ)
WBCライト級王者 アン・マリー・サクラート(アメリカ)
IFBAライト級王者 チベール・ホールバック(アメリカ)
と、なっています。

 おまけ ハラビ選手キック動画


猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 11:20│Comments(0)ボクシングの試合:2009.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔