2009年03月31日

アマチュアボクシング世界王者ケイティー・テイラー プロ大会で活躍中

 Boxing

WBAタイトルファイト2009年3月21日(土) アイルランド ダブリンO2アリーナ

アマチュアボクシング ライト級
ケイティー・テイラー(アイルランド)
27−3
×キャロライン・バリー(アメリカ)

 AIBA最優秀選手で、アマチュアボクシング世界王者のケイティー・テイラー選手(アイルランド)が、プロボクシングWBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチバーナード・ダン(アイルランド)対リカルド・コルドバ(パナマ)の前座としてプロの大会に出場し、パンアメリカン王者のキャロライン・バリー選手(アメリカ)とアマチュアルールで戦いました。
試合を伝える記事

 サッカー女子代表の10番でもあるケイティー・テイラー選手を、地元アイルランド6,000人の観衆は大声援で迎え、鳴り響くケイティー・コール、アイルランド・コールはまさしくサッカー場の空気。

 テイラー選手は初回から鋭い右ストレートとパワフルな左フックでバリー選手から6ポイントを奪って圧倒し、最終的には27−3の大差での勝利となりました。アメリカのバリー選手は大量の鼻血で顔面を赤く染めながらも奮戦しましたが、この日の世界王者に隙はありませんでした。

 アマ選手ながらプロの世界戦の会場で観客全員のスタンディング・オベーションを受けたケイティー・テイラー選手。すごい人です。

関連記事 ボクシング女子優勝候補 ケイティー・テイラーとはどんな選手? ボクシング女子動画あり

関連記事 ケイティー・テイラー ボクサー・オブ・ザ・イヤーに輝く動画あり

猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 08:17│Comments(0)ボクシングの試合:2009.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔