2009年03月11日

藤本奈月 vs カイ・ジョンソン 3月3日 後楽園ホール 詳細

 Boxing

2009年3月3日(火) 東京 後楽園ホール
シャイアン山本ジム、竹原&畑山ジム、渡嘉敷ジム、トリプル興行

バンタム級4回戦
藤本奈月(セレス)
 判定3−0
×カイ・ジョンソン(竹原&畑山)
藤本奈月選手の判定勝ち

藤本奈月 vs カイ・ジョンソン1
 立ち上がりからフック系を中心に藤本奈月選手が攻勢。

藤本奈月 vs カイ・ジョンソン3
 踏み込んで追撃する藤本選手。これがデビュー戦となるカイ・ジョンソン選手はたまらず後退。

藤本奈月 vs カイ・ジョンソン5
 ときおりジャブ、ストレートで反撃を試みるカイ選手。

藤本奈月 vs カイ・ジョンソン4
 しかし、藤本奈月選手のプレッシャーは最後までゆるむことなく、3−0で判定勝利。

藤本奈月選手
 今回の藤本選手のファイトは、相手が出てこようとするタイミングでサイドに立ち位置をずらしたり、打ちやすい距離を保ちながら上下に散らしたりと、よく相手を見ていて余裕がある内容でした。バッティングや密着ブレイクも少なくて好印象。

 なお、リングネームからは国籍も性別も不明なカイ・ジョンソン選手ですが、正真正銘の日本人です。しかし、インパクトのあるリングネームですね

 この試合の結果、両選手の戦績は以下のようになりました。

藤本奈月 ふじもとなつき(セレス) 12戦4勝8敗

カイ・ジョンソン(竹原&畑山) 1戦1敗

(戦績はJBC公認以前からの通算)


猪崎さんの世界戦のことバナー

banner_02

qbar

queensofthering at 19:00│Comments(0)ボクシングの試合:2009.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔