2009年02月20日

世界のキックボクシング オランダ編

icon_muaythai


 格闘王国オランダでは、さまざまな格闘技の興行が行われてきました。今回ご紹介するのは『オランダ vs タイ III』と題された2007年5月のムエタイ興行です(MMAも少し含まれてたようです)。

 アンディ・サワー選手も登場したこの日のカードはほとんどがオランダとタイとの対抗戦でしたが、オランダ人同士の女子マッチもありました。

ムエタイ57キロ級 3分3ラウンド ヒジ無し
クリスタ・フレミング(オランダ) 青コーナー
 VS
チャジマー・ベラカール(モロッコ) 赤コーナー

 この二人は、2006年12月にも対戦していて、そのときはクリスタ・フレミング選手が判定で勝っています。


 キックのフレミング選手、パンチとヒザのベルカール選手と見事に個性が分かれてますね。57キロはちょっと日本で試合をするには重いかもしれませんが、ふたりとも現在活躍している選手なので、来日してくれたらうれしいです。

猪崎さんの世界戦のことバナー

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ


queensofthering at 23:42│Comments(0) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔