2009年02月16日

To the Future 〜未来へ〜 Vol.03 試合結果

boxing


To the Future2009年2月15日(日)大阪府豊中市よみうり文化ホール
To the Future 〜未来へ〜 Vol.03

47Kg契約6回戦
多田悦子(フュチュール)
 判定3−0
×キム・ヒェミン(韓国)
多田悦子判定勝ち

スーパーフライ級4回戦
×北脇絵美(フュチュール)
 1回 KO
真道ゴー(クラトキ)
真道ゴーKO勝ち

48.5Kg契約4回戦
×谷美幸(フュチュール)
4回 TKO
秋田屋まさえ(ワイルドビート)
秋田屋まさえTKO勝ち

アトム級4回戦
田中奈浦子(フュチュール)
 3回 *負傷判定3−0
×山本和香奈(神拳阪神)
田中奈浦子負傷判定勝ち

アトム級4回戦
安藤麻里(フュチュール)
 判定 2−0
×上田千穂(博多協栄)
安藤麻里判定勝ち

各選手の戦績は以下のようになりました。

多田悦子 ただえつこ 4戦4勝2KO
キム・ヒェミン(韓国) 7戦2勝4敗1分2KO
北脇絵美 きたわきえみ 2戦1勝1敗1KO
真道ゴー しんどうごう 3戦2勝1敗2KO
谷美幸 たにみゆき 1戦1敗
秋田屋まさえ あきたやまさえ 3戦3勝1KO
田中奈浦子 たなかなほこ 3戦1勝2敗
山本和香奈 やまもとわかな 1戦1敗
安藤麻里 あんどうまり 3戦1勝2敗
上田千穂 うえだちほ 1戦1敗
(戦績はJBC公認以前からの通算)

*負傷判定
 試合の後半で、故意ではないバッテイングで試合続行不能な怪我が発生した場合、それまでのラウンドの採点で判定がくだされます。これが負傷判定、TD(テクニカル・デシジョン)と呼ばれるものです。試合の前半で同様の怪我がおこった場合はドロー。
 故意のバッティングで同様の怪我がおこった場合は、バッティングした選手が減点、もしくは反則負けとなります。
 有効なパンチで同様の怪我がおこった場合は、負傷した選手のTKO負けです。

banner_02

qbar

queensofthering at 00:32│Comments(0)ボクシングの試合:2009.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔