2009年01月30日

ホリー・ホルム vs ミリアム・ラマール WIBAウェルター級タイトルマッチ 結果

boxing


Lamare vs Holm2009年1月23日(金) アメリカ ニューメキシコ州アルバカーキ
"THE FRENCH CONNECTION"

WIBAウェルター級タイトルマッチ

○王者ホリー・ホルム(アメリカ)
 判定3−0
×挑戦者ミリアム・ラマール(フランス)
96−94、98−92、97−93

 地元の人気者ホリー・ホルム選手に対する「ホリー、ホリー」の大コールが響くなか登場したフランスボクシング界のスター、ミリアム・ラマール選手。彼女は試合の3週間前から渡米し、現地で「世界で最も危険な女」ルシア・ライカーさんの指導を受けていました。もちろんこの日のセコンドはライカーさん。

 いつものように、タテにタテに進んで攻撃し、ヨコにヨコに逃げて防御するホリー・ホルム選手。この、シンプルながら効果的な動きを、攻略出来た選手はいません。

 そして、この試合も、ラマール選手が何度かいい場面は作ったものの、大部分はホルム選手のペースで進みました。機を見て打ち、速攻で離脱するホルム選手。

 8回以降は、ラマール選手が強打を振るって打ち合いに持ち込み、激しく追い上げましたが、逆転までは届かず。ジャッジは全員がホルム選手を支持。

 これにより、両者の戦績は以下のようになりました。

ホリー・ホルム 27戦23勝1敗3分6KO
ミリアム・ラマール 19戦16勝3敗9KO

前回記事 2009年最初のボクシングビッグマッチはアメリカ対フランス トップ選手の激突

banner_02

qbar

queensofthering at 08:00│Comments(0)選手:ホリー・ホルム | ボクシングの試合:2009.1〜3 このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔