2009年01月23日

藤本りえがタイでWBC暫定タイトルマッチ? いつまで続くWBC暫定王座激安セール

boxing


 恐縮です...大変、お伝えするのが心苦しいのですが、またまたトンデモニュースです

 藤本りえ選手(協栄)が2月13日(金)にタイのバンパイで試合が決まったようです。相手はウサナコーン・ゴーギアットジム選手(タイ)です。

 なぜ、これがトンデモかというと、なんと「WBCスーパーフライ級暫定タイトルマッチに認定」されているということです

 そのタイトルは、2月28日に猪崎選手がメキシコで挑戦するタイトル。いままさにフルに稼働しているタイトルです。きわめてちゃんと動いているタイトルに、どうして暫定王者を作らなければならないんでしょーか?全然意味が分かりません。

2009年2月13日(金)タイ バンパイ

WBCスーパーフライ級暫定タイトルマッチ 10回戦
藤本りえ(協栄) VS ウサナコーン・ゴーギアットジム(タイ)

藤本りえ(協栄) 11戦7勝2敗2分3KO
ウサナコーン・ゴーギアットジム(タイ) 3戦3勝3KO

 またゴーギアットジムとWBCか、という感じですね。ちなみに、ゴーギアットジム関連では(富樫選手の存在を無視して行われる)WBCライトフライ級タイトルマッチは日付が前倒しになり1月29日になったそうです。日本からクレームが来る前にやってしまえということでしょうか?

2009年1月29日(木)タイ ナコンラチャシーマ

WBCライトフライ級タイトルマッチ 10回戦
ノンムアイ・ゴーギアットジム(タイ) VS キム・ダンビ(韓国)

 いやー、WBCさんの超てきとー運営には、びっくり。

 ベルトの権威を必死で下げてるようにしか見えないっす。

関連記事 富樫直美はいまだ暫定王者? 2月にタイで「WBC正規王者決定戦」開催

関連記事 2月にタイで「WBC正規王者決定戦」開催  その2

関連記事 猪崎かずみ WBCへの挑戦は2月28日 メキシコで

関連記事 暫定王者とは?

banner_02

qbar

queensofthering at 15:59│Comments(0)ボクシングの試合:2009.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔