2009年01月18日

M−1女子ミニフライ級王座決定トーナメント決勝戦 勝山舞子 vs 岡田敦子

icon_muaythai


M.I.D JAPAN presents 「ムエローク Japan 2009」
〜最大最強のムエタイ祭り〜
2009年1月18日(日)東京・代々木競技場第二体育館

岡田選手

第7試合
M−1女子初代ミニフライ級王座決定トーナメント決勝戦
2分5ラウンド M−1女子タイトルマッチルール(ヒジなし、顔面以外へのヒザあり)
×勝山舞子(上州松井ジム)
判定0ー3
岡田敦子(RAPTURE KING)
ジャッジは三者とも48−50で岡田選手

 この結果、岡田敦子選手がM−1女子初代ミニフライ級チャンピオンになりました。

*この試合の詳細はのちほどお伝えする予定です。
M−1女子ムエタイ タイトルマッチ 勝山舞子 vs 岡田敦子 詳細

関連記事  ジェット・イズミ VS 勝山舞子
  ちはる VS 岡田敦子

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 23:10│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2009.1〜3 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔