2008年12月12日

フェニックスバトル 東郷理代 vs 三好喜美佳 詳細

boxing


2008年12月10日(水) 横浜文化体育館
第30回フェニックスバトル 第9回富久信介杯

56キロ契約4回戦
 東郷理代(山木)○ 1ラウンド1分34秒 KO ×三好喜美佳(新田)
赤のグローブが東郷選手、青が三好選手

東郷理代 三好喜美佳
 三好選手は積極的にジャブを打っていきます。いい感じで当たりますが、右の手数が少ない。

東郷理代 三好喜美佳
 東郷選手は、軽くジャブを出したあと、伸びのあるストレート。これが三好選手の顔面をとらえます。

東郷理代 三好喜美佳
 同じように、2度、3度とワンツーがヒット。会場から「距離取って!」の声が。しかし、三好選手は打たれながらも出ようとする構え。

東郷理代 三好喜美佳
 何発めかのストレートが入ったところで三好選手あおむけにダウン。必死に立ちますがダメージが大きく、ファイテイングポーズをとれません。東郷選手の1回KO勝ちです。

東郷理代 三好喜美佳
 今大会のMVPともいうべき富久信介杯に東郷選手が選ばれ、メイン前のセレモニーでトロフィーと賞金を授与されました。

この試合を含む両選手の戦績
東郷理代 とうごうりよ 6戦4勝2敗
三好喜美佳 みよしきみか 2戦2敗

(戦績はJBC公認以前からの通算です)

banner_02

qbar

queensofthering at 00:01│Comments(0)ボクシングの試合:2008.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔