2008年11月23日

イナ・メンツァー、アリシア・グラフ、ともに王座を防衛

boxing


2008年11月22日(土) ドイツ・ロストック市

WIBF/WBCフェザー級王座防衛戦
イナ・メンツァー(ドイツ)○ 判定3−0 ×アドリアナ・セレス(ブラジル)
98−92,100−90、99−91

WIBF/GBUスーパーフライ級王座防衛戦
アリシア・グラフ(ベラルーシ/ドイツ)○ 判定3−0 ×マグダレナ・ダーレン(ドイツ)9戦9勝
99−91,97−94、97−93

 ドイツのロストック市で行われたWIBF/WBCフェザー級王座防衛戦で、王者イナ・メンツァー選手が判定で勝利を収め、王座を守りました。

 また、同じ大会で、WIBF/GBUスーパーフライ級王座防衛戦も行われ、こちらも王者アリシア・グラフ選手が判定で防衛しています。

計量の様子

 今回の試合の写真がまだネット上に見当たらないので、かわりにイナ・メンツァー選手の前の試合の動画をご覧下さい。今年5月に行われた対ステイシー・リール戦です(黒いスカートがイナ・メンツァー選手)。



今回の試合の結果、各選手の戦績は次のようになりました。

イナ・メンツァー(ドイツ)22戦22勝
アドリアナ・セレス(ブラジル)16戦11勝4敗1分
アリシア・グラフ(ベラルーシ/ドイツ)23戦22勝1敗
マグダレナ・ダーレン(ドイツ)10戦9勝1敗

banner_02

qbar


queensofthering at 17:14│Comments(0)ボクシングの試合:2008.10〜12 | 選手:イナ・メンツァー このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔