2008年11月22日

伊藤まみ 対 大内さくら 47キロ契約4回戦 詳細

 Boxing

2008年11月19日(水) 東京・後楽園ホール
トゥモローズチャンピオン Vol. 18
ROAD TO THE WORLD Vol.4

第2試合 47キロ契約 4回戦
伊藤まみ(イマオカ) VS 大内さくら(シャイアン山本)

大内リングイン
 観客席の声援に手を挙げてこたえる、青コーナー、大内さくら選手

伊藤まみリングイン
 赤コーナーはWBCアトム級10位、伊藤まみ選手。

1R
 1回 伊藤まみ選手は早めのタイミングでジャブ、ストレートを放ち、大内選手を近づけようとしません。

1R
 プレッシャーをかける伊藤選手。なかなか接近出来ない大内選手は、相手の距離でのボクシングをしてしまいます。

1R
 大内選手のジャブがヒット、すかさずストレートを返す伊藤まみ選手。

2R
 2回。両者右ストレートのタイミングから、一瞬早く伊藤選手が動き、

2R
 渾身の右が大内選手のアゴを打ち抜きます。

2R
 崩れ落ちるようにキャンバスにヒザをつく大内選手。

2R
 しかし、瞬時に立ち上がったためか、ダウンは取られないまま試合続行。
試合を決めようと襲いかかる伊藤選手のパンチは、あわてることなく実に正確。

2R
 必死に立て直そうと粘る大内選手ですが、右アッパーでガードが破られ左が当たると、レフリーが割って入り試合を止めました。伊藤まみ選手、見事な勝利。

伊藤まみ選手
 観客席に笑顔を見せながら退場する伊藤選手。

伊藤まみ(イマオカ)○ TKO × 大内さくら(シャイアン山本)

 この結果により両選手の通算戦績は以下のようになりました。

伊藤まみ いとうまみ 7戦5勝2敗
大内さくら おおうちさくら 8戦5勝3敗
(戦績はJBC公認以前からのものです)

banner_02

qbar

queensofthering at 15:10│Comments(0)ボクシングの試合:2008.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔