2008年10月12日

岡山ガールズファイトボクシング 藤澤ノリvs田中佑季 開催せまる

boxing


2008年10月19日(日) 岡山・レスパール藤ヶ鳴
Girl's Fight Boxing
岡山ガールズファイトボクシング〜最終章〜

岡山ガールズファイトボクシング

ミニフライ級4回戦
 藤澤ノリ(マーシャルアーツクラブ)vs 田中佑季(青春塾)

他 全四試合予定

出場予定選手
夜音エリコ(フジワラボクシングジム)
中川雅恵(フジワラボクシングジム)
足立賀代(フジワラボクシングジム)

 JBC公認以前の、2005年から続いている岡山ガールズファイトボクシングの第6回大会が10月19日に開催されます。

 一時は華やかなメンバーが並んでいたこのシリーズも、主力選手のほとんどがJBCへと移籍したため、予定試合数がわずか4つになってしまったようですが、最終章などと言わずに今後も続いていってほしい大会だと思います。

 というのも、JBCの公認を獲得した選手は、女子であっても才能が認められれば男子と同じ環境、同じ内容でのトレーニングが受けられるようになり、女子ボクシングの未来が大きく開けたのですが、その反面、他のプロ競技との掛け持ち禁止、厳しい年齢制限、WBCとWBA以外の王座を認めない、などの規定のため、JBCのリングに出たくても出られない選手も少なからず存在しているため、JBC管轄以外のプロボクシングの大会も存在意義は小さくないと思うからです。


 今回のメインカードは、年齢的にJBCのプロテストの受験資格が無かった藤澤ノリ選手と、キックボクサーとして活躍している田中佑季選手の対戦です。

 日本の女子ボクシングの歴史は、30〜40代の選手、キックボクシング、格闘技、プロレスなどの選手の活躍によって支えられ、築かれて来たものであることは明らかです。

 今後もそうした選手たちが上がれるボクシングのリングが、日本にもあってほしいと、心から思うのです。

藤澤ノリふじさわのり 4戦3勝1敗 マーシャルアーツクラブ所属

田中佑季たなかゆうき ボクシングデビュー戦 キックボクシングJ-Girls フライ級3位 青春塾所属

*時間 午後19時開始
*料金 全席自由 前売3,000円 当日4,000円
チケット前売りページ(10月15日まで)
*場所 岡山・レスパール藤ヶ鳴(ふじがなる)イベントホール

banner_02

qbar


queensofthering at 11:53│Comments(0)ボクシングの試合:2008.10〜12 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔