2008年08月29日

スージー & ハガ 計量を無事通過

boxing


 WBAおよびWIBF世界フライ級タイトルマッチの計量が行われ、王者スージー・ケンティキアン選手(ドイツ)、挑戦者ハガ・シュムレフェルドゥ・ファイネル選手(イスラエル)は、ともに規定体重内でパスしました。

 今回の試合についてレギーナ・ハルミッヒさんは「スージーは1ラウンドから4ラウンドにかけて勝負をするタイプですが、ハガは反対に序盤はゆるいボクシングをして全体のペースをつかもうとするでしょう。スージーにとって危険な相手です。」と語っています。

banner_02

qbar

queensofthering at 12:25│Comments(0)選手:スージー・ケンティキアン │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔