2008年08月15日

ツナミ選手が韓国でIFBA世界タイトル防衛に成功

boxing


IFBA世界バンタム級タイトルマッチ
8月15日 韓国 大邱(テグ)市民運動場室内体育館

IFBAバンタム級タイトルマッチ10回戦
王者 天海ツナミ(山木)○ 判定2−0 ×挑戦者 キム・ウニョン(韓国)

 今年の5月18日に、IFBAバンタム級世界王者になっている天海ツナミ選手が、8月15日、初の防衛戦を行い見事勝利でチャンピオンベルトを守りました。

 挑戦者は前王者のキム・ウニョン選手。会場はキム・ウニョン選手の地元である韓国大邱(テグ)市の体育館の特設会場でした。

 この日は、日本でいえば終戦記念日ですが、韓国では光復節(こうふくせつ)と呼ばれ、韓国が日本の支配から開放された記念日とされています。この日にボクシングの日韓戦(韓日戦)が行われるわけですから、オリンピック期間中とはいえ、この試合のメディアからの注目度は高く、スポーツ専門チャンネルMBC-ESPNで生中継されています。

 判定は一人がドロー、二人が1ポイント差でツナミ選手を支持し、2−0で勝利しましたが、難しい試合だったようですね。見たかったです。

 参考までに(今回の動画ではありませんが)前回の天海ツナミvsキム・ウニョンの動画をご紹介します。ズタズタに編集されていますけど、雰囲気だけでもお楽しみください。トランクスに赤いサイドラインが入っているのがツナミ選手です。


赤い矢印をクリックして少々お待ちください。アクセスに時間が必要です。

banner_02

qbar


queensofthering at 23:50│Comments(0)選手:天海ツナミ | ボクシングの試合:2008.7〜9 このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔