2008年08月11日

小関桃の試合は審議中

boxing


8月11日(月)後楽園ホール
ダイヤモンドグローブ/ザ・カンムリワシファイト

第六試合 WBCアトム級タイトルマッチ
王者ウィンユー・パラドーンジム(タイ) 審議中 挑戦者小関桃(青木)

 2回31秒に小関桃選手がKOで勝利という結果が一応出ましたが、小関選手のパンチではなくてバッティングのダメージでウィンユー・パラドーンジム選手が倒れたのではないかという指摘があり、メイン終了までの間にビデオなどを用いて審議し、正式結果を決定するということです。


banner_02

qbar





queensofthering at 19:37│Comments(0)ボクシングの試合:2008.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔