2008年07月25日

イタリアの女子キックボクシング大会

icon_kickboxing


locandinaf1-1

 7月25日にローマで女子キックボクシングの大会が開かれます。

 メインは、地元イタリアのリタ・デ・アンジェリス選手とスペインのエバ・ナラニョ選手のWAKO52キロ級世界タイトルマッチ。
 セミはアリセ・カリギウリ選手とピテサ・ゼリアナ選手のWAKO48キロ級インターコンチネンタルタイトルマッチです。

Women’s Kick Boxing Night

WAKO52キロ級世界タイトルマッチ
ヨーロッパインターコンチネンタル王者 リタ・デ・アンジェリス(イタリア)
vs.
エバ・ナラニョ(スペイン)

WAKO48キロ級インターコンチネンタルタイトルマッチ
アリセ・カリギウリ(イタリア)
vs.
ピテサ・ゼリアナ(クロアチア)

 それにしてもこのポスターすごいですね。ホームの選手がアウェイの選手をぶっ飛ばしているデザインなんて初めて見ました。イタリア恐るべし。

 なお、ポスターにはメインの試合は50キロ級で、挑戦者がポルトガルのシルバ・アルメイダ選手になっていますが、その後、上記のように変更になっています。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 01:04│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2008.7〜9 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

コメントありがとうございます。掲載には時間がかかります。
ニックネーム:
あなたのURL(任意):
  情報を記憶: 評価: 顔