2008年06月02日

レーナが敵地で価値あるドロー

icon_kickboxing


 J GIRLSを経て、現在は、シュートボクシングのリングで活躍するレーナ(久保田玲奈)選手が、総合格闘技DEEP女子ライト級王者MIKU選手とキックボクシングルールで対戦、判定1ー0でドローとなりました。

2008年6月1日(日)イベントプラザ富山
 clubDEEP富山〜野蛮人祭り7〜
キックルール 3分2R
レーナ(及川道場) VS MIKU(クラブバーバリアン)
判定 1−0 ドロー

 勝利には届かなかったとはいえ、相手のホームタウンで戦い、判定勝利にあと一歩まで行ったことは、大きな価値のあるドロー、と言うべきではないでしょうか。
レーナ選手のブログ

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 01:44│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2008.4〜6 | 選手:RENA(レーナ) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔