2008年05月29日

渡辺久江選手 引退を表明

icon_muaythaiicon_kickboxing



渡辺久江選手


 立ち技系女子格闘技選手として人気を誇っていた渡辺久江選手(フリー)が引退を表明しました。

 渡辺選手のデビューは2002年。打撃系の技を看板にしていましたが、キャリアの大半を総合格闘家としてすごし、2007年12月、総合格闘技でタイの選手に勝利した試合が、渡辺選手の現役最後のリングとなりました。2008年1月にブログで結婚を発表してからは公の場を離れています。

2002年、SMACKGIRL(スマックガール)で総合格闘家としてデビュー(当初のリングネームは渡邊久江)。

2003年に女子キックボクシングGirls SHOCK(ガールズショック)に参戦。

2003年12月、タイのテレビマッチでナムワーンノーイ・アールサヤームに勝利し、インターナショナル女子ムエタイチャンピオンベルトを巻く。

2004年、TBSのテレビトーナメントで『女子総合格闘技最強女王』となる。

2006年8月には、後楽園ホールでしなしさとこを1回に右フックでKOし、DEEP女子総合格闘技ライト級王座獲得。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 19:03│Comments(0) このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔