2008年05月22日

J GIRLSにキム・テギョン、熊谷直子が

icon_muaythaiicon_kickboxing


 5月25日(日)に開催される『J GIRLSトーナメント 2008 決勝戦』に、元WKAおよびUKFチャンピオン熊谷直子さんがコメンテーターとして来場することが決定したようです。熊谷さんは90年代を代表するトップキックボクサーのひとりで、日本が誇るKOアーチスト。熊谷さんが公式に格闘技の会場を訪れるのは、昨年9月の総合格闘技スマックガールで高橋洋子選手のセコンドをつとめたとき以来。
クイーン・オブ・ザ・リング 熊谷直子

キム・テギョン 入場
 また、この日の第1試合の石原司(フォルティス渋谷) 対 奥村ユカ(S−KEEP) の3回戦は、石原選手が欠場のため中止。代替カードとして、キム・テギョン(韓国) 対 奥村ユカ(S−KEEP) のエキシビジョンマッチが発表されました。


キム・テギョン
 キム・テギョン選手(写真2枚とも)は、2004年6月6日のキックガッツ2004「SUPREM-4」で初来日し、早千予選手とキックルールで対戦。
 以降、総合格闘技DEEPを経て、J GIRLSに継続参戦中。昨年12月にタイで行なわれた世界アマチュアムエタイ選手権大会で優勝していますが、現在行なわれているJ GIRLSのトーナメントでは一回戦敗退となっています。(写真はJ GIRLSトーナメント一回戦)
J Girls オフィシャルサイト

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 22:01│Comments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2008.4〜6 │ このBlogのトップへ前の記事次の記事

この記事にコメントする

ニックネームでお気軽にコメントください。掲載までには数時間かかることがあります。
ニックネーム:
あなたのURL(無記入でOK):
  情報を記憶: 評価: 顔