2018年01月

2018年01月31日

11才でジュニア卒業? ジョディー・マッカーシー VS ペットラット 結果&ノーカット動画 ムエタイ女子

 Muay Thai

2018年1月12日(金) タイ プーケット

ムエタイ 2分5R
ジョディー・マッカーシー(アイルランド)赤
VS
ペットラット(タイ)青


 11才の新星、ジョディー・マッカーシー選手の試合動画です。

 これは前回の試合からわずか10日後におこなわれたものですが、それまでは2分3ラウンドのジュニア扱いだったのが、なんとこの試合からはシニアと同じ2分5ラウンドになっています。しかも、対戦相手も前回よりもずっと大きくて年上のペットラット選手。

 タイではどちらが勝つか予想がつかないカードほど「良いカード」と言われ、一度強いと評判が立った選手には次々強い選手が当てられるのが運命。

 こういうカードを組まれてしまうということは、ジョディー・マッカーシー選手の評価がそれだけ高いということです。続きを読む

queensofthering at 16:45|PermalinkComments(0) キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 

「好川菜々は暫定王者では無い。12月の試合はノンタイトル戦だった。」とWBCが回答 必見のスーパー茶番劇展開中 ボクシング女子

  Boxing

 WBC女子世界フライ級正規チャンピオンのジェシカ・チャベス選手(天海ツナミ選手や藤岡奈穂子選手に勝っている実力者)が出産のため同王座を返上しました。

 そして、空位となったチャンプの座をめぐって3月にイベス・サモラ選手(メキシコ)とメリッサ・マクモロー選手(アメリカ)が新王者決定戦をやることが事実上決定したようです。

 王座が空位になって、新王者決定戦がおこなわれるのはふつうのことですが、ここで面倒なことになりました。

chacala- WBCさんはこの階級に正規王者のほかに、シルバー王者としてラジャ・アマシェ選手(ドイツ)、そして暫定王者として好川菜々選手(堺東ミツキ)を認めていたからです。

 シルバー王者と暫定王者は同じようなもので、WBCさんはシルバー王者を作ったあとはもう暫定王者は作らないと言っていたにもかかわらず、暫定王者も作ってしまっていたのです。

 そして、そのどちらの王者も当然「正規王者が返上したら次は自分が正規王者候補者」と考えていたわけですが、WBCさんはそのどちらも無視して、別の実力者二人を次期王者候補に認定。

 これを不満に思った好川選手サイドがJBCさんに事実調査を依頼すると、なんと、「好川菜々選手は暫定王者ではありません。12月の試合はノンタイトル戦でした。」との回答が・・・・!!!続きを読む

queensofthering at 11:35|PermalinkComments(1) 八百長、カマセ問題 

2018年01月30日

チャオズ箕輪 VS かませタイ人 結果 DANGAN205 ボクシング女子

 Boxing

dangan2052018年1月30日(火)東京 後楽園ホール
DANGAN 205

世界前哨戦 ライトフライ級 6回戦
チャオズ箕輪 ちゃおずみのわ(ワタナベ)
KO 第2ラウンド
×スーパーボール・シットサイトーン(タイ)
チャオズ箕輪選手のKO勝利
(スーパーボール選手は第1ラウンドにダウン1)

 ボクシングライズさんの動画配信にて観戦。

 第1ラウンド、箕輪選手はジャブ省略、ボディー省略で、右の顔面狙いだけの相変わらずの雑なボクシング。ラウンド後半、箕輪選手がいきなりの右を振るうとこれを顔面に受けたスーパーボール選手はよろけながらリングにゴロッと横たわるマンガみたいなダウン。これはカウントエイト。

 第2ラウンド、箕輪選手が思い出したようにボディーを打つと、スーパーボール選手は再びリングに横たわり、起き上がろうとしません。そのままカウントアウト。

 スーパーボール選手のイヤイヤやってる感がハンパないです。「わたしを招聘禁止にしてください」と言ってるような内容でした。本職はムエタイですから、ボクシングなんかやりたくないんでしょうね。ジムの命令で仕方なく来ているわけですが、招聘禁止になればジムも命令できないですからね。

 まったく、見る方もやる方も時間の無駄。

 しかし、いまどき、おカネを取ってこんなものを平気で見せるボクシング業界のひとたちってスゴイですね(笑)。ふつうの神経では出来ません(笑)。

チャオズ箕輪 ちゃおずみのわ(ワタナベ/OPBF東洋太平洋フライ級王者)5戦5勝(うちタイ人3)4KO(うちタイ人3)
スーパーボール・シットサイトーン(タイ)

関連記事 岩川美花 VS スーパーボール 結果 FIGHT TO THE NEXTSTAGE ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:00|PermalinkComments(0) ボクシングの試合:2018.1〜3 

日本人は本当にいい人たちなんだろうか? 小関桃 暗黒の長期政権10年 ウィンユー頭突きKO事件を思い出す ボクシング女子

 Boxing

ダイヤモンドグローブ

 自分は日本人ですから日本が大好きです。日本は世界で一番いい国だと信じています。でも、正直、時々その確信が揺らぐこともあります。そのひとつが、小関桃頭突き世界王座奪取事件です。

 このことを思い出す時、本当に日本はいい国なんだろうか?日本人はいい人たちなんだろうか?と考え込んでしまうのです。続きを読む

queensofthering at 01:20|PermalinkComments(4) 八百長、カマセ問題 

2018年01月29日

CーZUKA VS 443 結果&ノーカット動画 Krush84 キックボクシング女子

 KickBoxing

2018年1月27日(土)東京 後楽園ホール
Krush84

第2試合 Krush女子45kg級 3分3R延長1R
CーZUKA しずか〈CーCHAN改め〉(前ミネルヴァ アトム級王者/TEAM GONJI)
VS
443 よしみ(KOSピン級王者/NEXT LEVEL渋谷)


 向かい合うとあまりにも身長/リーチが違う両選手。

 体格的に優位なCーZUKA選手は相手の攻撃が届かないアウトレンジから一方的に攻めたいところ。一方、小柄な443選手は相手のフトコロに入って回転の速い攻撃で翻弄し、リーチ差を潰して接近戦に持ち込みたいでしょう。続きを読む

queensofthering at 17:10|PermalinkComments(0) キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 

2018年01月28日

ペッチージャー タイファイトに登場 ペッチージャー VS カリスタ・パーツ 結果&ノーカット動画 タイファイト ムエタイ女子

 MuayThai

2018年1月27日(土)タイ バンコク

ムエタイ 51kg 2分3R
ペッチージャー(WMC45kg級およびWPMFミニフライ級王者/タイ)黒
VS
カリスタ・パーツ(エストニア)白

 ペッチージャー選手がタイの人気テレビマッチ『タイファイト』についに登場しました。
เพชรจีจ้า vs คาลิสต้า พาสท์

 今回の対戦相手のカリスタ・パーツ選手もいつものようにペッチージャー選手よりも大きい相手でしたが、試合はご覧のように一方的。

 この『タイファイト』と言うイベントは、試合ルールこそはムエタイですが、主催者側から「とにかくぶっ倒せ、KOしろ、派手にやれ」ということが各選手に義務付けられており、そのためにペッチージャー選手もいつものような伝統的なムエタイスタイルをかなぐりすてて最初からハイスパートの攻撃ムエタイでぶっ飛ばしました。

 その結果、あまりにも早く試合が終わってしまったので(笑)、おまけに公開ミット打ちの大サービス。

 見るたびに逞しくなっていくペッチージャー選手。今年も大活躍してくれる事でしょう。

ムエタイ 51kg 2分3R
◯ペッチージャー(WMC45kg級およびWPMFミニフライ級王者/タイ)黒
TKO 第1ラウンド
×カリスタ・パーツ(エストニア)白
ペッチージャー選手のTKO勝利
27 มกราคม 2561
เพชรจีจ้า ลูกเจ้าพ่อโรงต้มกรมสรรพสามิต – ไทย ชนะน้อค ยกที่1 คาลิสต้า พาสท์ – เอสโตเนีย
27th January 2018
Muay Thai -51kg 3x2mins
Phetjeejar (Thai) vs Calista Parts (Estonia)
Winner Phetjeejar by TKO.

関連記事 ペッチージャー VS ペッナーリー เพชรจีจ้า vs เพชรนารี WPMF世界ミニフライ級王座決定戦 結果、写真 & ノーカット動画 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 20:22|PermalinkComments(0) キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 

ダニエル・シモンズ VS ミンクワン 結果&ノーカット動画 MBKファイトナイト ムエタイ女子

 Muay Thai

2018年1月17日(水)タイ バンコク MBKセンター東急デパート前特設リング
WMO Kard Chuek Muay Thai - MBK Fight Night

ムエタイ 59kg契約 2分3R
ダニエル・シモンズ(アメリカ)青
VS
ミンクワン(タイ)赤

55画面クリックで動画のページに飛びます。

 こちらは1月17日におこなわれたMBKファイトナイトでのもう一つの女子マッチです。この試合はグローブ有りの通常のムエタイ。

 青はアメリカのシモンズ選手、29才。赤のミンクワン選手はまだ15才ということです。(この動画は埋め込み禁止になっているので、画像の部分をクリックするとYoutubeの動画ページに飛びます。)

 シモンズ選手のムエタイのキャリアは10戦8勝ということなのですが、それにしてはきっちりムエタイの戦い方になっていて、キックやK1とは全然ちがうスタイルになっています。

 ここ数年で急速にムエタイは世界中に正しく浸透しましたね。こうなると、西洋社会向けに改造されたWBCムエタイ(パンチとキックをK1と同じようにポイント化して西洋人でも勝てるようにしたムエタイ)みたいな亜流はもう必要無いんじゃないかと思います。

 悪貨は良貨を駆逐する、というコトワザがありますが、ムエタイに関しては本物の伝統ムエタイの方が、亜流の西洋ムエタイを駆逐しそうな感じがしますね(笑)。

January 17, 2018 at MBK Square in Bangkok, Thai,
Muay Thai -59kg 3x2m
Danielle Simmons from USA vs Mingkwan from Thai
Winner Danielle Simmons by decision
ムエタイ 59kg契約 2分3R
◯ダニエル・シモンズ(アメリカ)青
判定
×ミンクワン(タイ)赤
ダニエル・シモンズ選手の判定勝利。

関連記事 ノンファースト VS オラタイ バンコク東急デパートMBK店前特設リング ノーカット動画 ムエタイ女子

関連記事 グローブ無しのムエタイ ムエカッチュアッ タクサポーン〔タックテーン〕 VS シルヴィー・フォン・デューグラス・イトゥー 結果&ノーカット動画 ムエタイ女子

関連記事 後藤あゆみ 香港遠征はお約束のカマセTKO勝ち 後藤あゆみ VS タイ人 ボクシング女子

関連記事 ムエタイの採点基準を知らない場合にありがちな負けパターン ダニエラ・アルメイダ VS ローラ・カラット 動画 MBKファイトナイト ムエタイ女子

関連記事 ムエタイの判定でパンチのポイントが極端に低いのはなぜ?

関連記事 タンラム VS シーター MBKムエタイ 結果&動画 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 20:00|PermalinkComments(0) キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 

幻の 高野人母美 VS ジョアン・アムバロン戦 と これからの高野選手の話

 Boxing

BRAWL AT THE MALL

 1月21日に高野人母美選手がフィリピンで予定していたOPBF東洋太平洋バンタム級女子シルバー王座決定戦は、JBCさんからのフィリピンボクシング界へのクレームによって中止に追い込まれ、当日は高野選手はジョアン・アムバロン選手(フィリピン)と公式戦ではなくて、エキシビションマッチ(模擬試合)をおこなったそうです。

 JBCさんがこのような行動(JBCを離れて海外で活動しようとする選手への干渉)をすることは実は簡単に予想できることでした。彼らはいつもそのようにして来たからです。続きを読む

queensofthering at 18:10|PermalinkComments(0)

グローブ無しのムエタイ ジュリアナ・ロサ VS スマンサー MBKファイトナイト復活 結果&ノーカット動画 ムエタイ女子

 Muay Thai

2018年1月17日(水)タイ バンコク MBKセンター東急デパート前特設リング
WMO Kard Chuek Muay Thai - MBK Fight Night

古式ムエタイ ムエカッチュアッ 59kg契約 2分3R
ジュリアナ・ロサ〈ジュリアナ・ホーザ〉(ブラジル)青
VS
スマンサー(タイ)赤


 本日は朗報。約2年前に「工事をするのでしばらく休止」ということで中断したまま再開されなかった『MBKファイトナイト』がうれしい復活であります。

 工事によってMBKセンター東急デパート前の広場は、以前とはかなり雰囲気が変わり、特にBTSの駅やスカイウォークから広場を見渡すことができなくなってしまいました。

 そのため、以前なら駅やスカイウォークから気軽に眺めることができた無料ムエタイをやる感じではなくなり、広場は臨時の食品売り場や休憩所として使われていたのですが、やはり要望が多かったのでしょう、以前と同じように毎月中旬の水曜日の夕方から数試合が行われる『MBKファイトナイト』が装いも新たに1月17日から再スタート。

 ここにご紹介するのはそのメインに選ばれたジュリアナ・ロサ選手(ブラジル)とスマンサー選手(タイ)のムエカッチュアッです。続きを読む

queensofthering at 00:25|PermalinkComments(0) キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 

2018年01月27日

KANA VS ポリナ・ペトゥホーヴァ 予定 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN 〜K’FESTA.1〜 キックボクシング女子

 KickBoxing

2018年3月21日(水)埼玉 さいたまスーパーアリーナ
K-1 WORLD GP 2018 JAPAN 〜K’FESTA.1〜

K-1 WORLD GP 2018 JAPAN

スーパーファイト
K-1 女子 -50kg契約 3分3R延長1R
KANA かな(Krush女子50kg級王者/シルバーウルフ)
VS
ポリナ・ペトゥホーヴァ(ロシア)

March 21 at Saitama Super Arena in Saitama, Japan.
50kg 3x3minutes K1
Kana Morimoto vs Polina Petukhova from Russia

*日時 2018年3月21日(水)11:00開場 11:30プレリミナリーファイト開始 13:00本戦開始
*場所 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
*料金 ロイヤルシート≪特典付≫ 100,000円前売り券完売/アリーナSRS席 50,000円前売り券完売/アリーナRS席 30,000円前売り券完売/スイートバルコニー≪特典付≫ 18,000円前売り券完売/アリーナS席 15,000円前売り券完売/スタンドS席 12,000円前売り券完売/スタンドA席 8,000円/スタンドB席 6,000円 指定券の当日売りは各席とも500円増しです
*問合せ 株式会社グッドルーザー 03-6450-5470
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 13:20|PermalinkComments(0) キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 

第8回 WINDY Super Fight 開催 予定 参加選手募集中 ムエタイ女子 キックボクシング女子

 Muay Thai  KickBoxing

windysuperfight

 3月4日開催予定の「第8回 WINDY Super Fight」が参加者を募集しています。大会内容は以下のとおりです。応募締め切りは2月26日(月)。

 WINDY Super Fight アマチュア大会ジュニア部門は男女区別なくおこなわれ、2011年大会では伊藤紗弥選手が男子選手をやぶって優勝したことで知られます。

「第8回WINDY Super Fight」
2018年3月4日(日)東京・大森ゴールドジム
計量10:00 開始11:00(予定)
計量の進捗状況に応じて、試合開始時間が前後する場合あり

<ワンデートーナメント>
WINDY KICKトーナメント
23kg、36kg、50kg

WINDY MUAYTHAIトーナメント
26kg、30kg、42kg

<参加料>
一般6,000円
ジュニア5,000円
ジュニアトーナメント7,000円
(傷害保険料500円含む)
※申込書と共に現金書留にて送付のこと

<締め切り>
2月26日(月)
※申し込み状況により、変更となる場合あり

<お問い合わせ先>
WINDY事務局(REVIVAL GYM内)
東京都足立区島根4-14-21
03-5856-4414
http://www.windysuperfight.com

 出場希望選手はWINDY事務局に連絡のうえ、エントリーシートにトーナメント参加費を添えてご応募ください。大会規定、参加費など詳しくは事務局までお問い合わせください。WINDY事務局(REVIVAL GYM内)03-5856-4414 http://www.windysuperfight.com

*日時 2018年3月4日(日)
    計量の進捗状況に応じて、試合開始時間が前後する場合あり
*場所 東京 大森ゴールドジム
*観戦料金 500円
*問合せ WINDY事務局(REVIVAL GYM内)03-5856-4414
     http://www.windysuperfight.com
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 12:45|PermalinkComments(0)

キアラ・ヴィンチス VS キャティ・マカレイヤ K1ルール ノーカット動画 キックボクシング女子

 KickBoxing

2017年11月19日(日)イタリア ジェノヴァ
"Muay Thai Time" Vol.4

K1ルール 3分3R
キアラ・ヴィンチス(イタリア)黒のグローブ
VS
キャティ・マカレイヤ(イタリア)白のグローブ


 昨年11月におこなわれたイタリアでのK1マッチをごらんください(大会名は Muay Thai Timeですが、この試合は K1ルールです)。

 プロ意識の高くない選手どうしがK1ルールで対戦すると、単なる手数勝負になることが多く、そうなるとひたすらパンチだけを連打しあうガマン比べ、スタミナ比べで終わってしまいます。

 そういうのは、観客としては何も見るものがなくて全然つまんないのですが、このふたりはバックハンド、サイドキック、ジャンプキック、バックスピンキックなど、ところどころに魅せ技を散りばめて退屈させません。続きを読む

2018年01月22日

カマセ請負い第2戦 デボラ・ディオニシウス VS ぬきてるみ IBF世界タイトルマッチ 予定 ボクシング女子

 Boxing

Dionicius vs Nuki2018年2月17日(土)アルゼンチン ネウケン

IBFスーパーフライ級世界タイトルマッチ 10回戦
王者 デボラ・ディオニシウス (アルゼンチン)
VS
挑戦者 ぬきてるみ(井岡/OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者)

 井岡ジムのぬきてるみ選手がIBF世界王者のデボラ・ディオニシウス選手にアルゼンチンで挑戦します。

 とは言っても、ぬき選手が勝つ可能性は愛国的な目で見てもせいぜい3パーセント、ノーマルな見方をしたら1パーセントもありません。おそらくぬき選手陣営にも勝算は無いでしょう。ただ単に来たオファーを受けてファイトマネーをもらうための試合、要するにカマセ請け負いです。

 ぬき選手はここ3年で5試合して勝った3試合の相手は全部タイのアルバイトさんというカマセ上げ底戦績でOPBF王者にまでなった人(OPBF王座決定戦もタイのバイトさんとのカマセ試合)。公平な目で見ればおそらく6回戦がやっとの実力で、世界王座など考えることもできません。

 一方、今回戦うデボラ・ディオニシウス選手はアマ出身の基礎のしっかりした正統派で、プロ戦績は26戦全勝。持っているIBF世界王座もすでに防衛回数が10回の五つ星選手。

 こんなアンバランスなマッチメイクですが、プロボクシングというのは「商売としてボクシングをやっている」ということですから、試合をしてお金になるのなら、こういうカードを受けることも有りです。

 ぬき選手は昨年も強豪マリアナ・フアレス選手(メキシコ)との無茶なタイトルマッチを受けましたが、おそらくそのときのファイトマネーで過去にタイのバイトさんたちに支払ったカマセ料金はすべて回収出来ているでしょう。

 ですので、今回の試合のファイトマネーでぬき選手の通算競技収益はプラスに転じるでしょう。ダメージに気を付けてしっかり外貨を稼いでください。OPBF王者の肩書きが手元にあるうちに。

 バカバカしいので応援はしませんが。

デボラ・ディオニシウス (アルゼンチン/IBFスーパーフライ級世界王者 防衛10回)26戦26勝6KO
ぬきてるみ(井岡/OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者 防衛0回)11戦9勝(うちタイ人4)2敗5KO(うちタイ人4)
[情報提供:g1j2p5i5さま]


関連記事 マリアナ・フアレス VS ぬきてるみ WBCバンタム級世界タイトルマッチ 予定 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

2018年01月21日

エウラリア・ペラエス VS アナエル・ウンジャヴィレ ちゃんと正統派のフランス女子ムエタイ ノーカット動画 ムエタイ女子

 Muay Thai

2018年12月2日(土)フランス オルレアン

ムエタイ 60kg 3分5R
エウラリア・ペラエス(スペイン)青
VS
アナエル・ウンジャヴィレ(フランス)赤


 昨年12月におこなわれたフランスでのプロムエタイマッチ。ヒジパッドこそ着用していますが、ヒジ、ヒザ、首相撲あり、3分5ラウンドのフルルールムエタイであります。続きを読む

喜多村美紀 VS 壽美 予定 NKB闘魂Vol.1 キックボクシング女子

 KickBoxing

闘魂2018年2月17日(土)東京 後楽園ホール
闘魂Vol.1

第7試合 NKBフライ級
喜多村美紀 きたむらみき(NBKテツジム)
VS
壽美 ことみ (NEXTLEVEL渋谷)

February 17 Tokyo, Japan
Fly weight Kickboxing
Miki Kitamura vs Kotomi NextLevelGym

*日時 2018年2月17日(土)開場17:00開始17:30
*場所 東京 後楽園ホール
*料金 リングサイド¥10000 A指定¥5000 B指定¥4000 当日は¥500増し
*問合せ 日本キックボクシング連盟渡辺ジム  03-6231-4122
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 10:40|PermalinkComments(0) キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3