2013年05月

2013年05月31日

三堀“SMILE”美弥子 VS めぐみ J-GIRLSアトム級トーナメント一回戦 詳細 キックボクシング女子

 Kick Boxing

2013年5月19日(日)東京 新宿FACE
『J-GIRLS 2013 〜Victorious Goddess 2nd〜』

J-GIRLSアトム級王座挑戦者決定トーナメント 一回戦 2分3R(延長1R)
三堀“SMILE”美弥子 みつほりすまいるみやこ(Y'ZD GYM)
VS
めぐみ(日進会館)

めぐみ選手
 青コーナーは西日本で活躍するめぐみ選手。2010年にRENA選手の代打でシュートボクシングに出場し、渡辺久江選手をしつこいストレートパンチでチョイ切れさせた善戦が記憶に残りますがそれ以来となる東京登場。

三堀“SMILE”美弥子選手
 赤はJ-GIRLSではおなじみの三堀選手。昨年はミニフライ級トーナメントに出場しましたが、今年はひとつおとしてアトム級にエントリー。続きを読む

queensofthering at 16:35|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2013.4〜6 

2013年05月29日

小関桃 引退状態のボクサーをTKOにくだしV11達成 WBCアトム級タイトルマッチ ボクシング女子

 Boxing

MomoKoseki2013年5月28日(火)香港 香港会議展覧中心グランドホール
『NIGHT OF CHAMPIONS 冠軍之夜』

WBCアトム級タイトルマッチ 10回戦
○王者 小関桃(青木)
TKO 第6ラウンド
×挑戦者 ホ・ウニョン(韓国)
小関桃選手のTKO勝利。

 小関桃選手(青木)が3年以上前から試合をしていない引退状態のホ・ウニョン(韓国)選手を相手に第6ラウンドTKOでWBCアトム級タイトルの11度目の防衛に成功しました。

 この結果、両選手の戦績は以下のようになります
小関桃 こせきもも(青木)19戦16勝2敗1分4KO
ホ・ウニョン(韓国)9戦6勝2敗1分

関連記事 小関桃 VS マリア・ヒメネス WBCアトム級タイトルマッチ 詳細 G−Legend 5 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 00:30|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年05月27日

スリーナ・ムニョス VS ソレダート・マセド WBCスーパーフライ級タイトルマッチ 結果&動画

 Boxing

2013年5月25日(土) メキシコ グアナフアト州レオン

WBCスーパーフライ級タイトルマッチ 10回戦
王者 スリーナ・ムニョス(メキシコ)
VS
挑戦者 ソレダート・マセド(ウルグアイ)


 WBCスーパーフライ級チャンピオンのスリーナ・ムニョス選手が土曜日に同王座の二回めの防衛戦をおこないました。挑戦者はウルグアイのソレダート・マセド選手。

 試合はご覧のように王者のメキシカン特有の破壊力あるビッグパンチの前にマセド選手はダウンを重ね、4回にタオル投入によって試合は終了。

 この王座への挑戦権を持つ東郷理代選手(アルファ)にとっては、王者スリーナ・ムニョス選手のファイトスタイルは手が合いそうに見えますが、無事にタイトルマッチ実現に漕ぎ着けることが出来るかどうか、WBCさんの団体としての健全性に注目です。

WBCスーパーフライ級タイトルマッチ 10回戦
○王者 スリーナ・ムニョス(メキシコ)
TKO 第4ラウンド タオル投入
×挑戦者 ソレダート・マセド(ウルグアイ)
スリーナ・ムニョス選手のKO勝利
(マセド選手は第2ラウンドと第4ラウンドにそれぞれダウン1)

 この試合の結果、両選手の戦績は以下のようになります。
スリーナ・ムニョス(メキシコ)41戦38勝1敗25KO
ソレダート・マセド(ウルグアイ)21戦11勝9敗4KO

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 22:20|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2013.4〜6 

AZUMA VS ユ・ジホ 日韓対抗国際戦 結果 キックボクシング女子

 Kickboxing

2013年5月26日(日) 東京 ディファ有明
蹴拳X 〜Part.2〜

第9試合 日韓対抗国際戦 フェザー級 蹴拳特別ルール 3分3R
AZUMA(y-park/BONITA BOXEOフェザー級王者)
TKO 第1ラウンド レフリーストップ
×ユ・ジホ(韓国)
AZUMA選手がTKO勝利。

関連記事 日欧トップの対決は意外な展開に AZUMA vs ヨアンナ WBKFフェザー級王座決定戦 詳細 蹴拳IX 〜Part.2〜 キックボクシング女子

関連記事 AZUMA vs サーオシン・ソーソピット WPMFフェザー級タイトルマッチ 詳細 ムエタイ女子

関連記事 AZUMA vs キム・ジヨン 詳細 ジュエルス 20th RING キックボクシング女子

関連記事 4年半の歳月を経てのリマッチ! AZUMA vs 佐々木仁子 II NJKFフェザー級タイトルマッチ 詳細 キックボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2013.4〜6 

2013年05月26日

RENA出場予定 6月23日 シュートボクシング後楽園大会 SHOOT BOXING 2013 act.3 シュートボクシング女子

 Shoot Boxing

2013年6月23日(日)東京 後楽園ホール
SHOOT BOXING 2013 act.3

出場予定選手:
RENA(及川道場)

レーナ選手

*日時 2013年6月23日(日)17時15分開場 オープニングファイト17時30分 本戦17時30分開始
*場所 東京 後楽園ホール
*料金 RRS席15,000円(最前・2列目:パンフレット付き)/RS席10,000円/SS席7,000円/S席6,000円/A席5,000円/B席4,000円 当日券は各席とも500円増し
*問合せ シュートボクシング協会 03-3843-1212 SB公式ウェブサイト SB公式Facebook
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。



関連記事 RENA 長期離脱からついにカムバック 詳細 トウ・ペイリンとの激闘 元祖『写真で見るシュートボクシング』 シュートボクシング女子

関連記事 V.V.Mei vs ロレーナ・クライン 真夏の祭典 Girls S-cup 2012 WORLD TOURNAMENT 準決勝 シュートボクシング女子

関連記事 神村エリカ vs ロレーナ・クライン 真夏の祭典 Girls S-cup 2012 WORLD TOURNAMENT 1回戦 シュートボクシング女子

関連記事 未奈 インフルエンザでダウン 緊急代替カード 吉田実代 vs ユ・ヒジン 詳細 SHOOT BOXING 2013 act.1 シュートボクシング女子

関連記事 RENA選手の次戦は古傷の回復を待って シュートボクシング女子

関連記事 RENA vs 渡辺久江 写真で見るGirls S-cup2010 女子シュートボクシング

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2013.4〜6 

2013年05月25日

キラッ☆Chihiro VS 松下えみ J-GIRLSアトム級トーナメント 一回戦 詳細 キックボクシング女子

 Kick Boxing

2013年5月19日(日)東京 新宿FACE
『J-GIRLS 2013 〜Victorious Goddess 2nd〜』

J-GIRLSアトム級王座挑戦者決定トーナメント 一回戦 2分3R(延長1R)
キラッ☆Chihiro きらちひろ(魁塾/アトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
VS
松下えみ まつしたえみ(T-KIX GYM)

キラッ☆Chihiro選手
 赤コーナーは吉良シスターズのおねえさんのほうのキラッ☆Chihiro選手。

松下えみ選手
 青コーナーは松下えみ選手。注目のカードとなりました。続きを読む

queensofthering at 23:40|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2013.4〜6 

2013年05月24日

若い選手に「最大限の評価!!」はおくらない 又は「今世紀最大のバンド」はどこに行ってしまったのか?

 むかしの音楽の話題になると必ず出て来るお決まりのネタに「今世紀最大のバンド」というのがあります。
「○○ってバンド覚えてる?」
「あー、今世紀最大のバンドね(笑)」というあれです。

 音楽業界にはビートルズやストーンズなどあまりにも有名なバンドがありますが、音楽ファンはそんな昔話を読まされたり聞かされたりするよりは、いま、この目、この耳で確かめられる現在進行形の素晴らしいバンドをいつだって求めるもの。

 そんなファン心理につけ込んで「ついに登場!今世紀最大のバンド!」というコピーで新人を売り出すのが音楽業界の毎度おなじみの手口。確かにこのコピーはファンの気持ちを掴みます。だって、今世紀最大ということは昔のアノバンドもコノバンドも小さく見えちゃうすごいヤツってことですからね。

 でも、そんなに過大評価されちゃうと、思ったような感じじゃなかった場合は「なーんだ」とガッカリされて、早々と人気がフェードアウトの運命となるわけです。

 というわけで、「今世紀最大のバンド」と売り出されたひとたちほど、今は「○○って覚えてる?」って言われるのがお決まりのコース。音楽業界の悲しいジョークです。

神村エリカ選手

 さて、格闘技界でRENA選手が苦労に苦労を重ねながら名前を知られるようになったその直後に、今度は神村エリカ選手を売り出そうという動きがありました。

 この時に使われた手法がまさに「ついに登場!今世紀最大のバンド!」とそっくりのパターン。これはヤバイと思いました。

 神村選手はQRはもちろん、キック好きなら誰もが期待する有力選手。目に力があってエネルギッシュ、彼女が放つ殺気はただならぬものを感じさせ、勝機を掴んでからの決定力は唯一無比。どこまで伸びるかわからない逸材。

 しかしまだまだ「最強」の看板を担がせるには彼女はいかにも若く、もう少し大切に見守りたいなと思っていたそんな時に女子キック史上いまだかつてない大物選手みたいな手放しのヨイショが始まったのです。

 むかしの記事を見ていただくとわかりますが、当ブログはRENA選手であろうが誰であろうが初期のころから手放しで誉めたことは一度もありません。

 なぜなら、若い選手を持ち上げすぎるのは、ほめ殺しみたいなものだからです。いい選手には「いい」「将来が楽しみ」とは書きますが、「最強!」だの「最高!」だの「こんな選手はいままでいなかった!」などと誉めちぎることは絶対にしません。

 若い選手は必ず負けます。それを乗り越えて本物になるのです。どんな大物選手だって、その道を歩いています。最初から最強の選手なんかいません。若いうちの敗北は次への経験値です。

 それを、まだ充分な成長段階を経ていない若いうちから最大限の評価を与えてしまうと、その選手は障害に出会った時に「最高最強のはずのわたしがどうして勝てない?」という混乱におちいってしまい、それを経験値として消化出来なくなるのです。あるいはプレッシャーに潰れてしまうのです。

Erika Kamimura

 キックボクシング女子で90年代のベストは熊谷直子選手、00年代ベストは早千予選手というのはファン、関係者、選手の間で定説になっていますが、実は彼女たちに並べるかもしれなかった選手が90年代に少なくとももう一人はいました

 しかし彼女のことはいまはどんなに検索してもほとんど情報が出てきません。彼女は熊谷選手よりも年下で、フィジカルにも恵まれ、リング映えする明るいキャラクターを持ち、練習熱心で、才能もありました。

 当時のメディアは熊谷選手以上の成功を彼女に期待し、とにかく持ち上げました。スーパースターになって当然という空気さえありました。そして、ついには、まだ新人の域を出ていない彼女をモデルにしたアニメまで作られるという過熱状態が生まれました。

 その一方で、当人はまだ若い地方在住の女の子。全国からの大きな注目、周囲の期待に耐え切れずに気持ちが不安定になっていきます。そして体調と体重の管理がむずかしくなり、試合に穴をあけてしまい、最後は選手生命を失う事件が起こって彼女の名前は表舞台には出てこなくなりました。

 古くからのファンは自分の期待が彼女を傷つけてしまったのではないかという反省を感じています。ですから、わたしたちは若い選手を手放しで誉めちぎるようなことはしません。

 さて、久しぶりの試合を控えている神村エリカ選手。中学生のころから注目を集め、プロデビュー後は破竹の勢いだった彼女も、痛い敗北を経験し、ここしばらくは試合間隔も空いて、かつての過熱報道も沈静化しているようです。

 今度の大会には日本のトップ級選手が5人も勢揃いするため、彼女がひとりで女子の看板を背負っている感じだった過去のイベントよりはプレッシャーも低いでしょう。

 しかし、苦杯を喫して一段とタフになった彼女だから安心して言います。期待してます!

関連記事 ムエタイ女子王者集結 神村エリカ、ちはる、高田結、リトルタイガー、グレイシャア亜紀 必見のWPMF世界タイトル5大決戦 決定 ムエタイ女子

関連記事 神村エリカ vs ローマ・ルックブンミー 詳細 WPMFタイトル決定戦 RISE/M-1MC 〜INFINITY〜 ムエタイ女子

関連記事 レーナはかつての○○のようになれるのか?

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 11:10|PermalinkComments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年05月23日

443 vs COMACHI J-GIRLSアトム級トーナメント 一回戦 詳細 

 Kick Boxing

2013年5月19日(日)東京 新宿FACE
『J-GIRLS 2013 〜Victorious Goddess 2nd〜』

J-GIRLSアトム級王座挑戦者決定トーナメント 一回戦 2分3R(延長1R)
443 よしみ(フォルティス渋谷)
VS
COMACHI [江口こまち](MSJ)

443選手
 J-GIRLSアトム級トーナメント一回戦、赤コーナーは443(よしみ)選手。

COMACHI選手
 青コーナーに登場はCOMACHI選手。続きを読む

queensofthering at 23:50|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2013.4〜6 

ボクシング女性コメンテイター第1号 ジョイス・ブラザーズさん死去「人生で成功したいのなら、自分が成功者だと思うことがスタートです」

 Boxing

 1950年代のアメリカで「歩くボクシング百科」と呼ばれたドクター・ジョイス・ブラザーズさんが今月13日に85才で亡くなったそうです。


 彼女は大学で心理学を学んで博士号を持っていましたが、結婚して子供ができてしばらくの間は専業主婦でした。しかし、学者の道を歩んでいた旦那さんがまだ駆け出しで収入が少ないことから、彼女はテレビのクイズ番組に出て生活費の足しにしようと計画。

 そして20巻もある『ボクシング百科事典』を全部頭に詰め込んで『6万4千ドルクイズ』のボクシング部門に出場。そこで出題者の指定する試合の場所、選手の名前や、何ラウンドのKOか、どんな判定だったかなどを全部回答。見事に優勝してしまいます。

 この番組が反響を呼び彼女は「最も成功したクイズ回答者」として大人気。テレビやラジオの出演依頼が相次ぎ、女性で初めてボクシング番組のコメンテイターにもなりました。

 さらには、テレビやラジオで人生相談番組を持つ世界最初の心理学者となり、何冊もの本を書いてベストセラーに。アニメ『シンプソンズ』に自分自身の役で出演(?)したこともあります。

 QRのスタッフはもともと会場で「わー」とか「あー」とか感激しているだけの単なるミーハーなんで、頭の中は「!!」とか「...?」とかそんなのばっかり。きっちりと試合データを記憶している人とか本当に尊敬してしまいます。

 最後にジョイス・ブラザーズ博士の有名なひとことを。

Success is a state of mind.
If you want success, start thinking of yourself as a success.
          Joyce Brothers

成功とは心の状態なのです。
もしあなたが成功したいなら、自分が成功者だと思うことがスタートです。
         ジョイス・ブラザーズ

関連記事 『ファイティングガール』ボクシング・ビジネスに殴り込んだ女 ジャッキー・カレン

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 17:20|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年05月22日

ベティアナ・ヴィーニャス VS シンティア・ムニョス WBCフェザー級シルバー王座タイトルマッチ 結果&動画 ボクシング女子

 Boxing

2013年5月18日(土) アルゼンチン リオ・ネグロ

WBCフェザー級シルバー王座タイトルマッチ 10回戦
王者 ベティアナ・ヴィーニャス(アルゼンチン)
VS
挑戦者 シンティア・ムニョス(メキシコ)


 5月18日にアルゼンチンのベティアナ・ヴィーニャス選手が自身の持つWBCフェザー級シルバー王座の防衛戦をおこないました。

 シルバー王座とは正規王座よりもぐっと格下の王座で、これを獲得すると正規王者への挑戦の可能性が出て来るという程度の存在。言ってみれば「なんちゃって王座」「インチキ王座」なわけですが王座はインチキでも選手は本物の実力を持っていることもあります。

 このヴィーニャス選手もそのひとり。この試合の動画で見られる技術は高いレベルで安定し、お客さんを喜ばせるのに充分のファイト内容。最小の動きでスッと相手のパンチをかわしてすぐに攻撃に移るスタイルは実にかっこいいです。

WBCフェザー級シルバー王座タイトルマッチ 10回戦
○王者 ベティアナ・ヴィーニャス(アルゼンチン)
KO 第6ラウンド
×挑戦者 シンティア・ムニョス(メキシコ)
ベティアナ・ヴィーニャス選手のKO勝利

 この試合の結果、両選手の戦績は以下のようになります。
ベティアナ・ヴィーニャス(ハンガリー)15戦8勝4敗2KO
シンティア・ムニョス(クラトキ)10戦6勝3敗3KO

関連記事 WBCタイトルマッチ マリアナ・フアレス vs アレリー・ムシーノ 動画 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 22:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2013.4〜6 

2013年05月19日

陣内まどか、三宅芳美、舞獅、谷村郁江、紅絹、百花、難波久美、いつか、松田玲奈、三堀美弥子、めぐみ、キラッ☆Chihiro、松下えみ ほか 結果 キックボクシング女子

 Kick Boxing

2013年5月19日(日)東京 新宿FACE
『J-GIRLS 2013 〜Victorious Goddess 2nd〜』

紅絹 vs 百花

紅絹選手

47kg契約 2分3R(延長1R)
紅絹 もみ(フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)
判定3−0
×百花 ももか(TB.NATION)
紅絹選手の判定勝利。

陣内まどか選手

J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 一回戦 2分3R(延長1R)
陣内まどか じんないまどか(エスジム/WPMF日本バンタム級王者)
判定 3−0
×三宅芳美 みやけよしみ(take1)
陣内まどか選手の判定勝利。

谷村郁江選手

J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 一回戦 2分3R(延長1R)
×舞獅 まい(レグルス池袋)
判定0−3
谷村郁江 たにむらいくえ(リアルディール)
谷村郁江選手の判定勝利
(舞獅選手は第1ラウンドにダウン1)

難波久美選手

J-GIRLSフライ級王座挑戦者決定トーナメント 凖決勝 2分3R(延長1R)
難波久美 なんばくみ(契明ジム)
判定3−0
×いつか(新宿レフティー)
難波久美選手の判定勝利。
(いつか選手は第3ラウンドにダウン1)

J-GIRLSフライ級王座挑戦者決定トーナメント 凖決勝 2分3R(延長1R)
松田玲奈 まつだれな(y-park)
不戦勝
×小田巻洋子 おだまきようこ(WSRフェアテックス)
小田巻選手が規定体重超過のためトーナメント失格

松田玲奈 vs グレイシャア亜紀

エキシビションマッチ 2分2R
松田玲奈 まつだれな(y-park)
勝敗無し
グレイシャア亜紀 ぐれいしゃああき(フォルティス渋谷)

三堀“SMILE”美弥子選手

J-GIRLSアトム級王座挑戦者決定トーナメント 一回戦 2分3R(延長1R)
三堀“SMILE”美弥子 みつぼりすまいるみやこ(Y'ZD GYM)
判定2−0
×めぐみ(日進会館)
三堀“SMILE”美弥子選手の判定勝利。

キラッ☆Chihiro選手

J-GIRLSアトム級王座挑戦者決定トーナメント 一回戦 2分3R(延長1R)
キラッ☆Chihiro きらちひろ(魁塾/アトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
判定3−0
×松下えみ まつしたえみ(T-KIX GYM)
キラッ☆Chihiro選手の判定勝利。

443選手

J-GIRLSアトム級王座挑戦者決定トーナメント 一回戦 2分3R(延長1R)
443 よしみ(フォルティス渋谷)
判定2−0
×COMACHI [江口こまち](MSJ)
443選手の判定勝利。

関連記事 充実する新世代の戦力 大石ゆきの vs 陣内まどか WPMF日本バンタム級王座決定戦 詳細 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 23:20|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2013.4〜6 

真道ゴー vs レナタ・セベレディ WBCフライ級タイトルマッチ 結果 ボクシング女子

 Boxing

2013年5月19日(日) 和歌山県 和歌山ビッグウェーブ
第18回紀の国KOボクシング

WBCフライ級タイトルマッチ 10回戦
×王者 レナタ・セベレディ(ハンガリー)
判定3−0
○挑戦者 真道ゴー(クラトキ)
真道ゴー選手の判定勝利。WBCフライ級新チャンピオンに。
(90−100、90−100、90−100)

 この試合の結果、両選手の戦績は以下のようになります。
レナタ・セベレディ(ハンガリー)26戦16勝10敗10KO
真道ゴー(クラトキ)14戦12勝2敗8KO

なお、この試合のもようは以下の日程でテレビ放映されます。

スカイA WBC女子世界フライ級タイトルマッチ
レナタセべレディ×真道ゴー、ほか
放送日 6月16日(日)15:30〜17:30
再放送 6月19日(水)19:00〜21:00
[情報提供:ゆめさま]

関連記事 真道ゴー地元和歌山で世界挑戦 WBCフライ級タイトルマッチ 予定 ボクシング女子

関連記事 WBC暫定王座決定戦(後日、正規王座決定戦に認定) シモーナ・ガラッシ vs レナタ・セベレディ II 結果 ボクシング女子

関連記事 新着動画 真道ゴー vs マリアナ・フアレス  WBCフライ級タイトルマッチ フルラウンド ボクシング女子

関連記事 WBCタイトルマッチ マリアナ・フアレス vs アレリー・ムシーノ 動画 ボクシング女子

関連記事 新王者誕生 四ヶ所麻美 vs 真道ゴー OPBFタイトル戦 詳細 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:00|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2013.4〜6 | 放送/ネット配信/記録映画

2013年05月18日

多田悦子 vs アナベル・オルティス WBAミニマム級タイトルマッチ 決定 7月23日 東京ビッグサイト ボクシング女子

 Boxing

2013年7月23日(火)東京 ビッグサイト

WBAミニマム級タイトルマッチ
王者 多田悦子 ただえつこ(フュチュール)
VS
挑戦者 アナベル・オルティス(メキシコ)

多田悦子選手

アナベル・オルティス選手

 WBAミニマム級チャンピオン多田悦子選手の10度目の防衛戦が決定しました。挑戦者は元WBCミニフライ級チャンピオンのアナベル・オルティス選手です。

 これはレフリーさえしっかりしていれば面白い試合になるでしょう。

52.6kg契約 4回戦
田中智沙 たなかちさ(勝又)
VS
一三三摩利那 いさみまりな(角海老宝石)

メインイベント
WBAバンタム級タイトルマッチ
王者 亀田興毅(亀田)
VS
挑戦者 ジョン・マーク・アポリナリオ(フィリピン)

多田悦子 ただえつこ(フュチュール)14戦12勝2分2KO
アナベル・オルティス(メキシコ)14戦11勝3敗2KO
田中智沙 たなかちさ(勝又)デビュー戦
一三三摩利那 いさみまりな(角海老宝石)1戦1敗

*日時 2013年7月23日(火)
*場所 東京ビッグサイト
*料金 SRS席:¥50,000 RS席:¥30,000 指定S:¥20,000 指定A:¥10,000 指定B:¥5,000 自由席:¥3,000
*問合せ

関連記事 多田悦子 VS 黒木優子 WBAミニマム級タイトルマッチ 詳細 G−Legend 5 ボクシング女子

関連記事 期待の新王者誕生 アナベル・オルティス vs 藤岡奈穂子 WBCミニフライ級タイトルマッチ 詳細 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 21:45|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年05月17日

格闘技をやると人格は成長する?

 かなりむかしのことですが、武術研究家の松田隆智さんの本でこのようなことを読んだのを今でも印象深く覚えています。

 「世間の人は『空手は君子の武術』という言葉を誤解している。これは空手をやると君子(立派な人)になると言う意味ではない。空手はとても危険な技術だから君子だけにしか教えてはいけない、という意味なのだ。」

 これは空手に限らずあらゆる武術、コンバットスポーツ、格闘技に言えることだと思います。

 武術や格闘技のパンフレットを見るとかならず「心身鍛錬」「人格育成」ということばがあり、実際に道場では礼節は厳しく教えていると思います。しかし、それが必ずしも人格を磨くことにはつながらないでしょう。

 これは野球でもサッカーでも同じです。いいプレイヤーが必ずしも人格者とは限らないのです。

 でも、武術や格闘技では、なにしろ素手がそれだけで武器ですから、やはりそれをやる人はそれなりの人格を持ってくれないと困ります。

 今回、元WBCスーパーフライ級王者の徳山昌守さんと神田桃子選手が続いて良くないことで話題となり、とても残念に思います。

 「事件」の中身だけを見ると普通のひとなら大問題になるほどのものでもなく、特に悪質でもありませんが「ボクサーは人のカガミであるべき」「君子であるべき」という思いから厳しい批判を投げかけて来る人もいるでしょう。

 格闘技をやる人はそれだけでもう人には手を出せません。それを分っている上で挑発して来るような悪い「一般人」もいるようです。プロはヤジを飛ばされても言い返せない。ひどい記事を書かれても反論出来ない。我慢しなければならないのが格闘アスリートのつらいところ。

 でも我慢してください。それが武器を持つ人の道です。

 それから、わたしたちファンは過度の幻想を持つのをやめましょう。彼ら、彼女らも普通の人間なのです。間違いもします。感情もあります。間違いは許しましょう。

 わたしたちも普通の人間。ひとを裁ける神様ではないのです。

queensofthering at 23:45|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

サニー vs チャン・チンイー、ツァン・ワイイン vs ドーナツ・シットフォレック 香港ムエタイ I-1 Grand Prix 2013 結果&動画 ムエタイ女子

 MuayThai
I-12013年5月13日(月)香港 九龍湾国際展貿中心 スターホール
WMC I-1 Grand Prix 2013

WKBCムエタイ54kg級 アジア王座決定戦 3分3R
サニー(ベルギー/香港)
VS
チャン・チンイー(香港)

WMCムエタイ45kg級 Iー1王座決定戦 3分3R
ツァン・ワイイン(香港)
VS
ドーナツ・シットフォレック(タイ)
Sunny Coelst vs. Ching-Yee Tsang

 5月13日に香港で開かれたムエタイイベントのスーパーマッチとして女子の2試合が組まれました。

 動画の最初に登場するのがサニー選手(赤のグローブ)とチャン・チンイー選手(青のグローブ)。二人は今年1月に対戦し、サニー選手のテンカオとハイキック、チャン・チンイー選手のスイングがボカボカ当たりまくる乱戦の末サニー選手が勝っていますが、その決着戦がタイトルマッチとなったものです。ヨーロッパ王座も持っているサニー選手にしては非常にあぶない内容です... 。



"Venus" Wai-Ying Tsang vs. Donut Sitpholek

 次は香港ムエタイの女子エース、ツァン・ワイイン選手(赤のグローブ)とタイのドーナツ選手(青のグローブ)。1月の大会ではタイのパウィーナ選手をチャン・ワイイン選手が速さと力強さで押しまくって勝ちましたが、今回タイから来たドーナツ選手は実に安定感のあるムエタイを見せて思うような攻めをさせてくれません。ツァン・ワイイン選手がこんなに苦戦するのを初めて見ました。ドーナツ選手強いです。

WKBCムエタイ54kg級 アジア王座決定戦 3分3R
○サニー(ベルギー/香港)
判定 2−1
×チャン・チンイー(香港)
スプリットデシジョンでサニー選手の勝利

WMCムエタイ45kg級 Iー1王座決定戦 3分3R
○ツァン・ワイイン(香港)
3−0
×ドーナツ・シットフォレック(タイ)
ユナニマスデシジョンでツァン・ワイイン選手の勝利

May 13th "WMC I-1 Grand Prix 2013" Hong Kong, there were two female bouts on the card.

For the WKBC 54kg Asian Title
Sunny Coelst (Belgium/Hong Kong) vs. Ching-Yee Tsang (Hong Kong)
Winner:Sunny Coelst (red gloves-above video) by split decision

For the WMC I-1 45kg Asian Title
"Venus" Wai-Ying Tsang (Hong Kong) vs. Donut Sitpholek (Thai)
Winner:"Venus" Tsang (red gloves) by unanimous decision

関連記事香港のムエタイ女王 ツァン・ワイイン プロモーション動画 ムエタイ女子

関連記事 ホンコンムエタイ選手権 ツァン・ワイイン vs ルアン・ジヤハン 香港泰拳冠軍争奪戦2010

関連記事 女子ムエタイ 正木純子 vs サニー 動画 『力保健搏撃之夜 風林火山3』

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

人気ブログランキング

queensofthering at 23:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2013.4〜6