2012年09月

2012年09月30日

WBC 2012年9月ランキング

 Boxing

WBC

WBC 2012年9月ランキング

 遅れましたがWBC9月ランキングをご紹介します。これは9月15日現在のデータにもとづくランキングで、それ以降の結果が反映されるのは来月となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
アトム級(46.26kg)

 ★ チャンピオン 小関桃(青木)
 1 パク・ジヒョン(韓国)IFBA王者
 2 安藤麻里(フュチュール)
 3 黒木優子(関)ユース王者
 4 宮尾綾香(大橋)WBA王者
 5 秋田屋まさえ(ワイルドビート)
 6 ジョディ・エスキベル(アメリカ)
 7 アマラー・ゴーギアットジム(タイ)
 8 ブアリムブン・ゴーギアットジム(タイ)
 9 花形冴美(花形)
10 ジュジース・ナガオワ(フィリピン)

12 伊藤まみ(イマオカ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミニフライ(ストロー)級(47.62kg)
 ★ チャンピオン 藤岡奈穂子(竹原&畑山)
 1 カティア・グティエレス(メキシコ)IBF王者
 2 多田悦子(フュチュール)WBA王者
 3 ビクトリア・アルゲタ(メキシコ)
 4 カニター・ゴーギアットジム
 5 サムソン・トー・ブアマッド(タイ)
 6 ノンムアイ・ゴーギアットジム(タイ)
 7 アナヒ・トレス(メキシコ)ユース王者
 8 ホン・ソヨン(韓国)WBO王者
 9 ホリー・ダナウェイ(アメリカ)
10 アナ・フェルナンデス(ベネズエラ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライトフライ級(48.99kg)
 ★ チャンピオン エスメラルダ・モレノ(メキシコ)
 1 ジェシカ・ボップ(アルゼンチン)WBO/WBA王者
 2 富樫直美(ワタナベ)
 3 ジェシカ・ネリ・プラタ(メキシコ)ユース王者
 4 ジェシカ・チャベス(メキシコ)IBF王者
 5 イベス・サモラ・シルバ(メキシコ)
 6 柴田直子(ワールドスポーツ)OPBF王者
 7 シンディ・アマドール(アメリカ)
 8 アジイェ・オズレム・サーヒン(ドイツ)
 9 アナスタシア・トクタロヴァ(ロシア)インターナショナル王者
10 アナベル・オルティス(メキシコ)

23 江畑佳代子(ワタナベ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
フライ級(50.80kg)
 ★ チャンピオン マリアナ・フアレス(メキシコ)
 1 エヴァ・ナイト(アメリカ)IBF王者
 2 メリッサ・マクモロー(アメリカ)WBA/WBO王者
 3 シモーナ・ガラッシ(イタリア)IBF王者
 4 ナディア・ラオウイ(ドイツ)
 5 イルマ・サンチェス(メキシコ)WBFed.王者
 6 真道ゴー(クラトキ)OPBF王者
 7 アレリー・ムシーノ(メキシコ)
 8 スージー・ケンティキアン(ドイツ)
 9 アレーリ・ヴァレンテ(メキシコ)
10 マリセラ・クインテロ(メキシコ)

11 四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽)

このランキングではマリアナ・フアレス選手が王者と表記されていますが、実際には返上しているようです。
その後の情報によるとマリアナ・フアレス選手のタイトル返上は取り消されていることが確認されました。10月10日現在、この階級の王者は依然としてフアレス選手です
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパーフライ級(52.16kg)
 ★ チャンピオン 空位
 ★ 名誉チャンピオン アナ・マリア・トレス(メキシコ)
 1 スリーナ・ムニョス(メキシコ)
 2 ナディア・オクミー(フランス)WBFed.王者
 3 ロシレーテ・ドス・サントス(ブラジル)WIBA王者
 4 山口直子(白井・具志堅)WBA王者
 5 ダニエラ・ロニーナ・ベルモデス(アルゼンチン)
 6 ドレリー・ヴァレンテ(メキシコ)
 7 カロリーナ・ドゥエル(アルゼンチン)WBO王者
 8 ションデル・アルフレド(トリニダード・トバゴ)WIBAバンタム級王者
 9 デボラ・アナヒ・ディオニシス(アルゼンチン)
10 天海ツナミ(アルファ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
バンタム級(53.52kg)
 ★ チャンピオン スージー・ラマダン(オーストラリア)
 ★ ダイアモンドチャンピオン アナ・マリア・トレス(メキシコ)
 1 ジャネス・ペレス(メキシコ)WBA王者
 2 ヤスミン・リヴァス(メキシコ)IBF王者
 3 カリーシャ・ウェスト(アメリカ)WBO王者
 4 ハガ・シュムレフェルドゥ・ファイネル(イスラエル)
 5 ウサナコーン・ゴーギアットジム(タイ)
 6 アニタ・クリステンセン(デンマーク)
 7 アリシア・グラフ(ベラルーシ)WBFou.王者[スーパーバンタム]
 8 ヤニーナ・アクーニャ(アルゼンチン)
 9 東郷理代(アルファ)
10 ガリーナ・コレヴァ・イヴァノヴァ(ブルガリア)

13 三好喜美佳(川崎新田)
16 川西友子(大阪帝拳)
28 カイ・ジョンソン(竹原&畑山)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパー・バンタム級(55.34kg)
 ★ チャンピオン アリシア・アシュレイ(アメリカ)
 1 ジャッキー・ナヴァ(メキシコ)WBA王者
 2 マルセラ・アクーニャ(アルゼンチン)*シルバーベルト
 3 ジェシカ・パトリシア・マルコス(アルゼンチン)WBO王者
 4 カティ・ウィルソン・キャスティロ(ドミニカ)IBF王者
 5 シャンタル・マルチネス(パナマ)
 6 リサ・ブラウン(カナダ)WIBA王者
 7 アナ・フラトン(フィリピン/アメリカ)
 8 マイヤリン ・リヴァス(ベネズエラ)
 9 エイダ・ベレス(プエルトリコ/アメリカ)
10 マリア・ヴィジャロボス(メキシコ)
… 
15 天空ツバサ(アルファ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
フェザー級(57.15kg)
 ★ チャンピオン メリッサ・ヘルナンデス(プエルトリコ)WIBA/WBC王者
 ★ 休養チャンピオン ジーニー・ガーサイド(カナダ)
 1 イナ・メンツァー(ドイツ)
 2 ジェリーナ・マジョナビッチ(カナダ)
 3 アレハンドラ・オリベラス(アルゼンチン)WBO王者
 4 チェ・ヒョンミ(韓国)WBA王者
 5 ダイアナ・サンタナ(ドミニカ)IBF王者
 6 イリーナ・ティッセン(ドイツ)
 7 オグレイディス・スアレス(ベネズエラ)
 8 クラウディア・アンドレア・ロペス(アルゼンチン)
 9 ジェシカ・ラコッツィ(カナダ)
10 モーリン・シェイ(アメリカ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパーフェザー級(58.97kg)
 ★ チャンピオン フリーダ・ウォルバーグ(スウェーデン)
 1 ディアナ・プラザック(オーストラリア)
 2 ロニカ・ジェフリー(アメリカ)NABF/WBCシルバーベルト
 3 キナ・マルパルティーダ(ペルー)WBA王者
 4 ラモーナ・キューネ(ドイツ)WBFed./WBO/WIBF王者
 5 アマンダ・セラノ(アメリカ)
 6 エヴァ・ワストゥルム(フィンランド)
 7 キム・ヒョンミ(韓国)
 8 オリビア・ゲルーラ(カナダ)
 9 ウ・ジヘ(韓国)IFBA王者
10 マリーナ・クラシェニンニコワ(ロシア)
… 
12 水谷智佳(宮田)OPBF王者
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライト級(61.23kg)
 ★ チャンピオン エリカ・アナベラ・ファリアス(アルゼンチン)
 1 デルフィン・ペルソーン(ベルギー)
 2 エリン・マクゴーワン(オーストラリア)
 3 アン・マリー・サクラート(アメリカ)
 4 風神ライカ(竹原&畑山)OPBFライト級王者
 5 メアリー・ミギー(アメリカ)
 6 キンバリー・コナー(アメリカ)
 7 キャラ・ロー(カナダ)
 8 セシリア・コムナルス(ウルグアイ)WBA王者
 9 エニス・パチェコ(コロンビア)WBO王者
10 ゼルダ・テイケン(ベルギー)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパー・ライト級(63.50kg)
 ★ チャンピオン モニカ・シルビナ・アコスタ(アルゼンチン)WBA王者
 1 ミリアム・ラマール(フランス)IBF/WBFed.王者
 2 フェルナンダ・アレグレ(アルゼンチン)WBO王者
 3 エスター・フィリ(ザンビア)
 4 レイラ・マッカーター(アメリカ)
 5 チベール・ホールバック(アメリカ)IFBA王者
 6 クリス・ナムース(ウルグアイ)
 7 マリー・リーデラー(ドイツ)
 8 レリー・ルズ・フローレス(コロンビア)
 9 サブリナ・ジュリアーニ(ベルギー)
10 ラリ・ムニョス(スペイン)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウェルター級(66.68kg)
 ★ チャンピオン セシリア・ブレークフス(ノルウェー)WBA/WBO王者
 1 ホリー・ホルム(アメリカ)
 2 アン・ソフィー・マティス(フランス)
 3 ノニ・テンゲ(南アフリカ)IBF王者
 4 ジル・エメリー(アメリカ)
 5 ダニエラ・スミス(ニュージーランド)
 6 ジェシカ・バログン(ドイツ)
 7 オリビア・ブドゥマ(スイス)
 8 モリー・マッコーネル(アメリカ)
 9 サラ・クーン(アメリカ)
10 アデリタ・イリザリィ(アメリカ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパー・ウェルター級(69.85kg)
 ★ チャンピオン ミア・セント・ジョン(アメリカ)
 ★ 名誉チャンピオン クリスティ・マーチン(アメリカ)
 ★ 永久チャンピオン ジゼル・サランディ(トリニダード・トバゴ)
 1 ハンナ・ガブリエル(コスタリカ)WBO王者
 2 ミカエラ・ローレン(スウェーデン)
 3 ダコタ・ストーン(アメリカ)
 4 マリア・リンドバーグ(スウェーデン)
 5 ジェニファー・レツケ(ドイツ)IBF王者
 6 オクサンディア・カスティリョ (ドミニカ)
 7 キャリ・レイス(アメリカ)
 8 レイチェル・クラーク(アメリカ)
 9 メリセンダ・ペレス(アメリカ)
10 エヴァ・ハラシ(セルビア)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミドル級(72.57kg)
 ★ チャンピオン 空位
 1 クリスティーナ・ハマー(ドイツ)WBO/WBFed.王者
 2 テレーザ・ペロッツィ(バミューダ)WBA王者
 3 トリー・ネルソン(アメリカ)
 4 ロリッサ・リーヴァス(アメリカ)
 5 エディス・オレラーノ(アルゼンチン)
 6 クイーン・チャバララ(南アフリカ)
 7 ヴァション・リヴィン(アメリカ)
 8 ミリアム・ブラカッチ(モロッコ)
 9 エイプリル・ワード(アメリカ)
10 ヤハイラ・ヘルナンデス(ドミニカ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパー・ミドル級(76.20kg)
 ★ チャンピオン 空位
 ★ 名誉チャンピオン レイラ・アリ(アメリカ)
 1 ニッキー・アドラー(ドイツ)
 2 ジータ・ザティコ(ハンガリー)WBFed.王者
 3 ダイアナ・キス(ハンガリー)
 4 マリヤ・ペジャコヴィッチ(セルビア)WBFou.王者
 5 ピア・ポーター(ドイツ)
 6 モニカ・ムワカサンガ(タンザニア)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヘビー級(76.21kg)
 ★ チャンピオン 空位
 1 イオマ・エブニン(ナイジェリア)
 2 グウェンドリン・オニール(ガイアナ)
 3 カーレッテ・ イーエル(アメリカ)
 4 ソーニャ・ラモナキス(アメリカ)
 5 ベレニス・キュニラス(メキシコ)
 6 テゥファニー・ウッダード(アメリカ)
 7 リサ・マリー・ヴィザニアリ(オーストラリア)
 8 シャロン・ワード(ガイアナ)
 9 タンジ・ダニエル(アメリカ)
10 パメラ・ロンドン(ガイアナ)

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ランキング 

2012年09月29日

小関桃 vs 花形冴美 WBCアトム級タイトルマッチ 決定 ボクシング女子

 Boxing

小関桃選手 花形冴美選手

2012年12月17日(月) 東京 後楽園ホール
トクホンダッシュエアロ第91弾

WBCアトム級タイトルマッチ
王者 小関桃 こせきもも(青木)写真向かって左
VS
挑戦者 花形冴美(花形)写真右

 小関桃選手の9回めの防衛戦の予定が発表されました。挑戦者は現在のランキングで第9位の花形冴美選手。

WBCアトム級 2012年9月ランキング
 ★ チャンピオン 小関桃(青木)
 1 パク・ジヒョン(韓国)IFBA同級王者
 2 安藤麻里(フュチュール)WBA同級前王者
 3 黒木優子(関)WBC同級ユース王者
 4 宮尾綾香(大橋)WBA同級王者
 5 秋田屋まさえ(ワイルドビート)
 6 ジョディ・エスキベル(アメリカ)
 7 アマラー・ゴーギアットジム(タイ)
 8 ブアリムブン・ゴーギアットジム(タイ)
 9 花形冴美(花形)
10 ジュジース・ナガオワ(フィリピン)

*日時 2012年12月17日(月)
*場所 東京 後楽園ホール
*料金  リングサイド席15,000円/特別席10,000円/指定席5,000円/自由席3,000円
*問合せ トクホン真闘ジム 03-3893-2720

小関桃 こせきもも(青木)16戦13勝2敗1分3KO
花形冴美(花形)10戦7勝2敗1分3KO
(戦績はJBC公認以前からの通算です)

関連記事 小関桃 vs ジュジース・ナガオワ 結果 ボクシング女子

関連記事 小関桃 vs 伊藤まみ WBCアトム級タイトルマッチ 詳細 ボクシング女子

関連記事 黒木優子 vs アマラー WBC世界タイトル挑戦者決定戦 結果 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.10〜12 

2012年09月28日

久保真由美 vs 相川周子供。寛鸚錙〕縦蝓.椒シング女子

 Boxing

2012年12月2日(日)東京 新宿FACE
大和魂 其の弐

久保真由美選手 相川周子選手

47kg契約 4回戦
久保真由美(KG大和)写真向かって左
VS
相川周子(ワールドスポーツ)写真右

 久保真由美選手と相川周子選手のリマッチが決定しました。ふたりは今年6月の初対決で2−1の僅差の試合を演じ、久保選手が勝利しています。それから半年後のリマッチ、両者の決着はつくのでしょうか。

相川周子 あいかわちかこ(ワールドスポーツ)10戦1勝9敗1KO
久保真由美 くぼまゆみ(KG大和)14戦3勝10敗1分
(戦績はJBC認可以前からの通算)

*日時 2012年12月2日(日)17:00開始
*場所 東京 新宿FACE
*料金 
*問合せ KG大和ジム 046-260-9577

前回試合 相川周子 vs 久保真由美 4回戦 詳細 ボクシング女子

関連記事 斎藤ちなつ vs 久保真由美 II 詳細 ボクシング女子

関連記事 野口智代 VS 相川周子 詳細 To the Future Vol.07 女子ボクシング

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.10〜12 

2012年09月26日

三好喜美佳 vs. インレック・シットサイトーン ホープフルファイトvol.12 結果 ボクシング女子

 Boxing

2012年9月26日(水)川崎市とどろきアリーナ
ホープフルファイトvol.12

三好喜美佳選手

バンタム級 8回戦
三好喜美佳 Kimika Miyoshi(川崎新田)
2回 TKO
×インレック・シットサイトーン(タイ)
三好喜美佳選手のTKO勝利。

日本マスコット級タイトルマッチ 1分2ラウンド
○ 王者 ふろん太くん(川崎フロンターレ所属)
2回 TKO(タオル投入)
× 挑戦者 ヴェルディくん(東京ヴェルディ所属)
ふろん太くんのTKO勝利。

三好喜美佳 みよしきみか(川崎新田)13戦7勝5敗1分2KO
インレック・シットサイトーン
ふろん太くん 3戦3勝3KO
ヴェルディくん 1戦1敗

関連記事 天空ツバサ vs 三好喜美佳 54.2kg契約 6回戦 詳細 ボクシング女子

関連記事 三好喜美佳 vs 稲元真理 II ホープフルファイトVol.10 詳細 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.7〜9 

藤岡奈穂子世界タイトルマッチ + 風神ライカ8回戦 予定 宮城県大崎大会 ボクシング女子

 Boxing

2012年10月28日(日)宮城県 大崎市古川総合体育館
藤岡奈穂子世界タイトルマッチ

藤岡奈穂子選手 風神ライカ選手

WBCミニフライ級タイトルマッチ
王者 藤岡奈穂子 Naoko Fujioka ふじおかなおこ(竹原&畑山)
VS
挑戦者 ビクトリア・アルゲッタ(メキシコ/ミニマム級メキシコ王者)

8回戦
風神ライカ Fujin Raika ふうじんらいか(竹原&畑山)
VS
バス・ソータマチャック(タイ)ノンプレム・モントンジムから変更

 WBCミニフライ級チャンピオン藤岡奈穂子選手の2回目の防衛戦の相手はメキシコのビクトリア・アルゲッタ選手。

 アルゲッタ選手はプロデビュー以来9戦全勝のミニマム級メキシコ王者。WBCさんのランキングではミニフライ級世界3位。しかし、これまでに強豪選手と戦った経験は皆無で、実力は未知数。
2012年6月23日ビクトリア・アルゲッタ(赤)vsマグダレナ・レイハ(青)

 彼女の実力をさぐる唯一の資料はこの動画だけですが、非常に気が強く、好戦的な選手であることは明らかですね。

藤岡奈穂子 ふじおかなおこ(竹原&畑山)8戦8勝5KO
ビクトリア・アルゲッタ (メキシコ)9戦9勝4KO
風神ライカ ふうじんらいか(竹原&畑山)31戦23勝7敗1分9KO
(戦績はJBC公認以前からの通算です)

*日時 2012年10月28日(日) 開場13:00 開始14:00
*場所 宮城県大崎市古川総合体育館
*料金 リングサイドS席 10000円  リングサイドA席 5000円  2階指定席 5000円  2階自由席 3000円
*問合せ 藤岡奈穂子世界タイトルマッチ大崎大会実行委員会(浅野):090-2361-8747
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 WBCミニフライ級タイトル戦 藤岡奈穂子 vs カニター 詳細 ボクシング女子

関連記事 プレイバック G Legend1 女子ボクシング

関連記事 期待の新王者誕生 アナベル・オルティス vs 藤岡奈穂子 WBCミニフライ級タイトルマッチ 詳細 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 10:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.10〜12 

2012年09月25日

J-GIRLS 9月大会 放送予定 キックボクシング女子

 Kick Boxing

 9月16日にひらかれた「J-GIRLS 2012 〜Platinum's In The Ring 4th〜」 のもようがスカイAさんにて放送されます。放送予定は以下のとおりです。

初回放送
10月17日(月)23時30分〜26時00分

再放送
10月21日(日)18時30分〜21時00分
10月30日(火)23時00分〜25時30分

スカイA

J-GIRLSバンタム級タイトルマッチ 2分5R(延長1R)
王者 大石ゆきの おおいしゆきの(OISHI)
VS
挑戦者 谷山佳菜子 たにやまかなこ(正道会館)

ミニフライ級王座決定トーナメント一回戦 延長マストシステム
紅絹(フォルティス渋谷)
VS
三堀“SMILE”美弥子(Y'ZD GYM)

ミニフライ級王座決定トーナメント一回戦 延長マストシステム
白築杏奈(138 KICKBOXING CLUB)
VS
美保(KFG)

52.1kg契約 延長マストシステム
難波久美(MA・契明ジム)
VS
谷村郁江(リアルディール)

フライ級 延長マストシステム
勝山舞子(NJKF・上州松井ジム)
VS
白石瑠里(新日本・藤本ジム)

バンタム級 延長マストシステム
舞獅(レグルス池袋)
VS
聖☆羅(クロスポイント大泉)

関連記事 J-GIRLSバンタム級タイトルマッチ 結果 キックボクシング女子

関連記事 Girls S-cup 2012 神風莉央 vs 聖☆羅 スペシャルワンマッチ 詳細 女子シュートボクシング

関連記事 谷山佳菜子 VS 陣内まどか II J-GIRLSバンタム級トーナメント 詳細 キックボクシング女子

関連記事 J-GIRLSバンタム級タイトル戦 水野志保 VS 大石ゆきの 詳細 キックボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 放送/ネット配信/記録映画 

2012年09月24日

3団体ウェルター級王者セシリア・ブレークフス VS アン・ソフィー・マティス タイトルマッチ 結果 ボクシング女子

 Boxing

セシリア・ブレークフス VS アン・ソフィー・マティス2012年9月22日(土)デンマーク フレゼリクスハウン市

WBA/WBC/WBOウェルター級タイトルマッチ 10回戦
王者 セシリア・ブレークフス(ノルウェー)
VS
挑戦者 アン・ソフィー・マティス(フランス)

 ことし春に予定されながら、セシリア・ブレークフス選手の扁桃炎手術にともないながらく延期されていたこの対戦が、やっと9月22日にデンマークでおこなわれました。


 動画はこの試合の8〜10ラウンドのもようです。

 驚異的なリーチの長さと、一発の破壊力を秘めるマティス選手を相手にして、メジャー3団体統一王者のブレークフス選手がどのようなボクシングを見せるかが注目されていましたが、徹底的に足を使って常に自分から打ち、反撃はクリンチで潰すというホリー・ホルム選手がマティス選手をリマッチで攻略した時と同様な戦法で判定勝ち。

 マティス選手攻略にはこれしかないのかもしれませんが...、みなさんはどのようにご覧になったでしょうか。

WBA/WBC/WBOウェルター級タイトルマッチ 10回戦
○王者 セシリア・ブレークフス(ノルウェー)
判定 3−0
×挑戦者 アン・ソフィー・マティス(フランス)
セシリア・ブレークフス選手がユナニマスデシジョンで勝利。タイトル防衛に成功しました。
(97−93、97−93、97−93)
 
この結果、両選手の戦績は以下のようになります。
セシリア・ブレークフス(ノルウェー)21戦21勝5KO
アン・ソフィー・マティス(フランス)29戦26勝3敗22KO

関連記事 アン・ソフィー・マティス vs ホリー・ホルム II 動画 ボクシング女子

関連記事 ホリー・ホルム vs アン・ソフィー・マティス ダイジェスト動画 ボクシング女子

関連記事 PFP最強ホリー・ホルム陣営が三団体統一王者セシリア・ブレークフスに来年3月の対戦を要求

関連記事 三団体統一王者セシリア・ブレクフス vs エヴァ・ハラシ 結果

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.7〜9 

2012年09月23日

リトルタイガー vs ジャウパチャラ・モータサナイ 日タイ5対5マッチ 詳細 ムエタイ女子

 Muay Thai

2012年9月9日(日) 東京 ディファ有明
M-1 ムエタイチャレンジ Sutt Yod Muaythai vol.3 Part.2

日タイ5対5マッチ 47kg契約 2分5R
Little Tiger(F.TEAM TIGER/WMCおよびWPMFミニフライ級王者)
VS
ジャウパチャラ・モータサナイ(タイ)

ジャウパチャラ・モータサナイ選手
 日タイ5対5マッチのなかの唯一の女子マッチとして組まれたこの試合、タイ代表は17才のジャウパチャラ・モータサナイ選手。

リトルタイガー選手
 日本側はムエタイ世界タイトルをふたつ保持するリトルタイガー選手。続きを読む

queensofthering at 01:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2012.7〜9 | 選手:リトル・タイガー

2012年09月22日

AZUMA、山田純琴、百花、成沢紀予、小澤聡子 結果 ジュエルス 21st RING キックボクシング女子

 Kick Boxing

2012年9月22日(土)東京 新木場1st RING
ジュエルス 20th RING

JEWELSキックルール 60kg契約 3分3R
AZUMA あずま(y-park/NJKF BONITA BOXEOフェザー級王者)
判定 3−0
×チャン・ミジョン(韓国)
AZUMA選手の判定勝利。

JEWELSキックルール 45kg契約 3分3R
×山田純琴 やまだすみえ(y-park)
判定 0−3
百花 ももか(T.B.NATION)
百花選手の判定勝利。

JEWELSキックルール 58.97kg契約 3分3R
×成沢紀予 なるさわきよ(フォルティス渋谷)
判定 0−3
小澤聡子 おざわさとこ(チームドラゴン)
小澤聡子選手の判定勝利。

関連記事 サーオシン vs AZUMA、ちはる vs リトル・タイガー 二大世界タイトルマッチ 予定 ムエタイ女子

関連記事 Little Tiger vs 百花 REBELS.11 詳細 ムエタイ女子

関連記事 AZUMA vs キム・ジヨン 詳細 ジュエルス 20th RING キックボクシング女子

関連記事 PIRIKA vs 山田純琴 NJKFアトム級タイトルマッチ 詳細 キックボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2012.7〜9 

サーオシン vs AZUMA、ちはる vs リトル・タイガー 二大世界タイトルマッチ 予定 ムエタイ女子

 Muaythai

2012年11月11日(日) 東京 ディファ有明
M-1 ムエタイチャレンジ Sutt Yod Muaythai vol.4 Part1
WPMF世界女子二大タイトルマッチ

サーオシン・ソー.ソピット選手 AZUMA選手

WPMF世界女子フェザー級タイトルマッチ 2分5R(肘あり)
王者 サーオシン・ソーソピット(タイ/WMCフェザー級王者)写真上向かって左
VS
挑戦者 AZUMA あずま(y-park/BONITA BOXEOフェザー級王者)写真上右

ちはる選手 Little Tiger選手

WPMF世界女子ピン級タイトルマッチ 2分5R
王者 ちはる(ウィラサクレック・フェアテックスジム/M-1ミニフライ級王者、元BONITA BOXEOミニフライ級王者王者)写真上向かって左
VS
挑戦者 Little Tiger リトルタイガー(F.TEAM TIGER/WMCおよびWPMFミニフライ級王者)写真上右

 11月のM−1さんで豪華なタイトルマッチが決まりました。まずはWPMF世界フェザー級王者サーオシン選手のタイトルにAZUMA選手が挑む因縁のリマッチ。前回の対戦ではダウンを奪って優勢に戦いながら、ヒジ打ちでカットされて流血逆転TKO負けを喫したAZUMA選手は、リベンジを成功させて世界王者を奪取出来るのでしょうか?

 そしてもうひとつは、WPMF世界ピン級王者ちはる選手のベルトにWMCおよびWPMFミニフライ級王者のリトルタイガー選手が挑む一戦。階級の違う王者同士の戦いとなりますが、ちはる選手が勝てば上の階級の王者を破る偉業となり、リトルタイガー選手が勝てば二階級王座の制覇です。ふたりは過去2回対戦して2回ともちはる選手が判定で勝利。このところ破竹の勢いのリトルタイガー選手が三度目の対戦で勝利出来るのか、あるいは返り討ちとなるのか?

 これは二試合とも必見でしょう。

M-1 Muay Thai Challenge "Sutt Yod Muaythai vol.4" Part1
Saturday November 11 Differ Ariake in Tokyo

WPMF feather weight champ Saosing sor Sopit will defend her title against Azuma.

Also WPMF pin weight champ Chiharu will defend her title against Little Tiger.

M-1 ムエタイチャレンジ Sutt Yod Muaythai vol.4 Part1
*日時 2012年11月11日(日)開場11:00 開始11:30
*場所 ディファ有明
*料金 SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円 A席4,000円
*問合せ M-1MC 03-6802-1011
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 AZUMA vs サーオシン・ソーソピット WPMFフェザー級タイトルマッチ 詳細 ムエタイ女子

関連記事 AZUMA vs キム・ジヨン 詳細 ジュエルス 20th RING キックボクシング女子

関連記事 4年半の歳月を経てのリマッチ! AZUMA vs 佐々木仁子 II NJKFフェザー級タイトルマッチ 詳細 キックボクシング女子

関連記事 ティチャ―・ゴーアディソン vs リトル・タイガー WMCおよびWPMF世界ミニフライ級タイトルマッチ 詳細 ムエタイ女子

関連記事 女子ミニフライ級タイトルマッチ 岡田敦子 vs ちはる 詳細 女子ムエタイ

関連記事 神村エリカ VS ちはる フルムエタイルール 詳細 戦極12月30日 Erika Kamimura vs. Chiharu FTR 女子ムエタイ

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2012.10〜12 | 選手:リトル・タイガー

2012年09月21日

マリアナ・フアレス対エヴァ・ナイト WBCダイアモンドベルト争奪戦 予定 ボクシング女子

 Boxing

2012年10月13日(土)メキシコ メキシコシティ

WBCフライ級ダイヤモンド王者決定戦 10回戦
マリアナ・フアレス(メキシコ)
VS
エヴァ・ナイト(アメリカ)
エヴァ・ナイト vs アレリー・ムシーノ

 前WBCフライ級王者のマリアナ・フアレス選手とIBF同級王者エヴァ・ナイト選手(アメリカ)の一騎打ちが決定しました。

 フアレス選手は今まで保持していたWBCフライ級のベルトを体重の管理が困難になったとして返上、上の階級に移動したと思われていましたが、どういうわけか今回もまたフライ級の試合となりました。

 フアレス選手の近況については情報が混乱していて、フライ級王座の返上を取り消したとか、今回もフライ級の防衛戦になる、という情報が流れていましたが、ネットに流れる複数のニュースを総合したところ、フライ級の王座はやはり返上しているようで、今回の試合はフライ級正規王座とは別の『ダイヤモンド王座』の決定戦となる見込み。

 ダイヤモンド王座とは、ボクシングに多大な功労があったスーパースターに与えられる特別の王座と言われていますが、どうもその説明はウソで、単なる水増し王座のひとつのようですね。

 まあ、そんなタイトルのことよりも、この試合で特筆すべきはメキシコの人気者マリアナ・フアレス選手と、非常に危険な相手であるエヴァ・ナイト選手の試合が実現したということ。

 この試合の会場のメキシコシティは標高2200mで、旅行者にとっては高山病のおそれがあるほどの環境ですが、ナイト選手はその対策としてカルフォルニアのビッグベアという高地で強化キャンプを張って備えるそうです。

 どちらが勝つのか、非常に楽しみな試合ですね。

マリアナ・フアレス(メキシコ)43戦35勝5敗3分16KO
エヴァ・ナイト(アメリカ)13戦9勝1敗3分5KO

関連記事 新着動画 真道ゴー vs マリアナ・フアレス  WBCフライ級タイトルマッチ フルラウンド ボクシング女子

関連記事 衝撃の必見動画 アレリー・ムシーノ vs エヴァ・ナイト IBF世界戦 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:45|PermalinkComments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.10〜12 

2012年09月20日

三好喜美佳 vs. インレック・シットサイトーン 予定 ホープフルファイトvol.12 ボクシング女子

 Boxing

2012年9月26日(水)川崎市とどろきアリーナ
ホープフルファイトvol.12

三好喜美佳選手

バンタム級 8回戦
三好喜美佳 Kimika Miyoshi(川崎新田) <写真>
VS
インレック・シットサイトーン(タイ)

ふろん太くん

日本マスコット級タイトルマッチ
王者 ふろん太(川崎フロンターレ所属)<写真>
VS
挑戦者 ヴェルディくん(東京ヴェルディ所属)

三好喜美佳 みよしきみか(川崎新田)12戦6勝5敗1分2KO
インレック・シットサイトーン
ふろん太 2戦2勝2KO
ヴェルディくん デビュー戦

*日時 2012年9月26日(水)開場 17時30分 開始 18時00分
*場所 川崎市とどろきアリーナ 神奈川県川崎市中原区等々力1-3
*料金 指定席A 10,000円/指定席B  5,000円/先着自由席 3,000円(小中学生自由席無料)
*問合せ 川崎新田ジム 044-932-4639

関連記事 天空ツバサ vs 三好喜美佳 54.2kg契約 6回戦 詳細 ボクシング女子

関連記事 三好喜美佳 vs 稲元真理 II ホープフルファイトVol.10 詳細 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.7〜9 

J-GIRLSフライ級王座決定戦 トモコSP vs サンチェス弥生 II J-KICK後楽園ホール大会 詳細 キックボクシング女子

 Kick Boxing

2012年8月26日(日)東京 後楽園ホール
J-KICK 2012〜NEXT J-GENERATION〜

J-GIRLSフライ級王座決定戦 2分5R 延長1Rマストシステム
トモコSP ともこすぺしゃる(WSRフェアテックス)
VS
サンチェス弥生 さんちぇすやよい(Madness Cherry)

 J-GIRLSさんのいいところは、各階級の王者にキチンと定期的に防衛戦をやらせることと、その挑戦者をトーナメントで決定するところです。

 キックに限らずボクシングでも総合格闘技でも「どうしてこれがタイトルマッチなの?」と疑問になるようなマッチメークがおこなわれることは珍しくない状況の中、こうやって完全に実力主義で挑戦者を決定する公正な運営方法はとても好ましいと思います。

 しかし今年は異変が起こりました。4選手でおこなわれるはずだったフライ級挑戦者決定トーナメントが怪我のためにひとり欠けてしまい、残りの3選手によるリーグ戦に変更。

 その間、チャンピオンの王座返上があったので、挑戦者決定リーグ戦はそのまま新王者決定リーグ戦へとスライド。

 しかし、その後、体調不良のために1選手が脱落してしまい、結局、残ったのは2選手。つまりトモコSP選手とサンチェス弥生選手ですが、2名ではトーナメントもリーグ戦も不可能なのでこの日の一試合だけで新王者を決めることになりました。

 このことをわたしたちは以前の記事で「事情が事情だけに仕方ない」と書きました。しかし、それは間違いでした。やはりこんなカタチで王者を決定してはいけません。わたしたちが間違っていました。

 理由は単純に王座決定戦としてレベルが低すぎたからです。結果論で申し訳ありませんが、この王座は空位のままのほうが良かったと思います。

 トモコSP vs サンチェス弥生戦はすでに一回行われていてトモコ選手の勝ちという結果が出たばかり。今回リマッチを組む理由もありませんでした。

トモコSP vs サンチェス弥生
 ご覧のように両者は実に対照的な体格。手も足も非常に長いサンチェス選手はロングレンジからのキックとパンチでトモコ選手にプレッシャーを与え、トモコ選手はそれをかいくぐりながら思い切りのいい飛び込みから接近戦に持ち込もうとするという構図。

トモコSP vs サンチェス弥生

トモコSP vs サンチェス弥生
 サンチェス選手はリーチを生かして優位に試合をスタートしますが...

トモコSP vs サンチェス弥生

トモコSP vs サンチェス弥生
 トモコ選手がスキを見つけて飛び込んで勝負を振り出しに戻します。前回はこの攻防のパランスがトモコ選手有利に傾いたところで試合が終わりました。しかし、今回はタイトルマッチ。前回(3回戦)よりもずっと長い5回戦の試合です。

トモコSP vs サンチェス弥生
 試合が第3ラウンドに入ると誰の目にも明らかに試合がダレてきます。まず、蹴りのレンジは広くても威力に欠けるという弱点があるサンチェス選手が、蹴るのをやめてパンチ一辺倒に。

トモコSP vs サンチェス弥生
 トモコ選手はもともと蹴りよりもパンチの比重が圧倒的に大きい選手なのでふたりでパンチ合戦。もはやキックボクシングではありません。

トモコSP vs サンチェス弥生
 かといってボクシング的な試合になるはずも無く、単なる殴り合い状態。

トモコSP vs サンチェス弥生

トモコSP vs サンチェス弥生
 掴みも首相撲も認めないJ-GIRLSさんのルールでは、ショートレンジではよほど卓抜したパンチとヒザのスキルが無いとグダグダな展開にしかなりませんが、この試合もその例に漏れず当然のようにグダグダ。4ラウンドぐらいになると、ただもつれあって押し合い続けるシーンが繰り返されます。

トモコSP vs サンチェス弥生
 最終ラウンド 思い出したようにキックを出すサンチェス選手ですが、標的をとらえることが出来ません。

トモコSP vs サンチェス弥生

トモコSP vs サンチェス弥生
 グダグダな押し合いから、サンチェス選手が相手をコーナーに追い込みますが、引き手を取らずにその場から単に手を伸ばすだけの手打ちなのでトモコ選手の脅威にはなりません。

トモコSP vs サンチェス弥生
 判定はフックをヒットさせる場面が多かったトモコSP選手の勝利。

 単なるワンマッチなら「凡戦でした」のひとことですが、タイトルマッチとしては実に寂しい内容だったと思います。

 立ち技系格闘技全体がレベルアップへと向かい、内容も実に熱い試合が多くなってきている現時点でタイトルマッチがコレとは。J-GIRLSさんは考え直したほうがいいと思います。

J-GIRLSフライ級王座決定戦 2分5R 延長1Rマストシステム
○トモコSP ともこすぺしゃる(WSRフェアテックス)
判定2−1
×サンチェス弥生 さんちぇすやよい(Madness Cherry)
トモコSP選手の判定勝利でJ-GIRLSフライ級新王者に。

関連記事 J-GIRLSフライ級王座決定戦 トモコSP vs サンチェス弥生 J-KICK後楽園ホール大会 予定 キックボクシング女子

関連記事 J-GIRLSフライ級王者☆MIKA☆ ベルト返上 キックボクシング女子

関連記事 J-GIRLS フライ級挑戦者決定リーグ 第一戦 トモコSP vs 櫻弥生 詳細 キックボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 01:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2012.7〜9 

2012年09月19日

黒木優子がジムを移籍 10月にエキシ 11月に試合予定 ボクシング女子

 Boxing

YuKoフィットネスボクシングジム 福岡在住の黒木優子選手が所属ジムを移籍しました。

 移籍先は今月下旬に新規オープンとなるYuKoフィットネスボクシングジム(ユーケーオーフィットネスボクシングジム)。

 移籍後の黒木選手は10月にエキジビションマッチ、11月に公式戦が予定されています(公式戦については詳細の発表を待って掲載)。

火の国ファティング in フードパル熊本
エキジビションマッチ 2ラウンド
黒木優子(YuKoフィットネス) vs 未発表
日時 2012年10月17日(日)12:00開始
場所 フードパル熊本 多目的ホール
料金 
問合せ 本田フィットネスボクシングジム TEL096-326-7795

黒木優子 10戦8勝2敗4KO
WBCアトム級ユース王者
WBCアトム級3位
OPBF東洋太平洋アトム級1位

関連記事 黒木優子 vs アマラー WBC世界タイトル挑戦者決定戦 結果 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

2012年09月18日

Wタイトルマッチ決定 WBA 山口直子 vs フディス・ロドリゲス、OPBF つのだのりこ vs 稲元真理 ボクシング女子

 Boxing

山口直子選手2012年11月12日(月) 東京 後楽園ホール
ザ・カンムリワシ・ファイトvol.43 Wタイトルマッチ 

WBAスーパーフライ級タイトルマッチ 10回戦
王者 山口直子(白井具志堅)写真
VS
挑戦者 フディス・ロドリゲス(メキシコ)

 WBAスーパーフライ級チャンピオン山口直子選手の初防衛戦が決定しました。

 相手はメキシコのフディス・ロドリゲス選手。7月の時点でWBAスーパーフライ級12位でしたが、ほかの団体のランキングにはまったく名前が無く、戦績を見る限りは世界王座に挑戦出来るような実績も無いようです。

 ロドリゲス選手は5月にこの階級の暫定王者決定戦に出場して判定で敗れたばかりですが、復帰戦で今度は正規王者への挑戦者に抜擢されました。いくら無法地帯のWBAさんでもこれはちょっとヒドイでしょう。まだ時間はありますので、このベルトの権威を守るために、もっとマシな挑戦者に差し替えてほしいです。

つのだのりこ選手 稲元真理選手

OPBFスーパーフライ級王座決定戦 8回戦
つのだのりこ(白井具志堅)写真向かって左
VS
稲元真理(熊谷コサカ)写真向かって右

 セミファイナルは山口選手が7月まで保持し、現在は空位になっているOPBF東洋太平洋スーパーフライ級の新王者決定戦です。同級2位のつのだ選手と5位の稲元選手の対戦となります。

山口直子(白井具志堅)26戦20勝3敗3分17KO
フディス・ロドリゲス(メキシコ)9戦6勝3敗4KO
つのだのりこ(白井具志堅)7戦5勝2敗3KO[トライアルマッチ1勝]
稲元真理(熊谷コサカ) 9戦4勝5敗
(戦績はJBC公認以前からの通算)

*日時 2012年11月12日(月)開場17:30 開始18:00
*場所 東京 後楽園ホール
*料金 SRS席 20,000円 RS席 15,000円 A席 10,000円 B席 6,000円 自由席 4,000円
*問合せ 白井具志堅スポーツジム 03-5377-5535
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


関連記事 至高の対決! 天海ツナミ vs 山口直子 WBAスーパーフライ級タイトルマッチ 詳細 ボクシング女子

関連記事 山口直子 vs カンディ・サンドバル 8回戦 ザ・カンムリワシ・ファイト 詳細 ボクシング女子

関連記事 つのだのりこ vs ペッチサイルーン 4回戦 詳細 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 22:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.10〜12