2012年07月

2012年07月31日

ロンドンオリンピック ボクシング女子 放送予定

 Boxing

02d6b9f8 ボクシング女子の公表されている放送予定は次のとおりです。NHKネット生中継(ライブストリーミング)を中心に、決勝戦だけBS1でのテレビ放送があります。(すべて日本時間)

8月6日(月) 午後9時30分頃〜午前0時30分頃

女子フライ級準々決勝 ほか 生中継 ライブストリーミング

8月8日(水) 午後9時25分頃〜午後11時00分頃
女子フライ級女子ライト級 女子ミドル級 準決勝 生中継 ライブストリーミング

8月10日(金) 午前0時30分頃〜午前1時30分頃

ボクシング女子 決勝 生中継 ライブストリーミング

8月10日(金) 午前9時00分〜午後0時47分
女子ミドル級 決勝 BS1

 NHKネット生中継(ライブストリーミング)のリンクは以下のとおりです。

ライブストリーミングL4
8月6日(月)大会11日目 午後 9時30分頃〜午前 0時30分頃 ボクシング 女子フライ級 準々決勝 ほか

ライブストリーミングL5
8月8日(水)大会13日目 午後 9時25分頃〜午後 11時00分頃 ボクシング 女子フライ級 / 女子ライト級 / 女子ミドル級 準決勝

ライブストリーミングL2
8月10日(金)大会14日目 午前 0時30分頃〜午前 1時30分頃 ボクシング 女子 決勝

 NHKネット生中継(ライブストリーミング)とは、NHKの特設サイトがおこなっているネット配信で、パソコンがネット環境にあればなんの手続きもなく試聴出来るサービスです。ただし、基本的に日本語での実況や解説などはありません。
[情報提供:ゆめさま]

関連記事 ロンドンオリンピック フライ級女子 選手一覧

関連記事 ロンドンオリンピック ライト級女子 選手一覧

関連記事 ロンドンオリンピック ミドル級女子 選手一覧

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 放送/ネット配信/記録映画 

南海キャンディーズ しずちゃん ボクシングドキュメンタリー

 Boxing

 ボクシング女子75kg級強化選手しずちゃんこと山崎静代選手のドキュメンタリーDVDが発売中です。

南海キャンディーズ しずちゃん ボクシングドキュメンタリー 〜ロンドンへの挑戦〜
本編 約100分 価格 3,150円

nankai『世界のトップアスリートたちが集うオリンピックを目指した芸人、南海キャンディーズ・山崎静代。
女子ボクシング日本代表強化選手として、芸人の仕事を続けながら過酷なトレーニングに取り組む。 勝てない自分への涙、芸人との両立、信頼する者の突然の病、潰れそうになる程の幾多のプレッシャーの中、 夢に向かって挑んだしずちゃんは何を得たのか?
ボクサー山崎静代の挑戦の軌跡を追った!

本人インタビューはもちろん、相方・山里亮太、親交の深い吉本芸人や友人、トレーナー梅津氏、日本代表監督にコーチ陣など様々な関係者のインタビューから、芸人であり、アスリートとして戦ったしずちゃんの人間像を掘り下げる。』

queensofthering at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

2012年07月30日

パク・ジヒョン 12回めの王座防衛戦決定 相手はメキシコのアナ・アラソラ ボクシング女子

 Boxing

ifba2012年8月25日(日)韓国 プチョン市体育館

IFBAストロー級タイトルマッチ 10回戦
王者 パク・ジヒョン(韓国)
VS
挑戦者 アナ・アラソラ(メキシコ)

 韓国のパク・ジヒョン選手がIFBAストロー級王座の12度目の防衛に挑みます。世界王座挑戦のチャンスを得たのはメキシコのベテラン、アナ・アラソラ選手。

 アナソラ選手は33戦23勝18KOという戦績を持つサウスポー。これまでにライトフライ級のジェシカ・ボップ選手(アルゼンチン)やフライ級のスージー・ケンティキアン選手(ドイツ)のベルトに挑戦していずれも判定で敗れていますが、今回は彼女の本来の階級での挑戦となります(IFBAのストロー級はWBCのアトム級、WBAのライトミニマム級と同階級)。
ジェシカ・ボップ戦のためにアルゼンチンを訪れたときのアナ・アラソラ選手

 王者のパク・ジヒョン選手はどの団体のランキングでも常に上位にランクされているトップボクサーで、小関桃選手(WBC王者)や安藤麻里選手(WBA王者)の最大のライバル。

 いや、正確に言えば、パク・ジヒョン選手がいままでにアメリカ、イギリス、ハンガリーなどの実力的に評価の高い挑戦者をくだしてきているのに対して、小関桃選手の過去8回の防衛はいずれもアジア人相手で、世界王者としての評価はパク・ジヒョン選手のほうが完全に上です。

 このことに関して「女子は予算が無いから外国選手が呼べないのは仕方がない」と弁護する人もいるようですが、日本よりももっと予算的にきびしいはずの韓国がこれだけバラエティに富んだ挑戦者を世界から集めているのに、日本の関係者が誇る8連続防衛中の世界王者が近隣の無名選手しか呼べないのはどう考えてもおかしな話。

 わたしたちファンは戦う選手をこそリスペクトするのであって、そうじゃない選手が評価や人気を得ることはないのです。

 この結果、両者の戦績は以下のようになります。
パク・ジヒョン(韓国) 18戦16勝2敗4KO
アナ・アラソラ(メキシコ)33戦23勝7敗3分18KO

関連記事 パク・ジヒョン 11度目の防衛戦 動画 IFBAストロー級 ボクシング女子

関連記事 IFBAストロー級タイトルマッチ パク・ジヒョン vs クリスティーナ・ベリンスキー 結果

関連記事 池山直 タイトル獲得ならず 女子ボクシングと世界戦 予定

関連記事 IFBAストロー級タイトルマッチ パク・ジヒョン vs スザンナ・ワーナー

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.7〜9 

神様ではないジャッジ 傍観者ではない観客

02d6b9f8 むかしから「一度くだされた判定はくつがえらない」といわれてきた柔道でついに流れが変わりました。

 オリンピックの準々決勝、判定に対するブーイングが沸き起こると審判委員が協議を開始、その結果、判定がまったく反対に変わってしまうという前代未聞の珍事。


 ジャッジの人たちはブーイングの圧力で判定を変えたというよりも、実際は審判委員からの助言で変えたのでしょう。しかし、観客席が黙っていれば審判委員も動かなかった可能性もあり、やはりお客さんの存在というのは大きいと思います。

 ブーイングで変わるような判定では競技の権威は揺らぐのではないか、という意見もあるかもしれませんが、それは順序が逆で、ブーイングが起こるような判定をした時点ですでに権威は揺らいでいると思います。

 お客の立場になってみれば、ブーイングをするのはかなり勇気がいります。「自分ひとりじゃない、みんなが賛同してくれるはず」と思うからブーイングは出来るのであって、お客さんにそこまで確信させるということは、かなりひどい判定だということなんです。

 「一度くだされた判定はくつがえらない」というのはボクシングでも大昔からの決まり相場ですが「ジャッジは神様ではないからミスもある。ミスしたら訂正する。」という姿勢がオリンピック柔道で示されたのですから、ここはもう一度プロボクシングも考え直すべきだと思います。

 「ジャッジは神聖、批判はタブー」なんて言ってる時代は終わったのです。

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 新しい時代 

2012年07月29日

殴り合いではないボクシング

 Boxing

 1974年、モハメド・アリ選手は世界最強の呼び声も高いジョージ・フォアマン選手と戦いました。試合前に「アリは負ける」「アリは殺される」と人々は言いましたが、ロープで身を支えて体力を温存する『ロープ・ア・ドープ』という奇策でKO勝利を手にしたのはモハメド・アリ選手でした。


 敗因を聞かれたフォアマン選手は「負けたのはロープがゆるかったからだ」と答えました。

 数年後、この発言についてフォアマン選手は語りました。「自分のプライドを支えるためにはああでも言うしかなかった。自分を支えるためにはなんのせいにだってしたさ。」

 発言の裏にあるものを結局は白状しちゃうあたりが、フォアマン選手の人間味でしょうね。

 どんな競技スポーツでも、選手の内面には想像を絶するプレッシャーがかかっているのですから、負けた場合には(ときには勝ったときでさえ)精神面にはとにかくケアが必要で、そのためにはいろんな言葉が生まれます。

レイラ・マッカーター選手 2010年、風神ライカ選手はアメリカきっての技巧派レイラ・マッカーター選手(左写真)のタイトルに挑戦しましたが、足を使って動きまくるチャンピオンについて行けず、結果は大差判定負けでした。

 試合後、ライカ選手は「(マッカーター選手は)前に対戦した時よりセコいボクシングになっていた」と言い、コーチの畑山隆則さんは「アメリカのボクシングは地に堕ちた」と言いました。そしてメディアはその言葉を伝えました。

 フォアマン選手と同じです。負けた人が自分を支えるためにはそうでも言うしかないんです。そういう発言は必要なのです。選手が選手であるために。

 これは、善悪ではありません。試練に出会った人ならばわかるはずです。

 でも、メディアがそれをそのまま伝えてしまっては、事実と違う話になってしまいます。負けは負け、勝ちは勝ち、正当なボクシングは正当なボクシングです。マッカーター選手のヒット&アウェイは正当なボクシングです。なんの問題もありません。しかし、メディアはそう伝えませんでした。

 事実と違う報道が積み重なると、人々は間違ったとらえ方をします。「足を使うボクシングは卑怯なんだ」「打ち合うのが本来のボクシングなんだ」というふうに。

 一部には頑強に天海ツナミ選手や宮尾綾香選手のボクシングを否定する人がいるようです。好き嫌いは個人の自由ですが、相手の攻撃をかわして打つボクシングを否定するのは客観的には間違いです。

 「打ち合うのがボクシング」というのは日本や韓国の一部メディアの洗脳であって、ボクシングは打ち合いを前提にした競技ではありません。このことに気が付かないと、世界レベルでおこなわれている試合をちゃんと理解出来ません。

早千予選手 日本のキックボクシング史上パウンドフォーパウンド女子最強の早千予(さちよ/右写真)選手は、あらゆる蹴り技を完璧にこなせるパーフェクトなキッカーでしたが、蹴りに比べてパンチには弱点があると考え、修行のつもりでボクシングに参戦しました。

 本人はボコボコにやられる覚悟だったようですが、彼女の強烈なプレッシャーと、高速でラッシュしながら至近距離で変化するポジションワークに、対応出来る女子ボクサーは日本にはいませんでした。

 ミサコ山崎選手、山口直子選手がノックアウトで敗れ、日本チャンピオンの八島有美選手も一方的に打ち崩されて成す術なく沈みました。

 翌年、早千予選手はアメリカでボクシングの世界タイトル戦に出場。日本のファンは彼女がアメリカでも圧勝することを信じていました。しかし、結果はアメリカのマリベル・ズリタ選手に大差の判定負け。

 地元判定とかそういうことではありません。早千予選手はズリタ選手の徹底的に逃げる作戦にやられたのです。

 ズリタ選手は一発打つと背中を向けるようにしてサッと離れる極端なアウトボクシング。リングの端まで追いつめても、ロープに体を預けて打撃を避けるロープ・ア・ドープ、そしてクリンチ。そんなラウンドの繰り返しで早千予選手は敗れました。2005年のことでした。

 あれから7年。いまでもまだ「足で逃げるボクシングはダメだ」と言う人がいるのは不思議です。

 早千予選手は本来はキックボクサーですから、ボクシングのようなフットワークは使いません。そういう技術が必要でもありません。ですから彼女はその試合を最後にボクシングをやめました。

 しかし、ボクシングが専門の人はフットワークを研究しなければなりません。自分自身も足を使えたほうがいいし、ヒット&アウェイに対する攻略法も身につけなくてはいけません。

 「逃げるボクシングは邪道だ」などと100万回言ってみても勝てるわけではありません。

 ボクシングはロープに寄りかかっても、足で逃げても全然OKな競技です。いろんな戦略や技術を尽くして争う競技です。ずっと昔からそうなのです。「正々堂々と打ち合うのが一番」などという価値観は一般層の興味を引くためにマスコミが作った幻想です。

 K1のヘビー級みたいな足を止めてのボコボコ合戦が好きな人もいるでしょう。それはそれでいいんですが、ボクシングはそれとは違う世界なのです。

関連記事 至高の対決! 天海ツナミ vs 山口直子 WBAスーパーフライ級タイトルマッチ 詳細 ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 16:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 選手:早千予 | リングの基礎知識

決定 HIROKO vs 『地上最強の女』ジャーメイン・デ・ランダミー 総合格闘技ストライクフォース 

2012年8月18日(土) アメリカ カルフォルニア州サンディエゴ
Strikeforce "Rousey vs. Kaufman"

HIROKO選手

ストライクフォース135ポンド契約
総合格闘技ルール
ジャーメイン・デ・ランダミー(オランダ)
VS
HIROKO(マスタージャパン)写真

 シュートボクシングなどでおなじみのHIROKO選手がストライクフォースに二度目の登場をすることが発表されましたが、その相手がなんとG.D.R.こと『地上最強の女』『アイアンレディー』ジャーメイン・デ・ランダミー選手。

 前回のクリス・サイボーグ選手(ブラジル)もケタ外れに強かったですが、デ・ランダミー選手はサイボーグ選手よりもさらに8センチも身長が高く、HIROKO選手と同じく181センチ。打撃だけで言えば間違いなくサイボーグ選手よりも強く、掛け値無しに地上最強のストライカーと呼べる選手です。

 日本人女子格闘家ナンバーワンのフィジカルを誇るHIROKO選手が迎えた最大の強敵。HIROKO選手はこの難敵にどのような戦いを挑むのでしょうか。

関連記事 クリス・サイボーグ vs HIROKO 総合格闘技ストライクフォース タイトルマッチ 結果

関連記事 総合格闘技ミドル級王者クリス・サイボーグにHIROKOが挑戦 決定

関連記事 『アイアンレディ』ジャーメイン・デ・ランダミー キックに復帰 キックボクシング女子

関連記事 G.D.R. ジャーメイン・デ・ランダミーが1月29日のストライクフォースに登場 女子キックボクシング

関連記事 HIROKO VS 薮下めぐみ 写真で見るGirls S-cup2011 詳細 シュートボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

2012年07月28日

韓国女優イ・シヨン アマボクシングで全国大会優勝 ボクシング女子

 Boxing
logo2012年7月26日 韓国 ヨンジュ市国民体育センター

第33回 会長杯全国アマチュアボクシング大会
48垉薹莨\
イ・シヨン
判定 10−7
×チ・ユジン
 試合を伝える韓国のサイト

 ドラマでのボクサー役がきっかけとなってボクシングに熱中し、試合にまで出るようになってしまった女優のイ・シヨンさんが、なんと全国大会で優勝しました。
7月7日ソウル市長杯で優勝したイ・シヨン選手

 一部には「女優さんの話題作り」という冷ややかな声もあるようですが、48kg級にして169cmというケタ違いの長身、恵まれたリーチ、そしてサウスポーである彼女は、持ち前のガッツもあってボクサーとしてはいい素材。

 そして今回は昨年の優勝者を決勝戦で破っての優勝なんですから、これはもう素直に彼女の栄誉を称えるべきでしょう。

 しかも、大会前に利き腕である左の肩を故障してしまい、不十分な体調での出場。さらには決勝の途中でその箇所を脱臼するというアクシデントを急遽アウトボクシングで乗り越えての勝利だったのですから大したものです。

 彼女の活躍は長期停滞している韓国ボクシングにとっては大きな光です。

 女優としての仕事も忙しく、現在30才の彼女が、今後どこまでリングに上がり続けるかはむずかしいところですが、本人の望む限りはがんばってもらいたいですね。

関連記事 人気女優イ・シヨン アマ大会で初勝利 女子ボクシング

関連記事 人気女優イ・シヨン アマデビュー戦で判定負け

banner_02 にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ qbar

queensofthering at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.7〜9 

AZUMA vs キム・ジヨン 詳細 ジュエルス 20th RING キックボクシング女子

 Kick Boxing

2012年7月21日(土)東京 ディファ有明
ジュエルス 20th RING

JEWELSキックルール −60kg契約 3分3R
AZUMA あずま(y-park/NJKF BONITA BOXEOフェザー級王者)
VS
キム・ジヨン[キム・ジユン](韓国)

キム・ジヨン選手
 青コーナーは韓国のキム・ジヨン選手。彼女は2008年と2010年にボクサーとして来日し、水谷智佳選手(宮田)と2戦していますが、不自然なレフリングとジャッジに遭遇して二連敗。今回はキックボクサーに転向しての来日一戦目となります。

AZUMA選手
 赤コーナーはAZUMA選手。いつものように空手着で入場。今回は本来よりも1階級程度重い契約体重の試合ですが、パワーと体格にまさる外国選手との対戦は良い経験値となるはずです。

AZUMA vs キム・ジヨン
 キム・ジヨン選手の身長は168僂犯表されていますが、166僂裡腺擅妝唯疏手よりももっとずっと高いように見えます。続きを読む

queensofthering at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2012.7〜9 

2012年07月27日

オリンピック テコンドー 笠原江梨香 & 濱田真由 メダル獲得に燃える女子2選手

02d6b9f8 オリンピックボクシング関連のご紹介はとりあえずおわりましたので、次はテコンドーのご紹介。


 ボクシング女子は残念ながら日本選手の出場はなりませんでしたが、テコンドーはふたりの女子選手が出場権を獲得! しかも、2000年シドニーオリンピックで岡本依子(おかもとよりこ)選手が銅メダルを獲得して以来12年ぶりのメダル獲得の可能性濃厚ということですからここは是非ともみんなで応援しましょう。

 テコンドーは男女4階級ずつがおこなわれますが、今回日本男子の出場はなく、日本の命運はふたりの女子選手にまかされています。

8月8日  女子49kg級  笠原江梨香(かさはらえりか)選手出場
8月9日  女子57kg級  濱田真由(はまだまゆ)選手出場
8月10日 女子67kg級
8月11日 女子67kg超級

 競技は各階級ともワンデイトーナメントの形式でおこなわれ、朝9時開始で夜11時前ぐらいに決勝という過酷なスケジュール。
笠原江梨香選手動画

 濱田真由選手動画は→コチラ←(埋め込み不可仕様のため)

★ルール★
 2分3ラウンド(延長1ラウンド)
 勝敗はポイントまたは、ノックアウト、レフリーストップで決定
 キック、パンチが胴体に付けたセンサーに感知されると1ポイント
 充分回転しての胴への回し蹴り、後ろ回し蹴りは2ポイント
 頭部へのキックは3ポイント
 充分回転しての頭部への回し蹴り、後ろ回し蹴りは4ポイント
 顔面パンチ、ヒザ蹴り、ローキックは禁止

 笠原江梨香選手、濱田真由選手、自分の力を出し切って思う存分戦ってください!応援しています!

ロンドンオリンピック 笠原江梨香、濱田真由出場 テコンドー女子 放送予定

ロンドンオリンピック ボクシング女子 放送予定

関連記事 Kー1コリア レーナ対イム・スジョン 詳細決定

関連記事 テコンドー日本代表 岡本依子 引退へ

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

山田姉妹がカイ・ジョンソン、田中奈浦子とそれぞれ対戦 予定 ボクシング女子

 Boxing

2012年9月30日(日)福岡市 九電記念体育館
青少年育成チャリティボクシング〜挑戦12〜

バンタム級6回戦
カイ・ジョンソン かいじょんそん(竹原&畑山)
VS
山田紗輝 やまださき(博多協栄)

カイ・ジョンソン選手 山田紗輝選手
 竹原&畑山ジムのカイ・ジョンソン選手(写真向かって左)と博多協栄の山田紗輝選手(写真右)の試合が予定されています。山田紗輝選手にとってはこれが最初の6回戦となります。


4回戦
田中奈浦子 たなかなほこ(フュチュール)
VS
山田真子 やまだまこ(博多協栄)

田中奈浦子選手 山田真子選手
 また、山田紗輝選手の妹さん、山田真子選手はフュチュールの田中奈浦子選手と対戦が決定しました。デビュー2戦めとしては厳しい相手です。

カイ・ジョンソン(竹原&畑山)9戦3勝5敗1分
山田紗輝 やまださき(博多協栄)5戦5勝2KO
田中奈浦子 たなかなほこ(フュチュール)10戦4勝5敗1分
山田真子 やまだまこ(博多協栄)1戦1勝

*日時 2012年9月30日(日)開場12:30 開始13:00
*場所 福岡市 九電記念体育館
*料金 前売り特別席10,000円 一般4,000円 当日一般5,000円
*問い合せ 博多協栄ジム 092-512-3701

関連記事 三好喜美佳 vs カイ・ジョンソン 6回戦 詳細 ボクシング女子

関連記事 山田紗暉 vs 三好喜美佳 54.5kg契約4回戦 詳細 To the Future Vol.10 ボクシング女子

関連記事 山田真子 vs モッタノーイ アトム級 4回戦 結果 ボクシング女子

関連記事 J-GIRLSタイトルマッチ グレイシャア亜紀 vs ☆MIKA☆、山田真子 vs 美保 結果 J-GIRLS 11月大会

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 09:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.7〜9 

放置サイトと割れた窓

 もう1年以上前ですけど、やっとボクシング界にもネットの波がやって来たみたいなことを書きました。

 でも、あれから変わらなかったですね。過去の試合がいつまでも「予定」のところに載っていたり、「結果」がものすごく古いものだったり。まだまだそんなサイトが多すぎます。ネットの波は来ていないみたいです。

 わたしたちは過去にもサイトを作った経験があるからわかりますが、最初はアクセスなんてなくて当たり前。それでも気を落とさないでコツコツ書いていけばだんだん読者が集まってくれるものです。何日かじゃなくて、何ヶ月も続ければ。

yun_11748
Photo by (c)Tomo.Yun http://www.yunphoto.net

 アクセスアップのコツは「リンクをたくさん獲得すること」とよく言われますが、それは人気の芸能人や世の中の流行に沿った内容なら出来るでしょうけど、「これを知ってもらいたい」と思って作ったサイトの場合、テーマがそもそも人々に知られていないものですからリンクをしてもらうのは至難のワザ。このブログだってリンクしていただいているサイトはほんとに少ないです。

 そんなわたしたちは、ひたすら記事を書き続けるしかありません。そして「関連記事」みたいなカタチで自分の記事に自分でリンクをはれば、ひとつ読んでくれたらさらにもうひとつという感じで、ページビューが増えていきます

 このブログの場合、記事はもう数千の単位で蓄積されていますから、毎日のページビューはけっこうあります。新規の記事だけではなくて古い記事を読んでもらえることが非常に多いのです。

 書くから読んでいただける。読んでいただけるから書く。これがネットの基本です。書かれないサイトに来る人はいません。

 「割れた窓効果」って言葉がありますね。ひとつの窓を割れたままで放置していると、そこは管理されていない建物だと思われて、酔っぱらいに二枚三枚と割られ、最後は本当に廃墟になってしまうという。

 停めた自転車の前かごに空き缶を入れられてそのままにしたら、かごがゴミの山になった経験ありませんか?

 人は放置されているものを見ると「これはどうでもいいものなんだ」と思うのです。

 だから、ボクシング系のサイトやブログを持っている皆さんは、ちゃんと更新しましょう。出来ないのなら一旦閉鎖にしましょう。放置してるとどうでもいいものだと思われちゃいますよ。

関連記事 ようやくネット時代にむけて歩きはじめたボクシング界

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック | 新しい時代

2012年07月26日

ロンドンオリンピック ボクシング ミドル級女子 選手一覧 ボクシング女子

 Boxing

02d6b9f8 とうとう開幕!ロンドンオリンピック!この大会で初めて開かれるボクシングの女子部門は各階級とも8月5日にスタート、決勝は9日におこなわれる予定です。
メアリー・スペンサー選手(カナダ)

★ロンドンオリンピック ミドル級(75kg級)女子 全選手リスト★

75kg級 - - - - - - - - - -

エリザベス・アンディエゴ(ケニア)

ロゼリー・フェイトーザ(ブラジル)

ナオミ・リー・フィッシャーラスムッセン(オーストラリア)

アンナ・ローレル(スウェーデン)

リー・ジンズー(中国)

サヴァンナ・マーシャル(イングランド)

エディス・オゴケ(ナイジェリア)

クラレッサ・シールズ(アメリカ)

メアリー・スペンサー(カナダ)

ナジェジダ・トロポワ(ロシア)

マリーナ・ヴォルノワ(カザフスタン)

エレーナ・ヴィストロポワ(アゼルバイジャン)

 以上がミドル級の12人です。名前クリックでオリンピックの公式プロフィールページに飛びます。他の2階級は ↓ 以下のページから。

ロンドンオリンピック フライ級女子 選手一覧

ロンドンオリンピック ライト級女子 選手一覧

 アメリカ期待の新星、クラレッサ・シールズ選手。自動車産業の撤退で経済が壊滅し、社会不安が広がっているミシガン州の唯一の希望と言われています。「将来はレイラ・アリさんのようになりたい」と公言する自信と才能にあふれる17才。ニックネームはTレックス。将来はプロで人気が出そうな感じです。

 カナダのオリンピック代表の顔的存在、メアリー・スペンサー選手。プロボクシングで猛威をふるっているカナダ女子軍団と同じように世界を征することが出来るのでしょうか。

関連記事 オリンピック ボクシング女子 放送予定

関連記事 ケイティー・テイラー ボクサー・オブ・ザ・イヤーに輝く

関連記事 世界女子ボクシング選手権 各階級 ベスト4 ボクシング女子

関連記事 世界女子ボクシング選手権 和田まどか、山崎静代 結果 競技5日め

関連記事 しずちゃん逆転TKOで勝利 世界女子ボクシング選手権 好川菜々 釘宮智子 結果 競技4日め

関連記事 世界女子ボクシング選手権 競技3日め 箕輪綾子、藤野ちなせ、和田まどか 結果 

関連記事 箕輪綾子、釘宮智子両選手 一回戦突破  AIBA世界女子ボクシング選手権大会 ボクシング女子

関連記事 好川菜々一回戦突破  AIBA世界女子ボクシング選手権大会 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.7〜9 

聖☆羅 vs ソン・ヒョギョン 詳細 ジュエルス 20th RING シュートボクシング女子

 Shoot Boxing

2012年7月21日(土)東京 ディファ有明
ジュエルス 20th RING

シュートボクシングルール −54kg契約 2分3R延長1R
聖☆羅 せいら(クロスポイント大泉)
VS
ソン・ヒョギョン(韓国)

聖☆羅選手
 赤コーナーの聖☆羅選手は1996年生まれ15才のムエタイ選手。アマチュアマッチで多くの経験を積み、ことし4月にREBELSさんの大会でプロデビュー、今回がプロ2戦めとなります。

ソン・ヒョギョン
 青のソン・ヒョギョン選手はこの試合がデビュー戦。笑顔を振りまきながら踊るようにして入場。鍛えた体つきですね。

聖☆羅 vs ソン・ヒョギョン

聖☆羅 vs ソン・ヒョギョン
 第1ラウンド 聖☆羅選手はまず定石通りにローキック続きを読む

queensofthering at 18:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2012.7〜9 

2012年 タイ王妃生誕80周年祝賀 クイーンズカップムエタイ 日本選手続々参戦 ムエタイ女子

 Muay Thai


P1460072jpegP1040611

2012年8月12日(日)タイ 王宮前広場

ムエタイ62kg契約 2分4R ヒジ、ヒザ、首相撲あり
村上リエ むらかみりえ(DRAGON GYM)
VS
ファーシートン(タイ/WMCフライ級王者)

ムエタイ48kg契約 2分4R ヒジ、ヒザ、首相撲あり
三堀 “SMILE” 美弥子 みつほりすまいるみやこ(Y’ZD GYM)写真向かって左
VS
未発表

ムエタイ52kg契約 2分4R ヒジ、ヒザ、首相撲あり
ジェット・イズミ じぇっといずみ(M16ムエタイスタイル)写真中
VS
未発表

ムエタイ
伊藤紗弥 いとうさや(尚武会)写真右
VS
未発表

 タイ王妃の誕生日を祝って今年も盛大に行われる王宮前広場のお祭り "Queens Birthday Celebration 2012" に今年も日本人選手の参加が決まっています。村上選手、ジェット選手、伊藤選手はもう常連ですね。ムエタイのショーケースといわれるこの大会で日本選手の株を大いに上げてください!

関連記事 モニカ VS タイナラ・リスボー タイ王妃生誕79周年祝賀クイーンズカップ 動画 ムエタイ女子

関連記事 2011年 タイ王妃生誕79周年祝賀クイーンズカップ 結果 ムエタイ女子

関連記事 タイ王妃生誕78周年祝賀クイーンズカップ 動画 女子ムエタイ

関連記事 タイ王妃生誕77周年祝賀女子ムエタイ大会 結果

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ 人気ブログランキング

queensofthering at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2012.7〜9 | 選手:伊藤紗弥

2012年07月25日

ロンドンオリンピック ボクシング ライト級女子 選手一覧 ボクシング女子

 Boxing

02d6b9f8 目の前に開幕が近付いてきたロンドンオリンピック。この大会で初めて開かれるボクシングの女子部門は各階級とも8月5日にスタート、決勝は9日におこなわれる予定です。
クイーン・アンダーウッド選手 アメリカ代表へのサポートを求めるPV

★ロンドンオリンピック ライト級(60kg級)女子 全選手リスト★

60kg級 - - - - - - - - - -

アドリアナ・アラウジョ(ブラジル)

マフツナ・ショリエヴァ(タジキスタン)

ダン・チェン(中国)

ナターシャ・ジョナス(イギリス)

リム・ジュイニ(チュニジア)

サイダ・ケセノヴァ(カザフスタン)

ミハエラ・ラカトシュ(ルーマニア)

ソフィア・オチガワ(ロシア)

マジューバ・オブチル(モロッコ)

アレクシス・プリチャード(ニュージーランド)

ケイティー・テイラー(アイルランド)

クイーン・アンダーウッド(アメリカ)

 以上がライト級の12人です。名前クリックでオリンピックの公式プロフィールページに飛びます。(関連ビデオは「続きを読む」からご覧ください)続きを読む

queensofthering at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2012.7〜9