2011年03月

2011年03月31日

強国アルゼンチンに期待の新人デボラ・ディオニシウス デビュー ボクシング女子

boxing

2011年3月19日(土)アルゼンチン コルドバ

バンタム級 4回戦
デボラ・ディオニシウス(アルゼンチン)
VS
ナタリア・ロペス(アルゼンチン)
デボラ・ディオニシウス(黒) vs ナタリア・ロペス(白)

 アマチュアボクシングでアルゼンチン王者などの実績のあるデボラ・ディオニシウス選手が、プロに転向、3月19日にデビュー戦をおこないました。

 相手はプロキャリア5戦めのナタリア・ロペス選手でしたが、ディオニシウス選手は相手の大振りを冷静に見切ってアグレッシブにポイントをかせぎ3−0の判定で完勝しました。基礎のしっかりしたきれいなボクシングと観客受けのいい明るいキャラクターで、プロの資質を充分に感じさせるディオニシウス選手。

 スーパースターのマルセラ・アクーニャ姐さんが引退した後でも、アルゼンチンでは次々に可能性のある新人が育っているようですね。

バンタム級 4回戦
○デボラ・ディオニシウス(アルゼンチン)
判定3−0
×ナタリア・ロペス(アルゼンチン)
デボラ・ディオニシウス選手の判定勝利
(40−36、40−36、40−361/2)

 この試合の結果、両者の戦績は以下のようになります。
デボラ・ディオニシウス(アルゼンチン)1戦1勝
ナタリア・ロペス(アルゼンチン)5戦2勝3敗

関連記事 WBC暫定王者エリカ・ファリアスと世界の女子ライト級戦線

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 00:05|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年03月30日

しずちゃん、オリンピック候補に 同じ階級でロンドンオリンピックをめざすアジアの強豪 ボクシング女子

boxing

 オリンピックをめざして5月におこなわれるアマチュアボクシングの強化合宿に南海キャンディーズのしずちゃん山崎静代選手)が選ばれました。

 ロンドンオリンピックではボクシング女子は3階級でおこなわれますが、日本は選手不足のために昨年開かれたアジア大会はフライ級(48〜51キロ)、ライト級(57〜60キロ)の2階級の代表しか出していませんでした。今後、ミドル級(69〜75キ ロ)のしずちゃんが正式に選手団入りすることになれば、ボクシング女子全階級に代表選手が揃うわけで、大変良いことだと思います。
リー・ジンズー(中国)青 vs E・オンダラム(モンゴル)赤

 しかし、日本のボクシング選手がロンドンオリンピックの出場権を獲得するには、アジア地域で良い成績をおさめることが前提。

 動画は昨年のアジア大会のミドル級決勝。青のリー・ジンズー選手(中国)が相手から何回もスタンディングダウンを奪う圧倒的な強さで優勝しています。

 オリンピックに出るまでの道のりは非常にきびしく決して楽観は出来ませんが、それだからこそ挑戦の価値も大きいと思います。しずちゃんがんばれ!日本選手団がんばれ!

関連記事 アジア大会ボクシング女子 各階級結果

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

必見の3試合決定 宮尾綾香 vs 伊藤まみII、斉藤ちなつ vs 久保真由美II、三好喜美佳 vs 東郷理代掘〕縦蝓.椒シング女子

 Boxing

フェニックスバトル2011年4月21日(木) 東京 後楽園ホール
第36回フェニックスバトル

47kg契約 6回戦
宮尾綾香(大橋)
VS
伊藤まみ(イマオカ)

ミニフライ級 4回戦
斉藤ちなつ(大橋)
VS
久保真由美(KG大和)

スーパーバンタム級 4回戦
三好喜美佳(川崎新田)
VS
東郷理代(山木)

 4月のフェニックスバトル、テーマはずばりリマッチといったところでしょうか。二度めの対戦が二つ、そして三度めの対戦がひとつおこなわれます。

miyao_vs_ito

 まずは2年ぶりの対戦となる宮尾綾香 vs 伊藤まみII。2009年春の第1戦は、技巧派ボクサー宮尾選手と強気のファイター伊藤選手の好対照の激突が非常にスリリングな面白い内容で、宮尾選手が判定勝ちをものにしています。

 あれから両者ともにボクシングの幅を広げ、充実した試合を重ねていますので、前回以上の名勝負となる期待は大きいでしょう。

斉藤ちなつvs久保真由美

 さらにミニフライ級の新人斎藤ちなつ選手が12月のデビュー戦に続いて久保真由美選手とまたもや激突です。前回の対戦では3−0で斉藤選手が勝利をおさめていますし、また、この階級は比較的層が厚くてデビュー2戦めぐらいではまだ対戦相手に困るということもないので、同じ選手との2連戦とは考えもしませんでした。

 前回は斉藤選手が勝利していますが、判定については色んな意見もありましたので速攻でリマッチとなったのでしょうが、この試合を組んだ大橋ジムと斉藤選手の自信と勇気には驚き。「よし、キッチリ結果見せてやろう、戦ってやろう」という姿勢はカッコイイのひとことです。

 パワーがあって基礎もしっかりしている斉藤選手と試合運びがうまくて自由なボクシングの久保選手。今度は誰の目にも明らかに決着がつくのか、あるいは再びきわどい攻防となるのか。非常にたのしみな対戦です。

東郷理代 vs 三好喜美佳

 そしてこのふたつに負けないくらいの期待のカードが三好喜美佳VS東郷理代。こちらは三度めの対戦となります。

 最初の対戦ではデビュー間もない三好選手が日本女子ボクシングで1、2を争うほどのハードパンチャー東郷選手のまえに無念の初回KO負け。しかし、2度目の対戦では見違えるほど進歩した三好選手が堂々と互角に渡り合ってドロー。当ブログはこの試合を2009年年間ベストファイトに選びました。そして今回はいよいよ三度めの対決。どんな試合となるのでしょうか。

宮尾綾香 みやおあやか(大橋)16戦9勝5敗2分
伊藤まみ いとうまみ(イマオカ)13戦8勝4敗1分4KO
斎藤ちなつ さいとうちなつ(大橋)1戦1勝
久保真由美 くぼまゆみ(KG大和)12戦2勝9敗1分
東郷理代 とうごうりよ(山木) 8戦5勝2敗1分5KO
三好喜美佳 みよしきみか(川崎新田)7戦3勝3敗1分2KO
(戦績はJBC認可以前からの通算)

*日時 2011年4月21日(木)開場17:30/開始17:45
*場所 後楽園ホール
*料金 RS10,000円/指定席5,000円/先着自由席3,000円
*問合せ 大橋ジム 045-314-1994

関連記事 フェニックスバトル 宮尾綾香 vs 伊藤まみ 詳細

関連記事 斎藤ちなつ vs 久保真由美 詳細 GLegend3

関連記事 東郷理代 vs 三好喜美佳 II 詳細

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2011.4〜6 

2011年03月29日

WBA暫定王者キム・ヒョミン 防衛戦動画 ボクシング女子

boxing

2011年3月26日(土)韓国 チンジュ市体育館

WBAスーパーフェザー級暫定タイトルマッチ 10回戦
暫定王者キム・ヒョミン(韓国)赤
VS
挑戦者サーイチョン・タイチオ(タイ)青


 WBAスーパーフェザー級暫定王者キム・ヒョミン選手(韓国)が3月26日に1回めの防衛戦をおこないました。試合内容は上掲の動画の通りです。昨年7月の水谷智佳選手(宮田)との試合もちらっと紹介されていますね。

 今回の対戦相手はムエタイ選手で、ボクシングではまったく実績がありません。いくら暫定タイトル戦と言っても挑戦者としての認定は普通ならありえないことです。

 キム・ヒョミン選手はボクシングに対応出来ていないムエタイ選手と戦うときの鉄則である徹底したボディー攻撃で勝利しました。女子ボクシングの専門サイトであるWBAN.COMはこの試合を4〜6回戦レベルと評しました。

WBAスーパーフェザー級暫定タイトルマッチ 10回戦
○暫定王者 キム・ヒョミン(韓国)
4回レフリーストップ
×挑戦者 サーイチョン・タイチオ(タイ)
キム・ヒョミン選手のTKO勝利

 この結果、両選手の戦績は以下のようになります。
キム・ヒョミン(韓国)6戦5勝1分2KO
サーイチョン・タイチオ(タイ)2戦2敗

関連記事 WBA暫定王者キム・ヒョミンが3月に防衛戦 その後は日本でも予定?

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2011.1〜3 

ISKAムエタイ世界タイトル戦 ルース・アッシュダウン vs リーナ・オフチニコヴァ 予定 ムエタイ女子

icon_muaythai


2011年4月10日(日) イギリス
MUAYTAH WARRIORS XIX

ISKA54.6kg級ムエタイ世界タイトルマッチ
ムエタイルール 2分5R
ルース・アッシュダウン(イギリス)
VS
リーナ・オフチニコヴァ(ウクライナ)
ルース・アッシュダウン選手

 WMCヨーロッパ王者のルース・アッシュダウン選手(20戦16勝)がホームのイギリスで世界タイトル決定戦に挑むことが発表されました。対戦相手はウクライナのリーナ・オフチニコヴァ選手。

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2011.4〜6 

2011年03月28日

片山由美 vs 塚下真理 4回戦 結果 ボクシング女子

boxing

P14002882011年3月27日(日) 愛知県刈谷市産業振興センター あいおいホール

48kg契約体重 4回戦
×片山由美(薬師寺)
4回1分20秒 負傷判定 0−3
塚下真理(ヘイワ)
塚下真理選手の判定勝利。
(36−40、36−40、37−40)

 この結果、両選手の戦績は以下のようになります。
片山由美 かたやまゆみ(薬師寺)5戦1勝4敗1KO
塚下真理 つかしたまこと(ヘイワ)1戦1勝
(戦績はJBC公認以前からの通算です)

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2011.1〜3 

2011年03月27日

フライ級タイトルマッチ スージー・ケンティキアン vs アナ・アラソラ 結果 ボクシング女子

boxing


2011年3月26日(土)ドイツ ハンブルグ

WIBFフライ級タイトルマッチ
○王者 スージー・ケンティキアン(ドイツ)
判定3−0
×挑戦者 アナ・アラソラ(メキシコ)
ユナニマスデシジョンでスージー・ケンティキアン選手の勝利。
(98−90、98−92、97−92)
*当初、この試合には三団体のベルトがかけられているとお伝えしましたが、今回はWBAとWBOの認定は無く、WIBFだけのタイトル戦であったことがわかりました。お詫びして訂正致します。もちろん、スージー・ケンティキアン選手が現在も三団体統一王者であることはかわりません。
試合前日のデモンストレーション

 フライ級3団体統一王者スージー・ケンティキアン選手(ドイツ)がメキシコのアナ・アラソラ選手を挑戦者に迎えた試合は、3−0の判定でケンティキアン選手が勝利しました。

 試合のハイライト

 また、ケンティキアン選手はこの試合から長年親しんだプロモーションであるウニベルズムを離れて、SESプロモーションに移籍。ウニベルズムは昨年国営放送との契約が切れた後、財政難がささやかれており、WBCスーパーフェザー級チャンピオンのビタリ・タイベルト選手がアウェーの防衛戦で粟生隆寛選手に敗れるなどして失速、今回の試合予定もなかなか決まらなかったような状態でした。ケンティキアン選手が離れてしまうのも仕方のないことかもしれません。

 SESにはWIBF/WBF/WBOスーパーフェザー級王者ラモーナ・キューネ選手や、WBOミドル級王者クリスティーナ・ハマー選手が在籍。今後はSESがドイツ女子ボクシングの中心的役割を担っていくことになるでしょう。

 この結果、両者の戦績は以下のようになります。
スージー・ケンティキアン(ドイツ)29戦28勝1無効試合16KO
アナ・アラソラ(メキシコ)28戦19勝6敗16KO

関連記事 スージー・ケンティキアン vs アーリー・ムシーノ 不運な結末

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2011.1〜3 

2011年03月26日

WBCフライ級正規/暫定王座統一戦 シモーナ・ガラッシ VS マリアナ・フアレス 結果 ボクシング女子

boxing

2011年3月11日(金)メキシコ メキシコシティ
"Choque de Reynas" "Clash of Two Queens"

WBCフライ級正規/暫定王座統一戦 10回戦
正規王者 シモーナ・ガラッシ(イタリア)黒のトランクス
VS
暫定王者 マリアナ・フアレス(メキシコ)白/青のトランクス

大会のPR動画

 3月11日にメキシコでおこなわれたWBCフライ級正規/暫定王座統一戦はどっちが勝ってもおかしくないような白熱戦のすえマリアナ・フアレス選手が判定勝利し、同級新王者となりました。

 試合内容はともかく、フアレス選手が前日計量を微妙にオーバーしながらも適格認定されるなど、ガラッシ選手にとってはアウェーの不利を一身に受けた感じとなり、お気の毒な結果となりました。

WBCフライ級正規/暫定王座統一戦 10回戦
×正規王者 シモーナ・ガラッシ(イタリア)
判定0−3
○暫定王者 マリアナ・フアレス(メキシコ)

 この試合を含む両者の戦績は以下のようになります。
シモーナ・ガラッシ(イタリア)17戦14勝1敗1分1無効試合3KO
マリアナ・フアレス(メキシコ)36戦28勝5敗3分13KO

関連記事 WBCフライ級正規/暫定王座統一戦 シモーナ・ガラッシ VS マリアナ・フアレス 決定

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 21:10|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2011.1〜3 

ちはる vs 山田純琴 4月10日 ディファ有明 ムエタイ女子

icon_muaythai


2011年4月10日(日) 東京 ディファ有明
ニュージャパンキックボクシング/センチャイムエタイ
M-1 FAIRTTEX ムエタイチャレンジ RAORAK MUAY

チャリティーマッチ交流戦 47kg契約
WPMF日本女子ルール 2分3R延長1R
ちはる(WSRフェアテックス)
VS
山田純琴(y-park)

 両選手はファイトマネーを今回の地震の被災者に寄付する予定

*日時 2011年4月10日(日) 開場15:30 開始16:00
*場所 東京 ディファ有明
*料金 SRS席12,000円 RS席10,000円 S席7,000円 A席5,000円(当日券500円増し)Pコード:818−130
*問い合せ M-1MC 03-6820-1011

関連記事 ちはる vs 山田純琴 ニュージャパンキック後楽園ホール 詳細

関連記事 神村エリカ VS ちはる フルムエタイルール 詳細 戦極12月30日 Erika Kamimura vs. Chiharu FTR

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2011.4〜6 

2011年03月25日

WBC 2011年3月ランキング ボクシング女子

boxing

WBC

WBC 2011年3月ランキング
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
アトム級(46.26kg)
 ★ チャンピオン 小関桃(青木)
 1 パク・ジヒョン(韓国)
 2 クリスティーナ・ベリンスキー(ハンガリー)
 3 ステファニー・ダブス(アメリカ)
 4 アマラー・ゴーギアットジム(タイ)
 5 スザンナ・ワーナー(イギリス)
 6 ジョディ・エスキベル(アメリカ)
 7 ブアリムブン・ゴーギアットジム(タイ)
 8 池山直(中外)
 9 秋田屋まさえ(ワイルドビート)
10 グレチェン・アバニール(フィリピン)

11 安藤麻里(フュチュール)
12 宮尾綾香(大橋)
16 花形冴美(花形)
17 小林悠梨(グリーンツダ)
18 越石優(山神)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミニフライ(ストロー)級(47.62kg)
 ★ チャンピオン アナベル・オーティス(メキシコ)
 1 ノンムアイ・ゴーギアットジム(タイ)*シルバーベルト
 2 リア・ラムナリン(トリニダード・トバゴ)
 3 多田悦子(フュチュール)
 4 藤岡奈穂子(竹原&畑山)
 5 イベス・サモラ・シルバ(メキシコ)
 6 ホリー・ダナウェイ(アメリカ)
 7 ティーラポーン・パンニミット(タイ)
 8 サムソン・トー・ブアマッド(タイ)
  =サムソン・ソー・シリポーン
 9 キム・ダンビ(韓国)↓1
10 アナ・フェルナンデス(ベネズエラ)↓1

20 伊藤まみ(イマオカ)↑1
21 小田美佳(宮田)↑1
22 黒木優子(関)↑1
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライトフライ級(48.99kg)
 ★ チャンピオン 富樫直美(ワタナベ)
 1 エスメラルダ・モレノ(メキシコ)
 2 ジェシカ・ボップ(アルゼンチン)
 3 イルマ・サンチェス(メキシコ)*シルバーベルト
 4 キム・ジュヒ(韓国)
 5 カリーナ・モレノ(アメリカ)MF6→LF5
 6 アジイェ・オズレム・サーヒン(ドイツ)
 7 マリア・ロサ・タブッソ(イタリア)
 8 ソレダド・マセド(ウルグアイ)
 9 ジェシカ・チャベス(メキシコ)↓1
10 アナ・アラソラ(メキシコ)

19 柴田直子(ワールドスポーツ)↓3
20 江畑佳代子(ワタナベ)↓3
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
フライ級(50.80kg)
 ★ チャンピオン マリアナ・フアレス(メキシコ)暫定C→正規C
 1 スージー・ケンティキアン(ドイツ)
 2 シモーナ・ガラッシ(イタリア)C→2
 3 ナディア・ラオウイ(ドイツ)
 4 四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽)
 5 アーリー・ムシーノ(メキシコ)
 6 真道ゴー(クラトキ)
 7 ユリア・サーヒン(ドイツ)
 8 アイリーン・ミヨコ・オルシェウスキー(アメリカ)
 9 ディアナ・ゴンサレス(メキシコ)
10 アジーザ・オウバイタ(フランス)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパーフライ級(52.16kg)
 ★ チャンピオン アナ・マリア・トレス(メキシコ)
 1 エヴァ・ナイト(アメリカ)
 2 ナディア・オクミー(フランス)
 3 山口直子(白井・具志堅)↓2
 4 カロリーナ・グティエレス・ガイテ(アルゼンチン)
 5 ロシレーテ・ドス・サントス(ブラジル)
 6 天海ツナミ(山木)
 7 マグダレナ・ダーレン(ポーランド)
 8 アリシア・グラフ(ドイツ)
 9 カロリーナ・ドゥエル(アルゼンチン)
10 キム・ジヨン(韓国)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
バンタム級(53.52kg)
 ★ チャンピオン ウサナコーン・ゴーギアットジム(タイ)
 1 カリーシャ・ウェスト(アメリカ)
 2 アニタ・クリステンセン(デンマーク)
 3 ハガ・シュムレフェルドゥ・ファイネル(イスラエル)
 4 スリーナ・ムニョス(メキシコ)
 5 スージー・ラマダン(オーストラリア)
 6 ションデル・アルフレド(トリニダード・トバゴ)
 7 ジョハナ・メンデス(アメリカ)↑2
 8 マイヤリン ・リヴァス(ベネズエラ)SB16→B8
 9 ソラヤ・サンチェス(スペイン)
10 ヤニナ・ナタリア・アクーニャ(アルゼンチン)

21 川西友子(大阪帝拳)
22 石川範子(イマオカ)
26 カイ・ジョンソン(竹原&畑山)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパー・バンタム級(55.34kg)
 ★ チャンピオン 空位
 ★ 暫定チャンピオン ジャッキー・ナヴァ(メキシコ)
 ★ 名誉チャンピオン マルセラ・アクーニャ(アルゼンチン)
 1 アリシア・アシュレイ(アメリカ)
 2 リサ・ブラウン(カナダ)
 3 エイダ・ベレス(プエルトリコ/アメリカ)
 4 アナ・フラトン(フィリピン/アメリカ)
 5 シャンテル・マルチネス(パナマ)↑2
 6 ジェシカ・パトリシア・マルコス(アルゼンチン)
 7 ジェナ・シヴァー(アメリカ)↑1
 8 オグレイディス・スアレス(ベネズエラ)↓1
 9 メリンダ・クーパー(アメリカ)↑1
10 シモーネ・ダ・シルバ・ドゥアルテ(ブラジル)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
フェザー級(57.15kg)
 ★ チャンピオン ジーニー・ガーサイド(カナダ)
 ★ 名誉チャンピオン シャロン・アニオス(オーストラリア)
 1 イナ・メンツァー(ドイツ)
 2 チェ・ヒョンミ(韓国)
 3 クラウディア・アンドレア・ロペス(アルゼンチン)
 4 エリナ・ティスン(ドイツ)
 5 モーリーン・シェイ(アメリカ)
 6 アマンダ・セラノ(アメリカ)
 7 サンディ・ツァゴーリス(カナダ)
 8 ウナーティ・メキニ(南アフリカ)
 9 ダイアナ・サンタナ(ドミニカ共和国)
10 オクサナ・ヴァシリエヴァ(ロシア)

11 天空ツバサ(山木)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパーフェザー級(58.97kg)
 ★ チャンピオン フリーダ・ウォルバーグ(スウェーデン)
 1 リンゼイ・ガーバット(カナダ)
 2 オリビア・ペレイラ・ゲルーラ(カナダ)
 3 ラモーナ・キューネ(ドイツ)
 4 ジェリーナ・マジョナビッチ(カナダ)
 5 ジェニファー・バーバー(アメリカ)
 6 キナ・マルパルティーダ(ペルー)
 7 キム・ヒョミン(韓国)
 8 ミリアム・ショマズ(フランス)
 9 ウ・ジヘ(韓国)
10 ロンダ・ルナ(アメリカ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライト級(61.23kg)
 ★ チャンピオン アン・マリー・サクラート(アメリカ)
 ★ 暫定チャンピオン エリカ・アナベラ・ファリアス(アルゼンチン)
 1 レイラ・マッカーター(アメリカ)
 2 ローラ・エル・ハラビ(ドイツ)
 3 メリッサ・ヘルナンデス(プエルトリコ)
 4 チベール・ホールバック(アメリカ)
 5 グロリア・ラミレス(アメリカ)
 6 風神ライカ(竹原&畑山)
 7 チカ・ナカムラ(アメリカ/日本)
 8 エリン・マクゴーワン(オーストラリア)
 9 ブルック・ミルブルック(アメリカ)
10 アヤナ・ペルティア(カナダ)

16 水谷智佳(宮田)↓3
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパー・ライト級(63.50kg)
 ★ チャンピオン モニカ・シルビナ・アコスタ(アルゼンチン)
 1 ホリー・ホルム(アメリカ)
 2 ミリアム・ラマール(フランス)
 3 エスター・フィリ(ザンビア)
 4 クリス・ナムース(ウルグアイ)
 5 フェルナンダ・アレグレ(アルゼンチン)↑2
 6 ジェイミー・クランピット(カナダ)↓1
 7 メアリー・ミギー(アメリカ)↓1
 8 アレハンドラ・オリベラス(アルゼンチン)SB5→SL8
 9 レリー・ルズ・フローレス(コロンビア)↓1
10 キンバリー・コナー(アメリカ)↓1
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウェルター級(66.68kg)
 ★ チャンピオン セシリア・ブレークフス(ノルウェー)
 1 アン・ソフィー・マティス(フランス)
 2 ジル・エメリー(アメリカ)
 3 ダニエラ・スミス(ニュージーランド)
 4 ジェシカ・バログン(ドイツ)
 5 ノニ・テンゲ(南アフリカ)
 6 モリー・マッコーネル(アメリカ)
 7 アデリタ・イライザリ(アメリカ)
 8 ミカエラ・ローレン(スウェーデン)
 9 エヴァ・ハラシ(セルビア)
10 オリビア・ブドゥマ(フランス)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパー・ウェルター級(69.85kg)
 ★ チャンピオン クリスティ・マーチン(アメリカ)
 ★ 永久チャンピオン ジゼル・サランディ(トリニダード・トバゴ)
 1 アンナ・ガブリエル(コスタリカ)
 2 マリア・リンドバーグ(スウェーデン)
 3 ジェニファー・レツケ(ドイツ)
 4 ダコタ・ストーン(アメリカ)
 5 アキマ・ストックス(アメリカ)
 6 オリビア・フォンセカ(アメリカ)
 7 エリアナ・マリア・レンチーナ(アルゼンチン)
 8 イボンヌ・ライス(アメリカ)
 9 クーレイ・クピヘア(アメリカ)
10 メンデッサ・モーゼス(ガイアナ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミドル級(72.57kg)
 ★ チャンピオン 空位
 1 クリスティーナ・ハマー(ドイツ)
 2 王亚男[ワン・ヤーナン](中国)
 4 コンエスティナ・アチェイン(ケニア)
 3 ダイアナ・キス(ハンガリー)
 5 トリー・ネルソン(アメリカ)
 6 ヴァション・リヴィン(アメリカ)
 7 テレサ・ペロッツィ(バミューダ)↓1
 8 シェリー・セイヴァート(アメリカ)↓1
 9 チャリティ・ムカミ(ケニア)↓1
10 エイプリル・ワード(アメリカ)↓1
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スーパー・ミドル級(76.20kg)
 ★ チャンピオン 空位
 ★ 名誉チャンピオン レイラ・アリ(アメリカ)
 1 ナターシャ・ラゴシーナ(ドイツ/ロシア)
 2 ラウラ・ラムジー(アメリカ)
 3 バーバラ・コチシュ(ハンガリー)↑1
 4 ニッキー・アドラー(ドイツ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヘビー級(76.20kg+)
 ★ チャンピオン 空位
 1 グウェンドリン・オニール(ガイアナ)
 2 ジータ・ザティコ(ハンガリー)
 3 カーレッテ・ イーエル(アメリカ)
 4 マンデサ・モーゼス(ガイアナ)
 5 ソーニャ・ラモナキス(アメリカ)↑1
 6 ベロニカ・ブラックマン(ガイアナ)↑2
 7 パメラ・ロンドン(ガイアナ)↑2
 8 シャロン・ワード(ガイアナ)↓1
 9 デビー・タイソン(ガイアナ)↑1
10 イザベラ・トロク(ハンガリー)↓1
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ランキング 

2011年03月24日

放射能汚染のなかで生きる

radiation1 今回の原発事故の結果、わたしたち日本人は放射能汚染のなかで生活していくことになりました。

 事故にはいろいろな面がありますし、まだまだ進行中なので、過去の外国の事故などと比べて大きい小さいと議論することには意味がありませんが、非常に大きい事故で、日常生活が今後長期にわたって制限されるということは間違いないと思います。

 放射能汚染に関して注意しすぎるということはありません。大丈夫という言葉を信じてもその結果に誰も責任を取ってはくれません。

 これから汚染された水や食品にかこまれての生活になりますが、面倒くさいとか、どうでもいいと思わないで、なるべく汚染の低いものを選び、放射能をからだに取り込まないように暮らしましょう。何年続くか分からない長期戦ですけど、がんばりましょう。

queensofthering at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

2011年03月22日

山田真子 vs 日下部奈々 4月10日 予定 キックボクシング女子

icon_kickboxing


2011年4月10日(日)福岡 FUKUOKA BEAT STATION
KING OF STRIKERS Round4

ミニフライ級2分3R
山田真子(Weed GYM)
VS
日下部奈々(大石ジム)

*日時 2011年4月10日(日)開始:17:00
*場所 福岡 FUKUOKA BEAT STATION
*料金 指定席5000円/立ち見3000円(当日500円増し)(別途ワンドリンク代金500円が必要)
*問合せ MSJキックボクシングジム 092-555-6659

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2011.4〜6 

2011年03月21日

神村エリカ はなまるマーケット出演 3月23日 女子ムエタイ

icon_muaythai


 神村エリカ選手(TARGET)の練習風景などを取材した番組がTBSで放送予定です。

2011年3月23日(水)
8時30分〜

TBS放送 『はなまるマーケット』番組HP

関連記事 神村エリカ VS ちはる フルムエタイルール 詳細 戦極12月30日 Erika Kamimura vs. Chiharu FTR 女子ムエタイ

関連記事 神村エリカふたつめの世界王座獲得 WMCムエタイ王座決定戦 詳細 Mー1ムエタイチャレンジ 女子ムエタイ


banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 放送/ネット配信/記録映画 

RISE 76 新宿FACE 神村エリカ出場 予定 キックボクシング女子

icon_kickboxing


2011年4月17日(日) 新宿FACE
 神村エリカ選手(TARGET)出場予定

※日時 2011年4月17日(日)開場15時00分/本戦開始16時00分
※場所 新宿FACE
※料金 SRS席 ¥10,000/カウンター席 ¥10,000/RS席 ¥7,000/A席 ¥5,000 入場時にドリンク代500円別途必要 当日は全席500円増し Pコード 818-568
※問合せ RISEクリエーション 03-5319-1860

関連記事 神村エリカ VS ちはる フルムエタイルール 詳細 戦極12月30日 Erika Kamimura vs. Chiharu FTR 女子ムエタイ

関連記事 神村エリカふたつめの世界王座獲得 WMCムエタイ王座決定戦 詳細 Mー1ムエタイチャレンジ 女子ムエタイ


banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2011.4〜6 

2011年03月20日

ジェット・イズミの対戦相手が変更に ムエタイ女子

icon_muaythai


110313_njkf2011年4月16日(土) 東京・新宿FACE
ニュージャパンキックボクシング/センチャイムエタイ
「Muay Thai Open 15」

50kg契約 3分3R(肘無し)
ヌーナムチャイ・ガオランレック(タイ)
VS
ジェット・イズミ(M-16ムエタイスタイル)

 ジェット選手の対戦相手として予定されていたペットウマー・ルークサイゴンディン選手(タイ/S-1ソンチャイライトフライ級王者)がケガのため欠場となり、代わってヌーナムチャイ・ガオランレック選手が出場となりました。

*日時 2011年4月16日(土) 開場16:30 開始17:00
*場所 東京・新宿FACE(フェイス)
*料金 VIP席12,000円 SRS席10,000円 RS席7,000円 S席6,000円 A席5,000円 立見3,000円(当日券500円増し)(全席とも入場時に別途ドリンク代500円が必要)
*問い合せ センチャイ・ムエタイジム 03-3380-5531

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2011.4〜6