2010年12月

2010年12月31日

QR選定 2010年ファイター・オブ・ザ・イヤー キック&ムエタイの部

icon_muaythaiicon_kickboxingicon_shootboxing


 2010年 クイーン・オブ・ザ・リング キック部門 各賞の発表です。

 なお、この賞はこの1年にQRスタッフの耳や目に入った試合からQRスタッフの主観で決定されたものであり、女子キックボクシング界全体を反映するものではないことを、最初にお断りします。

★ベストファイト
 RENA(レーナ) vs 高橋藍(8月29日 Girls S-cup決勝)
 ワンデートーナメントの決勝で、両選手ともこの日の3回めの試合にもかかわらず、延長、再延長まで闘志を燃やし続け、観客に真剣勝負の重さを伝えた価値ある激戦。参考記事

★ブライテストホープ
 山田真子(Weed GYM)

Kratae & Kratai★ベストアルバム
 KRATAE & KRATAI "TII KAO KAYAO DANCE"
 ナムワンノーイ姉妹の楽しさがいっぱいつまった1枚。

★最優秀来日選手
 イム・スジョン(韓国)
 3月に来日し、日本のエースといわれていた佐々木仁子選手とノンタイトルで対戦。まったく相手を寄せ付けないパワーと蹴り技の美しさ、コンビネーションで完勝。世界のレベルを明確に印象づけた。参考記事

★ベストKO賞
 神村エリカ(TARGET:12月30日 戦極 VS ちはる)
 一試合ごとに大きな成長を見せる神村選手が予想を越える決定力を発揮。M−1王者ちはる選手の攻撃をやりすごして倍返しにするというムエタイらしい美学に裏打ちされた勝利。参考記事

c_fighter2010★ファイター・オブ・ザ・イヤー
 RENA(レーナ)(及川道場)
 昨年の王者として今年も優勝が期待されていたGirls S-Cupを説得力ある内容で一戦一戦勝ち進み、頂点を掴んでみせた実行力は本当に見事。後半のブランクを差し引いても2010年はこの人の年。

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 23:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

QR選定 2010年ファイター・オブ・ザ・イヤー ボクシングの部

boxing


 2010年 クイーン・オブ・ザ・リング ボクシング部門 各賞の発表です。

 なお、この賞はこの1年にQRスタッフの耳や目に入った試合からQRスタッフの主観で決定されたものであり、女子ボクシング界全体を反映するものではないことを、最初にお断りします。

★ベストファイト
 イナ・メンツァー vs ラモーナ・キューネ[クーネ](1月9日(土) ドイツ WBO/WIBF/WBCフェザー級タイトルマッチ)
 無敗の世界王者同士の激戦をイナ・メンツァー選手の右ストレートが決着。両者とも激しいダメージを負った戦慄のタイトルマッチ。参考記事

★ワーストファイト
 上村里子 vs キム・ダンビ(1月29日(金) 韓国 IFBAミニフライ級タイトルマッチ)
 地元レフリングの見本のような試合。テクニックでは挑戦者に及ばない王者キム・ダンビ選手はヘッドバット、ホールディングしながら腕をねじるなどの反則。上村選手の左ヒジに靭帯損傷の重傷をおわせるがレフリーは見て見ぬふり。反対に上村選手の反則には一度に2点減点などのやりたいほうだい。韓国女子ボクシング界の闇は深い。参考記事

★ブライテストホープ
 川西友子(大阪帝拳)
 クリスティーナ・ハマー(ドイツ)

★最優秀来日選手
 シェイニー・マーティン(イギリス)
 2月7日に神戸ワールド記念ホールでWBAスーパーフライ級チャンピオン天海ツナミ選手にユナニマスデシジョンで敗れたものの、顔面を大きく腫らしロープにもたれかかりながらも最後まで勝負をあきらめずに戦い抜いたファイティングスピリットはまさしくプロフェッショナル。参考記事

★ベストKO賞
 山口直子(白井具志堅:2月20日OPBFスーパーフライ級タイトルマッチ VS 藤本りえ)
 4回に王者藤本りえ選手のワンツーで痛烈なダウンを喫し、ポイントでもリードされながら6回から盛り返し、9回に逆転TKO。東洋王者となり、来年は世界挑戦を実現。価値ある1勝となった。参考記事

c_fighter2010★ファイター・オブ・ザ・イヤー
 富樫直美(ワタナベ)
 4月に灼熱のタイ、10月にはメキシコの1600mの高地まで引っ張りだされるという試練を課されながら、どちらのタイトルマッチも3−0で防衛して王者としての大きな存在感を築いた。


banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

神村エリカ VS ちはる フルムエタイルール 詳細 戦極12月30日 Erika Kamimura vs. Chiharu FTR 女子ムエタイ

 Muaythai

2010年12月30日(木)東京 有明コロシアム
戦極 SOUL OF FIGHT

ミニフライ級  戦極ムエタイルール 2分5R ヒジ・ヒザあり
神村エリカ(TARGET:WMC/WPMF/J-GIRLSミニフライ級王者)赤
VS
ちはる(ウィラサクレック・フェアテックス:M-1ミニフライ級王者)青

ちはる選手

神村エリカ選手

 かつては男子と変わらない3分5ラウンドを基本とし、ファイト内容も世界最高水準を誇っていた日本の女子キックボクシング。

 しかし、ここ数年は制約事項が多く2分3ラウンドの「女の子ルール」が幅をきかせ黄金期を知るファンには寂しいものでした。が、ことしはその状況が音をたてて変わりました。

 試合時間は3分3R、2分5Rが当たり前となり、ルールも首相撲OK、ヒザ蹴りOKが主流になる勢い。

 そして、さらには、いままでは海外でなければおこなわれなかったフルムエタイルール(ヒジ・ヒザ・首相撲あり)が国内の女子マッチでも解禁となったのは日本の女子格闘技史上に大書すべきことでしょう。

神村エリカ VS ちはる
 そうした2010年の象徴とも言えるのが、両選手の希望によってFTR(フル・タイ・ルール)となったこの日の神村エリカ VS ちはるの一戦です。

神村エリカ vs ちはる

神村エリカ vs ちはる
 第1ラウンド 主導権を取りたいちはる選手は積極的にパンチと蹴りで攻めてきます。

神村エリカ vs ちはる
 神村選手は攻撃されれば必ず返しますが、どちらかといえばまだ様子を見ている感じ。

神村エリカ vs ちはる
 散発的な打ち合いからの首相撲。これは両者ともゆずらず互角。

神村エリカ vs ちはる
 ラウンド中盤、ちはる選手の左ミドルに合わせて神村選手が左フックをあざやかにヒット。

神村エリカ vs ちはる

神村エリカ vs ちはる
 一瞬後、いきなり左ヒジを飛ばすちはる選手。これをギリギリでかわした神村選手は...

神村エリカ vs ちはる

神村エリカ vs ちはる

 突然スイッチが入ったようにラッシュ。パンチと蹴りでちはる選手を追い込みます。ちはる選手はいったんはクリンチに逃れますが、ブレイクのあと左ヒジとワンツーの直撃をもらってピンチ。

神村エリカ vs ちはる
 ちはる選手が青コーナーに詰められそうになったところで第1ラウンド終了。ヒジを受けたちはる選手の額には大きなコブが出来ています。

神村エリカ vs ちはる
 第2ラウンド 最初からすごい勢いで攻撃に出てくる神村選手。

神村エリカ vs ちはる
 ちはる選手は打ち返しながらクリンチに持ち込もうとしますが、すぐにブレイクとなって体勢を立て直すことが出来ません。

神村エリカ vs ちはる
 サイドキックで飛ばされ、左ヒジをもらって青コーナー付近でよろけるちはる選手。

神村エリカ vs ちはる
 なおも襲いかかる神村選手。

神村エリカ vs ちはる
 防戦するちはる選手の顔面からはさきほどのヒジ打ちで鮮血が...

神村エリカ vs ちはる
 神村選手のローをかわして逆襲に出ようとするちはる選手。

神村エリカ vs ちはる
 ここでレフリーが割って入りドクターチェックを要請。試合続行不可能で神村エリカ選手のTKO勝利。

神村エリカ選手
 飛び上がって喜ぶ神村選手。

神村エリカ選手
 直後には泣き出してしまいますが、

神村エリカ vs ちはる
 すぐに相手コーナーに駆け寄ってちはる選手の健闘をたたえます。

神村エリカ選手

ミニフライ級  戦極ムエタイルール 2分5R ヒジ・ヒザあり
○神村エリカ(TARGET:WMC/WPMF/J-GIRLSミニフライ級王者)
2ラウンド TKO
×ちはる(ウィラサクレック・フェアテックス:M-1ミニフライ級王者)
神村エリカ選手のTKO勝利。
(ヒジ打ちによる額のカット)

神村エリカ選手
 神村エリカ選手の笑顔とともに女子キック激動の2010年が暮れていきました。

関連記事 ヒジ打ちとヒザ蹴りが飛びかう 神村エリカ vs ノングネーン WPMFムエタイ世界戦
関連記事 ちはる vs 山田純琴 ニュージャパンキック後楽園ホール 詳細

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2010.10〜12 

地上最強の女G.D.R. ジャーメイン・デ・ランダミー ストライクフォースと契約 女子キックボクシング

icon_muaythai

 ルシア・ライカー選手以降最強の女と言われるジャーメイン・デ・ランダミー選手(オランダ)が総合格闘技団体ストライクフォースと契約を結んだようです。


注意 音が大きいです

 ジャーメイン・デ・ランダミー選手はキック/ムエタイで45戦全勝の戦績を持つ26才。過去にアンジー・パー選手やジュリー・キッチン選手にも勝利しており、立ち技系のリングでは敵無しの状態でなかなか対戦相手がみつかりません。そこで彼女が選んだもうひとつのリングが総合格闘技。

 デ・ランダミー選手は実は2008年に総合デビューしているのですが、このときは良く準備をしないままにリングにあがってサブミッション・ホールドの餌食になるという立ち技系の選手にありがちなパターンで敗れています。

 このことがきっかけとなってデ・ランダミー選手はその後、総合に対応するトレーニングに没頭し、今年9月の総合第二戦では首相撲からのヒザ蹴りで押しまくって判定3−0で勝利。次に彼女があがるリングはベラトールか?ストライクフォースか?とごく一部で話題になっていましたが(総合ではまだGDRは無名扱いなのです)、どうやらストライクフォースに決定した模様。

 ストライクフォースにはジーナ・カラーノ選手をやぶってベルトを巻いたクリス・サイボーグ選手という打撃を得意とするチャンピオンがいるので、サイボーグVSデ・ランダミー戦の期待もありますが、いつ実現するかは別にして今後の目玉カードになっていくのは確かでしょう。

 ジャーメイン・デ・ランダミー選手のストライクフォースデビューは早ければ来年1月になる見込み。

関連記事 "世界で最も危険な女" ジャーメイン・デ・ランダミーG.D.R.がキックに帰ってくる!

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

2010年12月30日

ちはる VS 神村エリカ 結果 戦極 12月30日 女子ムエタイ

icon_muaythai

2010年12月30日(木)東京 有明コロシアム
戦極 SOUL OF FIGHT

ちはる vs 神村エリカ

ミニフライ級  戦極ムエタイルール 2分5R ヒジ・ヒザあり
×ちはる(ウィラサクレック・フェアテックス:M-1ミニフライ級王者)
2ラウンド TKO
神村エリカ(TARGET:WMC/WPMF/J-GIRLSミニフライ級王者)
神村エリカ選手のドクターストップTKO勝利。
(ヒジ打ちによる額のカット)

神村エリカ選手

関連記事 ヒジ打ちとヒザ蹴りが飛びかう 神村エリカ vs ノングネーン WPMFムエタイ世界戦
関連記事 ちはる vs 山田純琴 ニュージャパンキック後楽園ホール 詳細

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 13:58|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2010.10〜12 

佐々木仁子 VS MINA 予定 1月9日 Krush 女子キックボクシング

icon_kickboxing


krush.jpg2011年1月9日(日)後楽園ホール
Krush初代王座決定トーナメント - Round 2 -

オープニングファイト第2試合
フェザー級 2分3R Kー1ルール
佐々木仁子(チームドラゴン)
VS
MINA(秀晃道場)

(本戦開始前のオープニングファイトです。開始時間にご注意。)

*日時 2011年1月9日(日)開場17:00 オープニングファイト開始17:15 本戦開始18:00
*場所 後楽園ホール
*料金 SRS席¥12,000 RS席¥8,000 S席¥6,000 A席¥4,000(当日売り全席¥500増)
*問い合せ グッドルーザー 03−5351ー8390

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2011.1〜3 

2010年12月29日

黒木優子 vs リウ・チー 結果 女子ボクシング

boxing

2010年12月26日(日)福岡 九電記念体育館

48kg契約ウェイト 6回戦
黒木優子(関)
KO 3回
×リウ・チー(中国)
黒木優子選手のKO勝利
(リウ・チー選手ダウン1)

この試合の結果、両選手の戦績は以下のようになります。
黒木優子(関)7戦5勝2敗2KO
リウ・チー(中国)2戦2敗

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2010.10〜12 

PFP最強ホリー・ホルム陣営が三団体統一王者セシリア・ブレークフスに来年3月の対戦を要求 女子ボクシング

boxing

 ライト級〜ウェルター級の実力派ボクサーと次々と対戦して勝ち続け、パウンド・フォー・パウンド(PFP)最強とも言われるホリー・ホルム選手の陣営が、ウェルター級三団体統一王者で16戦全勝のセシリア・ブレークフス選手に挑発的な言葉で対戦を要求しました。


セシリア・ブレークフス選手

 ホルム選手側のプロモーターの言葉
「あなたはホルムと3月に戦いたいですか?こっちは戦いたいのですが。あなたたちが充分な支払いができる場合は、そっちに行きます。そうでない場合はこっちに来てください。女子ボクシングの中心地であるアルバカーキに! あなたが持っているベルトはすべてホリーのベルトなのでそれを返してもらうためなら喜んでホリーはあなたに体重を合わせます。 答えがノーでもかまいません。次の対戦者とやりますから。」

 プロボクシングはお客さんの気を引いていくらの商売なので、ある程度のケンカ言葉のやり取りはご愛嬌みたいなものですけど、ちょっとここまで言うと失礼な気がしますよね?このプロモーターさんはメリッサ・ヘルナンデス選手とも言葉のやり取りでケンカになったことがありますし、ちょっと困った人のようです。ブレークフス選手サイドと話がこじれなければいいのですが。

ホリー・ホルム選手

 しかし、ブレークフス選手側は最近のインタビューで「2011年の目標は今持っているベルトの防衛とIBFのベルトの獲得、ホリー・ホルム選手との対戦」とはっきり言っているそうなので対戦実現の可能性は十分。

 ただし、ブレークフス選手側は2月にデンマークでの防衛戦を予定しているので3月の対戦は難しいかもしれません。

 セシリア・ブレークフス選手はドイツのボクシング雑誌 "Box Sport" が最近おこなった読者投票で、スージー・ケンティキアン選手を押さえて今年の最優秀女子ボクサーに選出されたばかり。

 人気と実力を兼ね備える二人のスーパーファイト、ぜひ近いうちに実現させてほしいものです。

IBAライトウェルター級チャンピオン
ホリー・ホルム(アメリカ)33戦29勝1敗3分9KO

WBA/WBC/WBOウェルター級チャンピオン
セシリア・ブレークフス(ノルウェー)16戦16勝4KO

関連記事 ホリー・ホルム vs アン・マリー・サクラートII、チベール・ホールバック vs ビクトリア・シスネロス 結果

関連記事 三団体統一王者セシリア・ブレクフス vs エヴァ・ハラシ 結果

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック | 選手:ホリー・ホルム

2010年ボクシング年間優秀選手選考会 結果 女子ボクシング

boxing

 ボクシング記者さんたちが選ぶ本年度の年間優秀選手選考会が12月28日におこなわれ、女子に関しては次の各賞が決まりました。

プロの部 ー・ー・ー・ー
女子最優秀選手賞
 WBCライトフライ級王者 富樫直美(ワタナベ)

女子最高試合賞
 WBCライトフライ級タイトルマッチ 富樫直美 vs イルマ・サンチェス

特別賞
 元WBCミニフライ級王者 菊地奈々子(白井具志堅)

アマの部 ー・ー・ー・ー
優秀選手賞
 アジア大会51kg級銅メダル 新本亜也(クリエイティブジャパン)

 表彰式は1月26日に東京ドームホテルで予定されています。

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 00:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 受賞 

2010年12月28日

キム・ジュヒは元気 女子ボクシング

boxing

 キム・ジュヒ選手(韓国)が9月におこなった試合については凄惨すぎるタイトルマッチとしてすでにご紹介しましたが、その後、ひどく顔面が腫れたキム選手の写真が話題となり、当ブログにも「あの選手は大丈夫だったのか」「どういう選手なのか」という質問がたくさん来ました。そこで、今回はキム・ジュヒ選手の近況とプロフィールのご紹介です。

 まずこちらのページをご覧ください。これは11月にキム選手が公務員の教育機関で講演をおこなったときの写真です。元気な笑顔ですね。キム選手はすでに次のタイトルマッチに向けてボクシングの練習も始めているのでご安心ください。

 キム・ジュヒ選手は1986年生まれ、17戦15勝1敗1分、現在4つの団体のチャンピオンベルトを持っています。

 子供の頃は走るのが大好きでマラソン選手になる夢を持っていましたが、小学4年のときに母親が家出、父親が病気で働けなくなり、毎日の食事にも困る極貧生活におちいってしまいます。

 キム少女は近所の店からパンを盗むなどして命をつないだこともあるそうです(あとで二倍にして返したとのこと)。4才年上のお姉さんがガソリンスタンドで働いて一家の生活をささえる毎日。

キム・ジュヒ キム少女は中学のときにボクシングジムに入門、アマチュアを経てプロデビュー。18才で世界チャンピオンになったあとは、彼女をモデルにしたドラマや映画がつくられ、一般に知られるようになっていきます。

 しかし、成長期の栄養失調の後遺症なのか、つねに貧血ぎみで体調が悪く、ケガをしても回復が遅いというハンデに苦しむキム選手。

 また、ボクシング不人気の韓国ではキム選手の名前だけで大会を続けることは難しく、ここ2、3年は資金不足のために防衛戦も思うように開けない状態が続きました。

 現在は4団体の統一王者であるキム選手がいままでに手にしたベルトは全部で7団体。今後の目標はまだ手にしていないWBC王座を取ることだそうです。

 しかし、二十代前半の一番の実力の伸び盛りに試合数が少なかったキム選手は、はっきり言って今の女子ボクシングの最前線でトップと渡り合うには力不足。「ボクシングが大好き」と語るキム選手ですが、WBC王座奪取は簡単な道ではありません。

 さて、敬虔なクリスチャンであるキム選手は、少ないファイトマネーの中から福祉活動やスポーツジムに寄付をしていることでも知られています。病気のお父さんをかかえて決して生活が楽ではないキム選手ですが、自分よりも恵まれない人のために何かをしてやりたいという気持ちで寄付を続けているとのこと。

 今回のポスターは12月30日にインチョン市で開かれる慈善活動の告知です。10月からキム・ジュヒ選手のスポンサーとなったカムジャタン(とんこつジャガイモ鍋)の専門店が企画したもので、当日はカムジャタンとお餅を積んだ『愛のごはん自動車』でキム選手が親のいない子供たちやホームレスの人たちに600人分の食事を振る舞う予定です。

 新スポンサーを味方につけたキム選手。今後は安定的な活動が出来るといいですね。

関連記事 キム・ジュヒ あたたかいカムジャタンをふるまう

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 14:45|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック 

2010年12月27日

セシリア・コムナレスが1月に初のタイトル戦 相手はアラナ・ドス・サントス 女子ボクシング

 Boxing

UBO_title_fight2011年1月9日(日)ウルグアイ プンタ・デル・エステ

UBOライト級王座決定戦 10回戦
セシリア・コムナレス(ウルグアイ)
VS
アラナ・ドス・サントス(ブラジル)

WBOライトミドル級タイトルマッチ 10回戦
王者 アンナ・ガブリエル(コスタリカ)
VS
挑戦者メリセンダ・ペレス(アメリカ)

 ウルグアイのボクシング界がスター候補として期待をかけているセシリア・コムナレス選手(22)が来年早々に空位の世界タイトルに挑むことになりました。

 タイトルと言っても男子王者が3人、女子王者がひとりしかいないマイナー団体UBOのタイトルですが、それでもコムナレス選手にとっては初の10回戦なので、大勝負であることは間違いありません。

 コムナレス選手は2009年にデビューしていきなり6戦を消化して負け無しの6勝。これから売り出そうという矢先の2010年2月に4回戦で判定負け。この試合は1~3ラウンドに毎回ダウンを奪われるという一方的な敗北で、ショックが大きかったためか、コムナレス選手は2010年はこの1試合だけしかしませんでした。

コムナレス選手のPV

 コムナレス選手が復帰戦でいきなりタイトルを争う相手は、ブラジルのアラナ・ドス・サントス選手(21)。同世代のライバルです。こちらはすでに10回戦を何回か経験していてキャリアでは上。KOも多く、4回戦ガールのコムナレス選手にはきつい試合になりそうです。

 同じリングでアンナ・ガブリエル選手のWBOタイトル防衛戦もありますが、今回も無名の4回戦選手を探し出してきてのお気軽防衛戦。こんな弱腰王者がWBOのトップでは困るので、挑戦者のペレス選手が勝つように祈ります。

セシリア・コムナレス(ウルグアイ)7戦6勝1敗4KO
アラナ・ドス・サントス(ブラジル)16戦13勝3敗8KO
アンナ・ガブリエル(コスタリカ)11戦10勝1分6KO
メリセンダ・ペレス(アメリカ)10戦7勝2敗1分4KO

関連記事 これから注目の5人の海外女子ボクサー

banner_02

qbar

queensofthering at 10:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2011.1〜3 

2010年12月26日

ウサナコーンの史上最低のタイトルマッチは消滅 チェ・ヒョンミは最低路線をまっしぐら 女子ボクシング

boxing

 WBCバンタム級王者ウサナコーン・ゴーギアットジム選手(タイ)が12月18日に予定していた「未勝利中国人ボクサーが相手」という前代未聞の恥知らずな「世界タイトル防衛戦」は結局おこなわれなかったもようです。中止になったいきさつは分かりませんが、タイのインチキ関係者さんが仕組んだ暴挙が実行に移されなくてよかったです。
WBC 史上最低のタイトルマッチを認定?

 また、WBAフェザー級王者チェ・ヒョンミ選手(韓国)が12月5日に予定していた「未勝利タイ人ボクサーが相手」の「世界タイトル防衛戦」も中止になってホッとしていたのですが、どうやら来年2月に時と相手を変えておこなわれるらしいです。それがまたひどいカードなんです。

2011年2月19日(土)韓国

WBAフェザー級タイトルマッチ 10回戦
王者 チェ・ヒョンミ(韓国)
このカードは中止になりました
挑戦者 ラシャニコーン・シティチャイジム(タイ)

 名前を見てお気づきのとおり、またしても挑戦者は「未勝利タイ人ボクサー」。今月大阪で三好喜美佳選手(川崎新田)との4回戦でなにもしないで試合放棄したあのタイ人です(この選手は「実力不足」のためJBCが許可するまで日本に呼ぶことを禁止となりました)。

 そんな素人を世界タイトルマッチに組むなんて、何を考えているんだろうと思いますが入場無料の村祭りボクシングが深く根付いているタイや韓国のインチキ関係者さんやWBAさんにはどうでもいいことなんでしょうね。前にも書きましたが、この人たちにはプロとしての誇りもプライドも何もありません。そもそもプロという概念を持っていないのでしょう。

 チェ・ヒョンミ選手のまわりはもっとましな人たちかと思っていましたが、ダメでしたね。前回の試合内容も判定もひどかったし、来年組まれている試合がこれでは、まじめにボクシングを考えているとは思えません。いくら才能のある人材がいても周囲にプロ意識に裏打ちされた環境が無ければ選手は育ちません。深く失望しました。

チェ・ヒョンミ(韓国)4戦3勝1分
ラシャニコーン・シティチャイジム(タイ)1戦0勝1敗

関連記事 チェ・ヒョンミ苦戦 WBAフェザー級僅差防衛

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 23:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2011.1〜3 

AZUMAと大石綾乃がムエタイ日本王座戦 1月23日 後楽園ホール 女子キックボクシング

icon_muaythai

NEW JAPAN BLOOD2011年1月23日(日)東京 後楽園ホール
NJKF15周年記念シリーズ NEW JAPAN BLOOD 1

WBCムエタイ日本女子フェザー級王座決定戦
ムエタイルール 2分5R ヒジ・ヒザあり
AZUMA(y-park/NJKFフェザー級王者)
VS
大石綾乃(OISHI/JーGIRLSフェザー級王者)

アトム級 3分3R
美保(KFG)
VS
PIRIKA(ミルキーウェイ)

*日時 2011年1月23日(日)開場16:45 開始17:00
*場所 東京 後楽園ホール
*料金 特別RS席12,000円 RS席10,000円 S席7,000円 A席5,000円 B席4,000円 C席 3,000円(当日は各席500円増し)
*問い合せ ニュージャパンキックボクシング連盟 03−6912−7247

関連記事 オージー・ムエタイを女子キック王者が迎撃 AZUMA vs メリッサ・ノートン 詳細

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2011.1〜3 

2010年12月25日

ミャオ・ユージエ vs パリンヤー ブルース・リー生誕70周年記念 中タイ対抗戦 散打vsムエタイ

icon_muaythai

2010年12月18日(土)中国 広東省 順徳

63kg契約 3分3R
散打+ムエタイルール パンチ、キック、投げ、ヒジ、ヒザあり
ミャオ・ユージエ[苗玉杰](中国)
VS
パリンヤー(タイ)



 ブルース・リー生誕70周年を記念して中国でおこなわれた散打vsムエタイの対抗戦で、中国散打の65kg級で活躍するミャオ・ユージエ選手がタイのパリンヤー選手と3分3ラウンドを戦って判定勝利しました。

 ルールは散打の投げとムエタイのヒザ蹴り・ヒジ打ちが認められる対抗戦用の特別ルールで、アマチュアムエタイのようなヒジあてを着用。

 パリンヤー選手はかつて男子選手として来日し、シュートボクシングの男子選手と戦っていましたが、その後、性適合手術を受けて女性となり女優として映画やテレビドラマをメインとする活躍。
参考記事ビューティフル・ボーイ

 選手としては女子マッチに出場するようになり2006年に日本のMー1で高田結選手とドロー、2008年にスウェーデンのKー1でパニーラ・ヨハンソン選手に判定勝ち。

 今回の中国での試合に関しては「男として生まれてきた選手が女子マッチに出場するのはフェアではない」などの理由で反対運動が起こったようですが、結局パリンヤー選手側が「相手選手の体重を規定よりも3kg上回るまで認める」というハンディを受け入れることで実施されました。

 確かにかつて男性だった人が女性と戦うのは不公平だというのは分かります。いろんなスポーツで同様の問題について議論がおこっているようですが、直接パワーをぶつけ合う格闘技では特に微妙な問題となるでしょう。

 国際オリンピック委員会の見解は「性適合手術と女性ホルモン投与を受けてから2年以上経過した選手は女子として競技に参加する資格がある」となっていて、パリンヤー選手は10年以上経過していますからこの規定はクリアーしています。でも、やっぱりむずかしい問題ですね。

 さて、いったんそういうことを離れて動画を見ると、かなりいい試合です。きっちりした投げではなくても相手を倒せばポイントになるという散打的なルールがパリンヤー選手には不利だったように見えますが、それを抜きにしても中国のミャオ選手は強いですね。彼女はジュリー・キッチン選手やミリアム・ナカモト選手と対戦可能な範囲の体重ですし、来年はビッグマッチが組まれるかもしれません。

63kg契約 3分3R
散打+ムエタイルール パンチ、キック、投げ、ヒジ、ヒザあり
○ミャオ・ユージエ(中国)
判定 3−0
×パリンヤー(タイ)

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2010.10〜12 

アイリーン・ミヨコ・オルシャウスキーが世界タイトル防衛 女子ボクシング

boxing

2010年12月17日(金)アメリカ フロリダ州マイアミ
DON KING PRODUCTIONS “A TRIBUTE TO FREEDOM”

WIBA/GBUフライ級タイトルマッチ 8回戦
アイリーン・ミヨコ・オルシャウスキー(アメリカ)
判定3−0
×アナスタシア・トクタロヴァ(ロシア)
ユナニマスデシジョンでアイリーン・ミヨコ・オルシャウスキー選手の勝利。
(80−72、80−72、80−72)

 しばらく活動にブランクがあったWIBA世界王者のアイリーン・ミヨコ・オルシャウスキー選手(42才)が先週ひさびさのタイトル防衛戦をおこない無事にベルトを守りました。

 挑戦者は以前スージー・ケンティキアン選手(ドイツ)に挑戦して善戦したアナスタシア・トクタロヴァ選手でしたが、オルシャウスキー選手はこの強い相手をすべてのラウンドで10−9に押さえ込んでの完勝。アイリーン・ミヨコ健在をアピールしました(この試合は8回戦でおこなわれました)。
大会を伝える海外のサイト 一番下の写真の向かって右からオルシャウスキー選手、ドン・キング氏、トクタロヴァ選手、WIBAウィソー会長

 この試合を含む2人の戦績は以下のようになります。
アイリーン・ミヨコ・オルシャウスキー(アメリカ)11戦7勝2敗2分
アナスタシア・トクタロヴァ(ロシア)24戦13勝11敗2KO

関連記事 アイリーン・ミヨコ・オルシャウスキーが今月2年ぶりのカムバックを予定

関連記事 アイリーン・ミヨコ・オルシャウスキー カムバック戦を勝利

banner_02

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

qbar

queensofthering at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2010.10〜12