2008年08月

2008年08月31日

佐々木仁子 チームドラゴン祭り 試合結果 TV放送

icon_kickboxing


8月31日(日)東京・後楽園ホール
J NETWORK「TEAM DRAGON QUEST 2〜チームドラゴン祭り」

チームドラゴン対韓国 女子58kg契約 2分3ラウンド

 ○佐々木仁子(チームドラゴン/J-GIRLSフェザー級王者)
 判定2−0 ※29−28、29−29、29−28
 ×シン・ミンヒ(韓国)

なお、この大会の模様は スカイA sports+ で放送されます。

スカイA sports+(ケーブルおよびスカパー)
初回放送 9月 8日(月)22:45〜24:45
再放送  9月19日(金)20:00〜22:00


にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ


queensofthering at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2008.7〜9 | 放送/ネット配信/記録映画

伊藤知子、富樫直美の ダンガン10 TV放送

boxing


8月14日に後楽園ホールで行われたダンガン10の模様が スカイA sports+ で放送されます。

4回戦 ミニフライ級
 伊藤知子(シャイアン山本) vs パットヨー・ガイペットパヨム(タイ)

エキジビション・マッチ 2分2回戦
 富樫直美(ワタナベ) vs. 彩香

上記の試合の放送予定日時 
 スカイA sports+(ケーブルおよびスカパー)
 9月5日(金)22:15〜24:15

試合記事はこちら

banner_02

qbar

queensofthering at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 放送/ネット配信/記録映画 | 選手:日本

2008年08月30日

スージー Killer Queen ケンティキアン 王座を防衛

boxing


ケンティキアンデュッセルドルフ

8月29日(金)ドイツ・デュッセルドルフ

WBA・WIBF世界フライ級タイトルマッチ
スージー・ケンティキアン(ドイツ)○ 判定3−0 ×ハガ・ファイネル(イスラエル)

 スージー・ケンティキアン選手は97−93、98−92、99−91のユナニマス・デシジョン(3−0の判定)で、WBAとWIBFのフライ級王座を防衛しました。

 ハガ・ファイネル選手はドイツで今まで3人の世界王者と戦い、全部を判定に持ち込んでいる実績があり、しかも、ケンティキアン選手に対して7センチも背が高く、この防衛戦は非常に難しいと言われていました。

試合前日のスージーの様子。計量会場の風景。ハルミッヒさんとのツーショットなど。
最初にCMがひとつ入ってから動画が始まります。

 去年、引退試合でハガ・ファイネル選手と戦っているレギーナ・ハルミッヒさんは「速攻をしかけると危険な相手になる」「低いパンチを打ってくる」「10ラウンド戦ってケンティキアン選手が判定で勝つ」と予想していました。

 ケンティキアン選手は、この試合ではローブローを意識してか珍しくしっかりとしたプロテクターを着用。また、序盤は打ち合わない作戦にしたもようです。

 試合は、ハガ・ファイネル選手がパワフルな変則打法で最初から攻勢に出ました。サークリング(リングを回る)しながら、時折、打ち返すケンティキアン選手ですが、序盤の印象はファイネル選手。ラウンドが終わってコーナーに戻るときには、毎回派手なガッツポーズで自分の優位をアピールし、会場からは大ブーイングをもらいます。

 4回までは足を使ってアウトに徹したケンティキアン選手ですが、5回には前進しながら連打。6ラウンド以降も、多彩なパンチのコンビネーションラッシュで毎回見せ場を作り、ねばるファイネル選手に苦しみながらもベルトを守りました。

 いつものような豪快に倒しにいくボクシングではありませんでしたが、ディフェンディング・チャンピオンとして「勝つボクシング」を披露してくれたスージー。また大きく経験値を積み上げた試合でした。

banner_02

qbar

queensofthering at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2008.7〜9 | 選手:スージー・ケンティキアン

SB 富田美里 9月12日の後楽園に出場

icon_shootboxing



富田選手
7月のシュートボクシングでレーナ選手と激闘を繰り広げた富田美里選手の次戦が決まりました。


SHOOTBOXING 2008
「Road to S-cup 火魂〜たまし〜 其の伍」

2008年9月12日(金) 後楽園ホール
スターティングファイト開始 17:15
本戦開始 17時30分

スターティングクラスルール 2分×3ラウンド(延長1ラウンド)
51kg契約
 富田 美里(シーザージム)VS 調整中

RS席8,000円 SS席7,000円 S席6,000円 A席5,000円 B席3,000円 立見2,000円(当日券は各500円増)

問い合わせ シュートボクシング協会 03-3843-1212


にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2008.7〜9 

2008年08月29日

スージー & ハガ 計量を無事通過

boxing


 WBAおよびWIBF世界フライ級タイトルマッチの計量が行われ、王者スージー・ケンティキアン選手(ドイツ)、挑戦者ハガ・シュムレフェルドゥ・ファイネル選手(イスラエル)は、ともに規定体重内でパスしました。

 今回の試合についてレギーナ・ハルミッヒさんは「スージーは1ラウンドから4ラウンドにかけて勝負をするタイプですが、ハガは反対に序盤はゆるいボクシングをして全体のペースをつかもうとするでしょう。スージーにとって危険な相手です。」と語っています。

banner_02

qbar

queensofthering at 12:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 選手:スージー・ケンティキアン 

ギネスブック入りした女子プロボクサー ステファニー・ダブス

boxing


 WBCライトフライ級17位のステファニー・ダブス選手が「女子最多プロボクシング試合記録」でギネスブックに載りました。
ステファニー・ダブス

 昨年引退した女王レギーナ・ハルミッヒさんが1994年から2007年にかけて13年間で56試合を戦っていますが、ステファニー・ダブス選手は2002年から2008年までの6年間で58試合を戦っているので、まさに驚異のハイペースです。2005年には年間なんと11試合もこなしています。

 勝率は低いものの、KO負けが少ないので、次々に試合をこなすことが出来たのでしょう。

 しかし、ステファニー・ダブス選手の過去の対戦相手には、カリーナ・モレノ選手、エレナ・リード選手、早千予選手、ユリア・サーヒン選手、ホリー・ダナウェイ選手といったそうそうたるメンバーが含まれていて、決して楽な道を歩いて来たわけではありません。

「わたしにはベルトは無いけど、記録があるの。」
「わたしはまだ27なので、75試合でも100試合でも達成したい。」

 現在は腰を痛めていて試合はしばらく無理のようですが、復帰後にむけて、本人はやる気十分のようです。

関連記事 ステファニー・ダブス vs 虻川美穂子

banner_02

qbar

queensofthering at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote トピック | 受賞

2008年08月28日

トップファイター スージー・ケンティキアン

boxing


 先日のWOWOWエキサイトマッチ女子ボクシング特集では、世界のトップファイターであるのに名前さえ出てこなかった選手が何人もいました。

 スージー・ケンティキアン選手もその一人です。そして、現在の世界の女子ボクシングは、この人を知ることなく語ることは出来ません。

 この人のプロフィールについてはこちらをご覧ください。




 彼女の本名はスジアンナ・ケンティキアン、もしくはスジャンナ・ケンティキアンですが、一般的にはスージー・ケンティキアンと呼ばれています。略してスージー・K。スージーはドイツ式にズージーと読まれることもあります。
 
 彼女はWBAおよびWIBFのフライ級の世界チャンピオン。WBAは日本でもおなじみですが、WIBFフライ級のベルトは、あの「女王」「ボクシング・クイーン」と呼ばれるレギーナ・ハルミッヒさんの腰に輝いていたもので、女子ボクシングでは世界最高の価値を持つベルトです。真っ赤なWIBFのベルトを誇らしげに高くかかげるのが、スージーの試合後のお決まりのポーズです。

 ケンティキアン選手は、ハルミッヒさんが引退して返上したベルトを受け継ぎ、2代目「ボクシング・クイーン」と呼ばれることを目指し、日夜、そのボクシングを磨いています。

 彼女のボクシングは、ロシア出身の元WBCフライ級チャンピオン勇利アルバチャコフ選手を柔軟にしたような、正統的で、かつパワフルなもので、旧ソ連で発展したアマチュアボクシングから多くを吸収していると思われます。チーム・ケンティキアンは、試合前にはモスクワ郊外でトレーニングキャンプを張るなどしてさらにそのスタイルを追求、一試合ごとにあきらかな成長を感じさせます。

 私生活では最近、国籍を生まれ育ったアルメニアから、ドイツに移しました。

 スージー・ケンティキアン選手の前回の試合の相手は、40戦29勝の強豪で、年齢的にも27才と、選手として一番いい時期にあるマリー・オルテガ選手でした。苦戦が予想された試合でしたが、結果は劇的な秒殺勝利。試合ごとに大きく進歩するスージーの潜在能力には驚くべきものがあります。

 今回ご紹介した動画は、スージー・ケンティキアン対マリー・オルテガでした。

banner_02

qbar

queensofthering at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 選手:スージー・ケンティキアン 

紅絹 vs 田嶋はる戦は延期に

icon_kickboxing


9月7日(日)新宿FACEの「J-GIRLS Hurricane Battle」で行われる予定だったメインイベント、紅絹 vs 田嶋はるの一戦は田嶋選手の負傷により中止になりました。

詳細はJ-GIRLS

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2008.7〜9 

2008年08月27日

スージー・ケンティキアン 防衛戦のゴングはもうすぐ

boxing


スージー



8月29日 ドイツ・デュッセルドルフ
WBAおよびWIBF世界フライ級タイトルマッチ

王者スージー・ケンティキアン(ドイツ)
 vs. 
挑戦者ハガ・シュムレフェルドゥ・ファイネル(イスラエル)


スージー・ケンティキアン(ドイツ)
WBA・WIBFフライ級王者
21戦21勝(16KO) 20才

ハガ・シュムレフェルドゥ・ファイネル(イスラエル)
WIBFインターコンチネンタル スーパーフライ級王者
27戦17勝6敗3分(4KO) 23才

 ボクシング軽量級のトップスター、スージー・ケンティキアン選手が今月29日、自身のWBAおよびWIBFのタイトルを賭けて、イスラエルの実力派ハガ・ファイネル選手と戦います。

ハガ

 ハガ選手は過去にドイツの世界チャンピオン3人と拳を交えています。まず、2006年にユリア・サーヒン選手と戦い0−2の判定負け、次に、昨年、女王レギーナ・ハルミッヒ選手の引退試合の相手を引き受け0−3の判定負け、ことしの春にはアリシア・グラフ選手と戦い0−3の判定負けです。

 結果的にはすべて黒星ですが、試合内容の評価は高く、特に、レギーナ・ハルミッヒ戦は非常に接戦で、人によってはハガ選手の勝ち試合だったと言う人もいます。

 ファイネル選手は3月のアリシア・グラフ戦のあとに「アリシア選手は強かったわ。レギーナよりもずっと強かった。」と発言していますが、これは女王レギーナ・ハルミッヒを姉のように慕うスージー・ケンティキアン選手にとっては許しがたい言葉かもしれません。激しい試合になりそうです。

WBA王者 スージー・ケンティキアン


banner_02

qbar

queensofthering at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 選手:スージー・ケンティキアン | ボクシングの試合:2008.7〜9

9月のフュチュールジム興行で女子3試合決定

boxing


フュチュール2008年9月15日(月・祝)
To the Future 〜未来へ〜Vol.02

第3試合 アトム級4回戦
 安藤麻里(フュチュール) vs 小林悠梨(真正)

エキシビションマッチ
 真道ゴー(クラトキ) vs 山本和香奈(神拳阪神)

エキシビションマッチ
 多田悦子(フュチュール)vs 谷美幸(平成19年度全日本アマチュアライトフライ級王者)

第6試合 ミニフライ級4回戦
 田中奈浦子(フュチュール)vs 秋田屋まさえ(ワイルドビート)

第8試合 バンタム級4回戦
 北脇絵美(フュチュール) vs ムエイレック・シスパヌアド(タイ)

*会場 よみうり文化ホール(大阪府豊中市新千里)
*時間 午後13時00分開始
*料金 10,000円 7,000円 5,000円 3,000円
*問い合わせ フュチュールボクシングジム 075-254-1908

前回記事はこちら

banner_02

qbar

queensofthering at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ボクシングの試合:2008.7〜9 | 選手:日本

2008年08月26日

小関桃 vs ウィンユー 頭突き疑惑 スポーツ各紙が小関桃王座確定を報道

boxing


 スポーツ新聞数紙が今朝いっせいに小関桃vsウィンユー・パラドーンジム戦のWBC本部裁定を報道しました。


「灰色決着」小関新王者もV2戦再戦義務(ニッカン)


“ビデオの女王”小関のタイトル奪取認定(スポニチ)

「王者は小関桃」WBCが認めた(スポニチ)

WBC本部が小関の王座奪取を認定(サンスポ)

小関の勝利確定 WBCは裁定覆さず(デイリー)

 これまでの報道をまとめてみます。

 試合後すぐにウィンユー・パラドーンジム陣営から「ダウンはバッティングによるもので試合結果は無効」という申し出がありました。試合を管轄するJBCはビデオで試合を検証しましたが「よくわからない」として、暫定的に小関桃選手のKO勝ちという結果を発表し、最終決定はWBCにおまかせにしました(現地で見てわからないものを海外の人に判断してもらうのも奇妙な話です)。

 ウィンユー・パラドーンジム選手はゴルフボール大のコブができ、試合後に吐いたという情報もありましたが、タイでのMRI検査ではさいわい異常は見られなかったそうです。
試合直後のウィンユ−選手

 ウィンユー・パラドーンジム陣営はWBCに90日以内の再試合を要求したようです。小関陣営から「あのような勝ち方だったのでベルトはウィンユー・パラドーンジム側に返したい」という意向が伝えられたという報道もありましたが真偽は不明です。

 WBCの裁定は「バッティングの影響も考えられるが、小関の右もヒットしている」として、条件付きで小関選手の王座を認定しました。

 その条件は、防衛2回目の試合でウィンユー・パラドーンジム選手と戦うこと。1回目の防衛の相手は小関選手が選ぶことが出来ます。

 年内にウィンユー・パラドーンジム選手と小関選手の試合が実現するだろう、という報道もありますが、あと四ヶ月で世界戦二試合は、ちょっと無理なのではないでしょうか(ウィンユー選手との再戦は来年になるような気がします)。

 WBCアトム級のランキングは以下のとおりです。防衛戦の相手はどの選手でしょう。

 1位 池山直(中外)
 2位 クリスティナ・べリンスキー(ハンガリー)
 3位 ソン・チョロン(韓国)
 4位 グレチェン・アバニール(フィリピン)
 5位 スザンナ・ワーナー(イギリス)
 6位 パク・ジヒュン(韓国)
 7位 ウィンユー・パラドーンジム(タイ)
 8位 メリッサ・シェーファー(アメリカ)
 9位 サンドラ・オルティス(アメリカ)
10位 伊藤知子(シャイアン山本)
11位 伊藤まみ(イマオカ)
12位 夛田悦子(フュチュール)
13位 リリー・ラチャプラチャジム(タイ)

 しかし、非常に後味が悪い試合でしたね。この試合が日本の女子ボクシングの発展に大きくブレーキをかけたことは疑いようもありません。

 二度とこのような試合が行われないように、関係者の人たち全員に、深く反省していただきたいと思います。

banner_02

qbar


queensofthering at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 選手:日本 | ボクシングの試合:2008.7〜9

WBCチャンピオン 2008年8月 誤審のまま王座移動

 Boxing

 注目のWBCランキングが発表されました。発表によるとアトム級の王者は小関桃選手で、前王者ウィンユー・パラドーンジム選手は同級7位にまで落ちました。前王者のランクがここまで落とされるということは正式にKOで決着がついたことを意味します(同じ日に試合をした風神ライカ選手は試合前にライト級の2位で、試合後には6位になっています。4ランクダウンです。ウィンユー・パラドーンジム選手は7ランクダウンなので、KO負けによる評価急落、ということです)。

 今回の騒動によってJBCのビデオ裁定もWBCの再審議もまったく意味がないことが確認されました。

 小関・ウィンユー戦には非常に多くの問題がありますが、ここでは「レフリーが試合をコントロールできていない」(何回注意してもバッティングが続いた)ことと「レフリーがバッティングを見逃してダウンを取った」(バッティングがあった時点で試合を止めるのが本当なので、そのあとのダウンは通常は認められない)ことをボクシング全般にかかわる問題として挙げておきます。

 今回の試合の固有の問題についてはまたの機会に。

WBCチャンピオン一覧 2008年8月現在

ヘビー級 ヴォンダ・ウォード (アメリカ)

スーパーミドル級 ナターシャ・ラゴシーニャ (ドイツ/カザフスタン)

ミドル級 王亚男-おうやなん ワン·ヤーナン-(中国)

スーパーウェルター級 ジゼル・サランディー(トリニダード・トバゴ)

ウェルター級 ホリー・ホルム(アメリカ)

スーパーライト級 アン・ソフィー・マティス(フランス)

ライト級 アン・マリー・サクラート(アメリカ)

スーパーフェザー級 エレーナ・マジョナビッチ(カナダ)

フェザー級 イナ・メンツァー(ドイツ/カザフスタン)

スーパーバンタム級 アレハンドラ・オリベラス(アルゼンチン)
スーパーバンタム級暫定 ジャッキー・ナヴァ(メキシコ)

バンタム級 ガリーナ・コレヴァ・イヴァノヴァ(ブルガリア)

スーパーフライ級 リュ・ミョングオク(北朝鮮)

フライ級 シモーナ・ガラッシ(イタリア)

ライトフライ級 サムソン・ソー・シリポーン(タイ)
ライトフライ級暫定 富樫直美(ワタナベ)

ストロー級 カリーナ・モレノ(アメリカ)

アトム級 小関桃(青木)

〈2008年8月11日現在〉


banner_02

qbar


queensofthering at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ランキング 

2008年08月25日

ジョー小泉さんもびっくり?スージーKの最新記事

 Boxing

 今月の29日に次の試合をひかえるスージー・ケンティキアン選手の記事がネットにアップされました。
この記事です。

 どういうわけか動画では、スージーにボクシングじゃなくてカートの練習なんかさせて「次の試合に向けての試運転の調子は上々」などとしょーもないことを書いています。そして、ページのタイトルが「スージー・カーティキアン(Susi KARTikian)」。ひ、ひどい駄洒落であります。こ、これが言いたくてわざわざカート場で取材しましたか。

 しかし、動画には、しっかりHONDAのCMなんかも入っていて、このCMに引っ掛けるための計算された企画だったのかなあとも思います。

 ところで、本日放送されましたWOWOWの女子ボクシング特集ですが、ドイツ国営放送常連のイナ・メンツァーユリア・サーヒンアリージャ・グラフの3選手が紹介されていたのに、民間テレビ局プロ・ジーベンで放送されているスージー・ケンティキアン選手の映像は紹介されませんでした。

 このページのスージーのインタビューでは、あなたの故郷のアルメニアではあなたの試合は放送されていないのですか、という質問に「わたしの試合の放送権料はとても高いのでアルメニアでは生放送できないのです」と答えているのが印象的でしたが、WOWOWさんにとっても、やはり、スージーの放送権料は高かったんでしょうか。

banner_02

qbar


queensofthering at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 選手:スージー・ケンティキアン 

ジェット・イズミ vs 岡田敦子 決定

icon_kickboxing


X-TRA2008年9月15日(月)ディファ有明
CROSSPOINT presents X-TRA!

女子ミニフライ級(肘無し) 2分5ラウンド
 ジェット・イズミ(フリー)VS 岡田敦子(RAPTURE KING)

*時間 開場13:00 開始14:00
*料金 20,000円 10,000円 6,000円 5,500円 4,000円(当日券は500円増)
*問い合わせ クロスポイント 0422-21-0611
       JMC横浜 045-312-9315


にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2008.7〜9 

2008年08月24日

紅絹 vs 田嶋はる グレイシャア亜紀 vs 杉貴美子

icon_kickboxing


J-GIRLS新宿FACE2008年9月7日(日)東京・新宿FACE
「J-GIRLS Hurricane Battle」

ミニフライ級王座決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
 紅絹(フォルテス渋谷)VS 田嶋はる(アクティブJ)

紅絹 VS 田嶋はるは中止になりました。(8/26)

フライ級タイトルマッチ 2分5ラウンド
 グレイシャア亜紀(王者/ソーチタラダ渋谷)VS 杉貴美子(挑戦者/SOLID FIST)
ほか

*時間 開場17:00 開始17:30
*料金 10,000円 6,000円 4,000円(当日券は1,000円増)
 入場時に別途ドリンク代500円が必要
*問い合わせ J-NETWORK 03-3419-0536
J-GIRLS

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

qbar

queensofthering at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote キック・ムエタイ・SBの試合:2008.7〜9