2018年02月14日

6大決戦! 江畑佳代子 VS パク・ジヒョン + ツナミ VS チャオズ WBO、花形冴美 VS 塙英理加 OPBF、吉田実代 VS カイ + 小関有希 VS 池本夢実 + 葉月さな VS 鈴木菜々江 日本女子王座

 Boxing

2018年3月8日(木)東京 後楽園ホール
VICTORIVA.1

victoria

WBO女子ミニフライ級世界タイトルマッチ 10回戦
王者 江畑佳代子 えばたかよこ(ワタナベ)
VS
挑戦者 パク・ジヒョン(現WIBAミニマム級世界王者/現WIBFミニマム級世界王者/元IFBAストロー級世界王者/韓国)

 江畑佳代子選手の初防衛戦の相手は・・なんと、韓国女子史上最高のボクサーであるパク・ジヒョン選手に決定!これはすごい!  続きを読む read more

queensofthering at 23:45|PermalinkComments(3)ボクシングの試合:2018.1〜3 │

2018年02月13日

5大タイトルマッチ予定 江畑佳代子 VS 未発表 WBO、花形冴美 VS 塙英理加 OPBF、吉田実代 VS カイ・ジョンソン + 小関有希 VS 池本夢実 + 葉月さな VS 鈴木菜々江 II 日本女子王座

 Boxing

2018年3月8日(木)東京 後楽園ホール
VICTORIVA.1  ヴィクトリア1

Kayoko_Ebata f12cc43d
WBOミニフライ級タイトルマッチ 10回戦
王者 江畑佳代子 えばたかよこ(ワタナベ)
VS
挑戦者 未発表(おそらく日本人選手)

 昨年5月の王座獲得以来、試合の話が無かった江畑佳代子選手の初防衛戦がようやくおこなわれるようです。本当ならWBCの同級の世界王者だった黒木優子選手との王座統一戦が実現すれば面白かったんですが、黒木陣営はしょうもないカードを選んで自滅。その王座も放棄されてリベンジの道すらないという惨状。どう考えても江畑選手とやるべきでしたね。どっちもそういう考えはなかったんでしょうか?というわけで、今回、ようやく決まった(ハズの)江畑選手の初防衛戦の相手は、近日発表らしいです。チケット発売が17日なんで、その前後には発表される、のかな?  続きを読む read more

queensofthering at 17:00|PermalinkComments(7)ボクシングの試合:2018.1〜3 │

ノエミ・ボスケス VS ディアナ・フェルナンデス WBCスーパーフライ級インターナショナル王座決定戦 結果&ノーカット動画 ボクシング女子

 Boxing

2018年2月10日(土)メキシコ シウダー・フアレス

WBCスーパーフライ級インターナショナル王座決定戦 10回戦
ノエミ・ボスケス(アメリカ)黒/ゴールド
VS
ディアナ・フェルナンデス(メキシコ)黒/シルバー


 引いた画像では背格好やパッと見の印象がそっくりなふたり。しかし、ゴールドのコスチュームがアメリカのノエミ・ボスケス選手、シルバーがメキシコのディアナ・フェルナンデス選手と色分けしてあって非常に分かりやすいです。  続きを読む read more

queensofthering at 12:15|PermalinkComments(0)ボクシングの試合:2018.1〜3 │

2018年02月12日

小林愛三 VS キルビー 結果 KNOCK OUT FIRST IMPACT キックボクシング女子

 KickBoxing

312018年2月12日(月・祝)東京 大田区総合体育館
KNOCK OUT FIRST IMPACT

キックルール 49kg 3分5R ヒジなし
小林愛三 こばやしまなぞう(NEXT LEVEL渋谷/Muay Thai Open女子フライ級王者)
判定 2−0
×キルビー(台湾)
小林愛三選手の判定勝利

にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 20:15|PermalinkComments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 │

ノーンベン VS ソムラスミー 結果&ノーカット動画 ムエタイ女子

 Muay Thai

2018年1月30日(火) タイ チェンマイ

ムエタイ 2分5R
ノーンベン(タイ)青
VS
ソムラスミー(タイ)赤


 タイ、チェンマイでひらかれたムエタイイベントのなかの1試合です。ウェイトはおそらく48〜50kgといったところでしょう。

 近くで歌謡ショーでもやっているのか、賑やかすぎて、ムエタイの音楽がまったく聞こえません(笑)。

 両選手が同じような実力で、拮抗した試合になりました。結果は僅差でノーンベン選手の勝利。

ムエタイ 48kg 2分5R
○ノーンベン(タイ)青
判定
×ソムラスミー(タイ)赤
ノーンベン選手の判定勝利

January 30 2018, Chiang Mai, Thai
Muay Thai
NongBen vs. SomRasmi
Winner NongBen by decision

関連記事 タッドダオ VS ユミコ タイ北部の戦い 結果&ノーカット動画 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 09:00|PermalinkComments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 │

緒方汐音 VS フロイピック・モンテロ WBAアジアライトフライ級王座決定戦 結果 ボクシング女子

 Boxing

BOXING_AT_ELORDE2018年2月11日(日)フィリピン マニラ

WBAアジア女子ライトフライ級王座決定戦 8回戦
緒方汐音 おがたしおね(寝屋川石田)
判定 3−0
×フロイピック・モンテロ〔フロリビック・モンテロ〕(フィリピン)
緒方汐音選手が判定勝利でWBAアジア女子ライトフライ級王座を獲得しました。
[情報提供:g1j2p5i5さま]

緒方汐音 おがたしおね(寝屋川石田)15戦9勝(うちタイ人3)6敗2KO(うちタイ人2)
フロイピック・モンテロ(フィリピン)7戦3勝4敗1KO

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 02:00|PermalinkComments(0)ボクシングの試合:2018.1〜3 │

2018年02月11日

小澤瑶生 VS ラジャ・アマシェ WBOスーパーフライ級王座決定戦 決定 ボクシング女子

 Boxing

2018年3月10日(土) ドイツ カールスルーエ
raja-tamao

WBOスーパーフライ級王座決定戦 10回戦
小澤瑶生  おざわたまお(元OPBFスーパーフライ級王者/フュチュール)
VS
ラジャ・アマシェ(WBCフライ級シルバー王者/ドイツ)

 小澤瑶生選手が3月にドイツでWBOスーパーフライ級王座決定戦に出場します。対戦相手はWBCフライ級シルバー王者のラジャ・アマシェ選手(ドイツ)。相手選手のホームに乗り込むアウェイマッチです。

raja-tamao2 両選手を比較しますと、小澤選手が17戦13勝の32才、アマシェ選手が23戦20勝の35才で、数字的には釣り合っているカードかなと思います。

 しかし、小澤選手の過去の戦績には金星と呼べるものが見当たらないのが苦しいところ・・。対するアマシェ選手は、日系アメリカ人のアイリーン・ミヨコ・オルシャウスキー選手に勝っているのが最高の勲章。

 ですが、メキシコのアナ・アラソラ選手(柴田直子選手にTKOで負けている選手)には完敗しており、小澤選手が柴田選手の域に届いているのなら可能性はあります。

 なにはともあれ、ボクシング強国ドイツのまともな選手との世界タイトル戦、しかも小澤選手が実力的にジャンプアップしていればタイトル奪取の夢もあるカード。これは楽しみですね。

 小澤選手、がんばれ!
[情報提供:g1j2p5i5さま、ゆめさま、テリーさま]

小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)17戦13勝(うちタイ人4)4敗5KO(うちタイ人2)
ラジャ・アマシェ(ドイツ)23戦20勝1敗1分1無効試合4KO

関連記事 小澤瑶生 VS ホン・ソヨン 5月14日 WBO世界ライトフライ級王座決定戦 ノーカット動画 京都KBSホール ボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 00:30|PermalinkComments(0)ボクシングの試合:2018.1〜3 │

2018年02月10日

ファイトマネーはとっぱらい ピンハタイ VS セーンチャン 結果&ノーカット動画 ムエタイ女子

 Muay Thai

2018年1月23日(火) タイ チェンマイ

ムエタイ 2分5R
ピンハタイ(タイ)赤
VS
セーンチャン(タイ)青


 情報がまったく無くて申し訳ないのですが、1月23日にチェンマイ付近のドイ・タオでおこなわれた試合です。

 見たところ、50キロ台なかばといった感じの両選手。試合開始直前になにやらリングサイドのひとから紙幣を受け取っています。激励賞でしょうか。  続きを読む read more

queensofthering at 22:50|PermalinkComments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 │

MIO VS MISAKI II SB日本女子ミニマム級タイトルマッチ 結果 SHOOT BOXING 2018 act.1 シュートボクシング女子

 Shoot Boxing

2018年2月10日(土)東京 後楽園ホール
SHOOT BOXING 2018 act.1


SB日本女子ミニマム級(48kg)タイトルマッチ
エキスパートクラスルール 3分5R 延長ラウンド回数無制限
○王者 MIO みお(シーザージム/SB日本女子ミニマム級王者、Energy Fight×Shoot Boxing2017王者)
判定 2−0
×挑戦者 MISAKI みさき(グラップリングシュートボクサーズ/SB日本女子ミニマム級2位、J-GIRLSミニフライ級王者)
MIO選手が判定勝利でタイトル防衛に成功しました。
(MIO選手は第1ラウンドに前方への投げでシュートポイント1獲得)

 シュートボクシング王者MIO選手と、生粋のシュートボクサーながらJ-GIRLS王者であるMISAKI選手の2度目の対決は、前回同様MIO選手の判定勝利となりました。(シュートボクシングさんの動画配信で観戦)

 MIO選手はチャレンジャーMISAKI選手の攻撃を正面から迎撃する王者らしい防衛戦で、実力の高さを見せてのV1。

 非常に立派な防衛戦でしたが、本来のMIO選手はRENA選手と同じく機動戦こそを得意とする選手だと思いますので、もっと動き回ってほしかったというのが正直な感想。

 MIO選手の今回のテーマはおそらく「強い王者」だったのであのようなファイトスタイルになったと思いますが、MIO選手の本領はやっぱり出入りの激しい機動戦。投げのタイミングとパンチの力強さはさすがでしたが。

 一方、MISAKI選手はイメージどうりの「前へ、前へ」のアグレッシブファイトで、意欲あふれる挑戦を見せてくれましたが、直線ファイトだけじゃなくて、もっといろいろ出来るのがMISAKI選手だと思います。

 前だけじゃなくて、横に回り込んだり、さらに後ろにまで回り込むMISAKI選手が見られるようになったら、そこからが本当の実力開花でしょう。今後はそんなMISAKI選手を期待します。

 いい試合でした。

10th February 2018, at Tokyo Korakuen Hall
Shootboxing Japan Minimum weight title
Champion Mio Tsumura vs. Challenger Misaki Morita
Winner Mio Tsumura by decision.

関連記事 MIO VS ウ・"キャンディー" ・ホイヤン 結果&ダイジェスト動画 Energy Fight×Shoot Boxing シュートボクシング女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 20:30|PermalinkComments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2018.1〜3 │

正義なき戦い 好川菜々/デイリースポーツ同盟 対 JBC/WBC連合軍 茶番劇続報 ボクシング女子

  Boxing

 好川菜々選手が獲得した(とされる)WBC暫定王座の存在をめぐって、自分は王者だとする好川選手サイドと、王座は認定されていないとするJBCサイドが、それぞれの御用マスコミを使って正反対の報道を続けています。

認定せず  続きを読む read more

queensofthering at 09:10|PermalinkComments(6)八百長、カマセ問題 │